ホーム > 検索・予約 > インターネット予約サービス・ガイド

所蔵資料を全項目で検索します

キーワードをサイト内で検索します

市川駅南口図書館
江南区電子図書館閲覧サービス
市川の文学データベース
メダン市寄贈等インドネシア語資料

千葉県市川市公式ホームページ 市川シティネット
市川市の文化財トップページ

インターネット予約サービス・ガイド

印刷する
更新日: 2014年8月1日
 
  
!!News 宅配サービスを再開しました ⇒ 宅配サービスのご案内

!!Attention ログイン方式です 
○来館して仮パスワードを申請された方は、パスワードの再設定 をお願いします。
○「予約かご」に選んだ資料を入れて、一括で予約できます。

 
 
 
第一部:予約サービス全般に関するヘルプ
 
 
第三部:「利用状況参照(貸出・予約の確認)」画面のヘルプ
  
第四部:予約連絡と期限切れについて

第一部 予約サービス全般に関するヘルプ

1.予約サービスとは・・・

予約サービスをご存知ですか? 探している資料(本・雑誌・CD・ビデオ・DVD)が棚に見当たらない時は、予約することができます。
市川市に在住・在勤・在学の方は、予約サービスをご利用いただけますので、ぜひご活用ください。

貸出・予約規則早わかり表

資料名 所蔵館 貸出点数 貸出期間 予約点数
本・雑誌 全館 全館で合計20冊まで 2週間 (注)上限10冊
CD 中央図書館
行徳図書館
全館で合計3点まで 上限3点
ビデオ 中央図書館 全館で合計2点まで 上限2点
DVD 中央図書館
市川駅南口図書館
全館で合計2点* 上限2点*

*平成26年8月1日より試行中 


※予約点数は全資料あわせて合計10点まで

※カウンター窓口での予約受付は、1日に3冊までです。インターネット・館内OPACでの予約受付は 一度に上限の10点まで受付けることができます。但し事前に来館してパスワード申請が必要となります。

  1-1.CD・ビデオ・DVDの予約サービスについて

○CD・ビデオ・DVDの予約受取館は、図書館6館 [中央・行徳・南行徳・信篤・平田・市川駅南口]のみとなります。
○図書と違い同じ視聴覚資料を複数所蔵していることが少ないため、予約が集中した際は長くお待ちいただくことがあります。
  また破損や紛失等により、やむを得ず予約をお断りさせて いただくことがありますので、あらかじめご了承ください。

  1-2.雑誌の貸出・予約サービスについて

【貸出】
○雑誌の最新号は貸出をしていません。館内閲覧となります。
原則、中央図書館は次号が発売 された翌日、地域館は次号発売日に利用可能となります。
○放送番組を主体とした雑誌、例えば『きょうの料理』NHK出版や『3分クッキング』日本テレビ放送網など、次号が発売された場合でも、放送が終了していない雑誌については貸出をしていません。放送が終了した翌月から利用可能となります。
 
【予約サービス】
○市内に所蔵の雑誌で、現在発売されている雑誌の次号までお受けします。
次号を受付できる場所は、中央図書館・行徳図書館・信篤図書館・ 南行徳図書館・自動車図書館・平田図書室・市川駅南口図書館のカウンターのみになります。 市民図書室・公民館図書室・ウィズのカウンター及びインターネットや館内OPACでは所蔵している号まで予約ができます。
○次々号以降の申し込みはできません。
○市内で所蔵していない雑誌のリクエスト購入はお受けしておりません。市内の図書館で所蔵していない雑誌については、図書館カウンターへ、お気軽にお問い合わせください。

2.インターネットからの予約の方法

○ログイン作業はすべて共通です。
 
認証画面で「図書館利用券番号」(−(ハイフン)は必要ありません)と「パスワード」を半角で入力し、ログインしてください。
ログイン後トップメニューが表示されます。
 
 
「ブラウザの戻るボタン」の使用はできません。画面左上のページ遷移のリスト(パンくずリスト)をご利用ください。
 
 
インターネット、携帯(Web-OPAC)また図書館内検索端末(OPAC)からもできます。
 
 
 
1.「標準蔵書検索」または「詳細蔵書検索」画面より予約したい資料を検索してください。
 (新着一覧からの選択も可能です)
 
2.予約したい資料のタイトルをクリックし、「資料詳細」画面から「予約かごに入れる」をクリックしてください。
 予約かごには10点まで入れることができます。
 
3予約かごの中から予約したい.資料を選び、タイトル左横の選択ボタンをクリックし、「選択」にチェックを入れるか、「全てを選択する」ボタンをクリックしてください。
 
4.予約受取館をプルダウンメニューで選択し、「予約手続きを開始する」ボタンをクリックします。
 (こちらの画面で予約連絡方法を選択することはできません。)
 
5.予約内容を確認し、「予約する」ボタンをクリックしてください。画面に「以下のタイトルについて予約を行いました」と表示されれば予約完了です。
 予約冊数が10冊を超えていると、「予約制限超過」と表示され予約は受付されません。
 
6.予約状況一覧の画面で確認すると、予約した資料が「予約申込」と表示されます。
 
【ご注意:】「予約承認」後、予約完了となります(約5分間)。 資料の手配は、予約をかけてから時間を要しますので、予約をかけた時点で利用可能(棚にある)状態であっても、貸出になってしまう場合もありますので、あらかじめご了承ください。
 


 

  2-1.利用者コード、パスワードが違うと出た場合は・・・

●パスワードは登録されていますか。間違いないですか。
●利用者コードとパスワードは半角ですか。
●利用者コード入力時に−(ハイフン)は入れてませんか。−(ハイフン)は必要ありません。
●パスワード入力の際の英字については、小文字と大文字の区別がされます。変更された方はご注意ください。

  2-2.返却の遅れている方は、予約ができません

○返却予定日を過ぎて、資料を返却していない方から の予約を受け付けいたしません。 これは市民図書室や公民館図書室・ウィズ等、全ての図書館資料受け取り施設でも同様です。 なお、行き違いや既に返却済みの場合には、お手数ですがお問合せください。 返却ポストヘ返却された場合は、回収の都合上、処理に時間がかかる場合があります。あらかじめご了承ください。(平成16年4月1日より実施)
 
○館内検索コンピュータやインターネット等からも予約はできなくなりました。 なお駅前公共施設に設置してある返却ポストの回収する日時を含めて、返却予定日より数日(2-3日)の猶予期間を設けてあります。(平成17年12月1日より実施)

  2-3.予約できない資料

次の資料は予約ボタンが出ません。
●館内閲覧資料 (所蔵情報で「禁止」と表示されます。)
●電子テキスト (資料詳細画面のリンクのボタンをクリックし、WEBのディスプレイ画面で読むことができます。)
 
以下の資料は、検索しても表示されません。
以前借りた資料であっても、市内一冊の所蔵が以下の状態の場合は、表示されません。
●不明資料 (所蔵情報に表示されません。)
●除籍資料 (所蔵情報に表示されません。)
●長期延滞資料 (所蔵情報に表示されません。)
 

3.所蔵していない資料の予約について

予約サービスには以下の4つの流れがあります。
 1.市内の図書館に資料があり、棚に空いている場合
 2.貸出中の資料で、返却を待つ場合
 3.所蔵していない資料で今後も広く利用される見込みがある場合(購入)
 4.絶版・品切れ等の理由により購入できない場合(相互協力=原則として県内の他自治体の図書館から借用)
  
3.4が所蔵していない資料の予約に相当します。これら所蔵していない資料(発注中を含みます)のインターネットからの予約はできません。お手数ですが、図書館 6館(中央・行徳・信篤・南行徳・市川駅南口図書館及び平田図書室)に来館して窓口でお申し込みください。
また3.4は、提供するまでに時間がかかります。また4の場合、受取窓口は図書館6館となりますのでご注意ください。
 
 
質問
図書館にない本のリクエストは どういう流れで処理されているの?
回答
まず、ご依頼の本が新刊か否かを確認します。もし新刊でない場合は、購入できるか、すでに絶版であるかを調べます。また購入できる場合は、選定会議で購入の可否を判断します。購入できない場合は、県内図書館で所蔵を確認して取り寄せることもできます。

所蔵していない予約の処理図

第二部 「利用者情報変更」画面のヘルプ

1.パスワードの申請方法

パスワードの発行は、お手数ですが図書館などの窓口での申請となります。
 
 ○パスワードを登録できるのは、市内在住・在勤・在学の中学生以上の方です。
 ○図書館にご本人が来館のうえ「パスワード申請書」を記入してカウンターで手続きをしてください。
 ○パスワード登録窓口は図書館6館(中央・行徳・信篤・南行徳・平田・市川駅南口)及びウィズ情報資料室です。
 ○資料のお返しが遅れている(延滞されている)方は、申請できない場合もあります。

パスワード申請時は、仮パスワードを発行いたします。
 
 ○インターネット・携帯で、認証の画面で仮パスワードを、本パスワードに変更してください。
⇒パスワードのお願い
 ○図書館貸出券とパスワードは個人で慎重に管理をするようにお願いいたします。
   また安全のため、パスワードは定期的に変更されることをおすすめいたします。
 
 ※パスワードを忘れた場合は、「図書館貸出券」をご持参のうえ図書館6館の窓口にお申し出ください。

  1-1.パスワードでできること

このパスワードは、インターネットでの所蔵予約、貸出延長をする際に、必要となるものです。
住基カードで使用しているパスワードとは、関係がありません。
 
パスワードでできることは、以下のインターネット上の図書館サービスとなります。
 
 1.所蔵資料の予約
 2.ご自分の貸出状況の確認 ⇒貸出延長
 3.ご自分の予約状況の確認 ⇒ネット予約の取消、受取館変更
 4.eメールアドレスの登録
 5.パスワードの変更
  
インターネット、i-mode等の携帯電話、館内OPAC(図書館内の利用者コンピュータ)の3つのアクセス方法があります。

  1-2.パスワード入力の際の注意点

予約入力ができないときは、以下の事項を確認して下さい。
 
 ○利用者コードとパスワードは半角で入力してください。利用者コードとは、図書館貸出券のバーコード下の番号のことです。
 ○利用者コード入力時に−(ハイフン)は必要ありません。
 ○パスワード入力の際の英字については、小文字と大文字の区別がされます。変更された方はご注意ください。
 ○あなたのパソコンが不安定の場合は予約が入らないことがあります。一度再起動してみてください。
 
どうしても入らない場合は、お手数ですが、表示されるエラーメッセージを控えて、中央図書館の開館時間内にお問い合わせください。
047-320-3346

2.パスワードの変更

パスワードの変更は、「利用者情報変更」画面から 「パスワードを変更する」にチェックを入れて変更してください。
 
 ○図書館貸出券とパスワードは個人で慎重に管理をするようにお願いいたします。
  安全のため、パスワードは定期的に変更されることをおすすめいたします。
 ○使用可能文字は、英数字(半角)で4文字以上10文字以内です。英字については、小文字と大文字の区別がされます。
 
 ○住基カードに図書館利用券機能をつけている方は、住基カードで使用しているパスワードとは、一緒にしないようにご注意ください。
  セキュリティ保持のため、異なるパスワードに変更するようにしてください。 

3.メールアドレスの登録

図書館からの連絡をeメールでご希望の方は、インターネットの「利用者情報変更」画面で予約の連絡方法を選択し、メールアドレスを登録してください。
 
メールアドレスは2つまで登録することができます。2つとも選択されている場合は、同じメールが2つのアドレスに届きます。
 
事前に来館してパスワード申請が必要となります。(所蔵予約をするときのパスワードと同じです。)
パスワード申請は、市川市在住・在勤・在学で中学生以上の方が対象となります。
 
 
 

  3-1.図書館からの連絡メールとは・・・

1.予約受付確認メール
・・・インターネット、携帯、図書館内の利用者用コンピュータで予約された方で、受付確認メールを希望した方にお送りしています。
 
2.予約通知メール
・・・予約された本などがご用意できましたらメールでご案内いたします。
 
【ご注意】 自動車図書館、宅配(現在休止中)、千葉商大を予約資料の受取場所として指定されている場合はメールでの連絡はできません。
 
3.予約取消確認メール
・・・インターネット、携帯、図書館内の利用者用コンピュータで予約された方で、取消確認メールを希望した方にお送りしています。
 
4.督促通知メール
・・・お返しが遅れた場合、メールでご案内いたします。

  3-2.携帯のメールに連絡が欲しい方は・・・

携帯電話のメールアドレスでも登録できます。
但しインターネットメールに一部対応していない機種があります。また受信できる文字数に制限があるショートメールでは、送信内容のすべてが受信できないことがあります。いま一度ご自分の携帯電話のメール機能をご確認のうえ、ご登録してください。

  3-3.電話での連絡をご希望の方は・・・

図書館からの連絡を電話でご希望の方は、インターネットの「利用者情報変更」画面で予約の連絡方法を選択し、自宅、携帯などの連絡先をご指定ください。
 
【ご注意:】
電話番号が変わった場合、または連絡先電話番号を変更する場合は、図書館窓口で手続きをお願いします。

図書館からの電話連絡は、原則として機械音声による自動連絡となります。⇒ 「第4部 1-1.電話での連絡」
職員による電話をご希望の場合は、窓口でご相談ください。
 

  3-4.メールアドレスを登録したのに、電話で連絡がきた場合は・・・

図書館では、メールが不着で戻ってきた場合は、電話でご連絡しています。
 
不着の場合の原因は、以下の場合があります。
 ○アドレスの入力ミス
 ○インターネットメールに対応していない一部の携帯アドレス
 ○通信ネットワークの障害
 
もしメールでの連絡を希望したのに電話で連絡があった場合は、「利用者情報変更」画面をご確認ください。
メールアドレス先頭に‘不着’とある場合は、こちらのメールが届かなかったことを意味しています。
登録されているメールアドレスに間違いがないか、まずご確認ください。
 
【ご注意】 
「.」(ドット)を連続使用しているアドレスや「@」(アットマ ーク)の直前に「.」(ドット)を使用しているアドレスは、 RFC2821-2822の規定によりメールを送信することができません。また受信拒否の状態ですと、電子メールは無効になります。
アドレスやドメインを指定してメールを受信している場合は、下記のドメインを受信可能にしてください。
 
アドレス library@city.ichikawa.chiba.jp
library2@city.ichikawa.chiba.jp
ドメイン city.ichikawa.chiba.jp

  3-5.メール連絡の場合、予約資料の保管期限は1週間!

ご用意できた予約の本の取り置きは、メール送信後、一週間以内です。
メールで連絡を希望された方は、頻繁に受信トレイを確認するようにお願いいたします。

4.メールアドレスの変更・削除

メールアドレスの変更・削除は「利用者情報変更」画面でお願いいたします。
 
 ○変更の場合は、新しいアドレスを入力してください。
 ○削除の場合は、パソコンの「delete」キー等でクリアしてください。

第三部 「利用状況参照(貸出・予約の確認)」画面のヘルプ

1.予約状況の確認

ご自分の予約状況は、インターネットで確認できます。
図書館利用券番号とパスワードでログイン後、「利用状況」画面より「予約状況一覧」を表示してください。
インターネット、携帯(Web-OPAC)また図書館内検索端末(OPAC)からもできます。

  1-01.「状態」欄の表示について

「状態」欄の表示について
 
1.「予約申込」:
パスワードで予約を受け付けた場合、予約承認されるまでは、仮予約の状態となります。予約承認までは約5分間です。
2.「確認中」:
図書館に空いている資料があり、資料を確保されるまで表示されます。
3.「返却待ち」:
図書館に貸出中の資料があり、予約待ち順位が1番目の表示です。資料が返却されましたら、次のご利用が可能です。
4.「順番待ち」:
予約待ち順位の数字が表示されます。
5.「調査中」:
図書館の窓口で、図書館に所蔵していない資料の予約を受け付けた場合に表示されます。購入検討中や、相互協力(県立・他市町村図書館より貸借手続き)手配前の予約も含まれます。
6.「配送中」:
受取館以外で返却、確保され、受取館に配送している状態です。
7.「準備中」:
上下巻などを揃いで用意する資料のうち、前の巻が用意できるまで、後の巻について表示されます。
8.「発注中」:
書店発注中で入荷待ちです。
9.「相互貸借手配中」:
相互協力(県立・他市町村図書館より貸借手続き)手配中です。
10.「利用可能」:
受取館に用意されています。ご利用が可能となりました。

11.「取消申込」
パスワードで予約の取消を受け付けた場合、取消承認されるまでは仮申込みの状態となります。取消承認まで約5分間です。
12.「取消」:
予約取消をした資料が表示されます。取消の理由が「本人取消」「期限切れ」と表示される場合があります。なお、このデータは取り消ししてから1週間表示されます。
・「本人取消」:パスワードで自分が予約取消をした資料。
・「期限切れ」:利用可能となりましたが、ご連絡してから1週間過ぎてもご利用がなく、キャンセルとなった資料。
 

  1-02.インターネット予約のしくみ

インターネット等からの予約、取消申込のデータは、約5分後に業務サーバに送信され自動承認されます。
(8時から23時まで)
 
23時から8時までのデータは、データを蓄積し、8時以降に一括自動承認となります。
 
 
【ご注意:】資料の手配には、時間がかかります。予約をかけた時点で利用可能(棚にある)状態であっても、手配の前に貸出になってしまう場合もあります。
本が棚にあって、お急ぎの場合には直接来館されることをお勧めします。 但し、この場合も一足先に他の方が借りる場合があります。のでご了承ください。

  1-1.予約の取消

パスワードを利用して自分で予約した場合は、取消ができます。

図書館利用券番号とパスワードでログイン後、「利用状況」画面より「予約状況一覧」を表示してください。
インターネット、携帯(Web-OPAC)また図書館内検索端末(OPAC)からもできます。
取消したいタイトル右側の「取消」ボタンをクリックしてください。または、タイトルを選び、「予約取消/受取館申請」画面より「予約を取消す」ボタンを選んでください。
 
 
以下の場合は、取消することができません。 
  ●カウンター窓口でリクエストカードで受付した予約の場合
  ●すでに確保されている場合(状態表示が「配送中」)
  ●すでに受取館に用意されている場合(状態表示が「利用可能」)
   ⇒これらの取消をご希望の場合は、ご面倒でも受取指定の図書館にご連絡ください。
 
「取消」ボタンをクリックすると、予約データの状態が「取消申込」になります。
 
 【ご注意:】
  ●すでに上限10件を予約している場合、取消してすぐに次の予約を入れることはできません。
  ●「取消申込」の状態の予約データは、予約件数に含まれているため、「取消承認」をお待ちください。
  
「取消申込」は、取消承認後(約5分間)、「本人取消」表示となります。
 
 【ご注意:】
  ●「取消」表示は、確認のため一週間保持されます。
  ●「取消」の状態の予約データは、予約件数には含まれていません。
  ●「申込中」(当日予約をしたもの)表示の予約を取消した場合は、「取消」の表示は残りません。

  1-2.受取館の変更

パスワードを利用して自分で予約した場合は、受取館の変更ができます。
 
図書館利用券番号とパスワードでログイン後、「利用状況」画面より「予約状況一覧」を表示してください。
インターネット、携帯(Web-OPAC)また図書館内検索端末(OPAC)からもできます。
受取館を変更したいタイトル右側の「受取館変更」ボタンをクリックしてください。または、タイトルを選び、「予約取消/受取館申請」画面より「受取館を変更する」ボタンを選んでください。
 
以下の場合は、受取館の変更をすることができません。 
  ●カウンター窓口でリクエストカードで受付した予約の場合
  ●すでに確保されている場合(状態表示が「配送中」)
  ●すでに受取館に用意されている場合(状態表示が「利用可能」)
   ⇒これらの変更をご希望の場合は、ご面倒でも当初の受取指定の図書館にご連絡ください。
 
変更後は、予約状況一覧の画面で「受取館」の欄が、変わったことをご確認ください。

2.貸出状況の確認

ご自分の貸出状況は、インターネットで確認できます。
図書館利用券番号とパスワードでご自分の「利用状況(予約・貸出)の確認」の画面にアクセスしてください。。
(図書館ホームページの各ページ、左のサイドメニューに用意してあります。)
また図書館内検索端末(OPAC)・携帯からもできます。

  2-01.「注意」「予約」欄の表示について

1.注意の欄に「延滞」:
返却期限を過ぎています。お早めにお返しください。
2.注意の欄に「継続」:
来館されて同じ本を引き続き貸出し手続きしたものです。
3.注意の欄に「延期」:
インターネットから貸出延長をした資料です。貸出日は変わらずに、返却日が伸びています。

4.予約の欄に「有」:
次に予約した人がいる資料です。返却期限までにお返しください。
5.予約の欄に「延」:
次に予約した人がいる資料です。返却期限を過ぎていますので至急お返しください。
 
 
もし借りている本で次に予約がある本は、早めにお返しください。次に予約がある本は、貸出の延長はできません。あらかじめご了承ください。
インターネットからの予約サービスにより、予約件数は確実に増えています。資料が滞りなく回るように、返却日の厳守をお願いいたします。
 
もし返却された本が貸出状況に残っている場合は、ご面倒でも図書館に連絡をお願いいたします。
【ご注意:】駅前公共施設等の返却ポストへ投函された場合は、回収後の返却となります。

  2-1.貸出延長

貸出状況ボタンをクリックすること!
【ご注意】 「予約状況」画面が表示されている場合は、画面上部にある右のような赤いボタンをクリックして「貸出状況」画面に切り替えてください。
○左のサイドメニューから「利用状況(貸出・予約)の確認」のリンクを選択して、ID・パスワードを入力してください。
 自分の「貸出状況」画面を選択してください。
 
○延長する場合は、タイトル右側の「延長」ボタンをクリックしてください。または、タイトルのリンクをクリックしてください。
  (1冊ごとの処理となります。まとめてはできません。)
 「注意」の欄で、すでに「延長」と表示されている場合は、すでに延長手続きをしているため、延長はできません。
 貸出延長は、一回のみとなります。
 
○サービス提供時間は、9時から22時まで となります。
  (当日が返却日の場合は、余裕を持って22時までに延長作業をしてください。)
 
○以下の資料は延長ができません。
  ● 次に予約の方がお待ちの資料(予約資料)
  ● 返却日がすでに過ぎており、お返しが遅れている資料(延滞資料)
  ● 他の自治体図書館より借用した資料(相互貸借資料)
  ● 一度「延長」した資料
  ● そのほか(夏期の課題図書、紛失弁償中資料)
 
○返却日は、延長操作をした日から、2週間後となります。2週間後が休館日の場合は、翌開館日が返却日となります。
  ◎ はじめから4週間の貸出を約束するものではありません。
     貸出期間2週間で、読みきれない資料があれば、延長ができるサービスであるとご理解ください。
  ◎ 蔵書点検や年末年始等長期休館の前の貸出は、あらかじめ貸出期間が伸びている場合があります。
     必ずご返却日を確認の上、延長操作をしてください。
  ◎ 一度延長した資料は、「延長」と表示されます。
     (窓口では、一度返却してから再貸出をしています。この場合も、Webから一度は「延長」ができます。)

第四部:予約連絡と期限切れについて

1.予約資料の連絡

予約の連絡は「メール」「電話」「連絡を希望しない」の3種類から選べます。
インターネット、携帯(Web-OPAC)また図書館内検索端末(OPAC)から選択、変更できます。
 
 
○図書館利用券番号とパスワードでログイン後、「利用者情報変更」画面より「予約の連絡方法を変更する」を表示し、以下の3種類から選んでください。
 ● メールアドレスでの連絡を希望する。
 ● 電話での連絡を希望する。
 ● 連絡を希望しない。自分で予約状況を確認する。
 
 
 
【ご注意:】
 連絡方法は全ての予約資料に適用され、資料ごとに連絡先や連絡方法を変更することはできません。
 
 

  1-1.電話での連絡

予約資料がご用意できた時は、受取指定館より連絡いたします。

図書館からの電話連絡は、原則として機械音声による自動連絡となります。
○連絡を確実にするために、一部アンサーホン形式をとっており、以下の内容が流れます。
 「こちらは市川市中央図書館です。この電話はコンピュータによる自動音声です。○○様のお宅でしょうか。正しければ3を、間違っている場合は5を押してください。」
 図書館からの電話連絡の内容を確認するには、ガイダンスに従って数字のボタン(3)を押してください。
○30秒以内に吹き込む等、留守番電話の録音時間が短い場合は、すべての内容を録音できないことがあります。
○電話連絡を受けた後は、一週間以内にお越しください。
○下の名前をお呼びして、冊数のみをお伝えいたします。機械音声のため、お聞き苦しい場合がありますが、ご容赦ください。
 
【ご注意:】
電話番号が変わった場合、または連絡先の電話番号を携帯等に変更する場合は、図書館窓口で手続きをしてください。

  1-2.eメールでの連絡

図書館利用券番号とパスワードでログイン後、「利用者情報変更」画面より「予約の連絡方法を変更する」を表示し、「メールアドレスでの連絡を希望する」を選び、メールアドレスを登録してください。
 
○メールアドレスは2つまで登録することができますが、2つとも選択されている場合は、同じメールが2つのアドレスに届きます。 
○携帯電話やフリーメールのアドレスへは、携帯電話会社やメールの運営会社が行っている迷惑メール(スパム)への対策が要因で届かない場合があります。
○携帯電話では、セーフリストに加えたり、受信可能な状態であるか設定を確認する等、携帯電話のマニュアルを参照したり、携帯電話会社のサポートセンターにお問い合わせください。
※機種によって操作方法が異なるため、図書館では受け答えはいたしません。
○メール受信が確実なパソコンのメールアドレスをなるべくご登録してください。
 
○タイトル等をメール本文に明記するようになりました。
○メールではプライバシーの都合上、お名前は明記いたしませんので、お名前部分は、利用券番号になっています。
 
【ご注意:】
「自動車」(自動車図書館:車に本を載せて市内を巡回します)、「宅配」を受取場所として指定された場合は、メールでの連絡はいたしません。
 
千葉商科大学図書館を受取館として選択した場合
○連絡はいっさいいたしませんので、お手数ですが、利用状況確認の画面から、ご自分の「予約状況」を頻繁に確認するようにお願いいたします。
「利用可能」の状態ですと、予約図書が千葉商科大学図書館にご用意できています。
○なお千葉商科大学図書館を利用するには、事前にCUCライブラリーカードが必要となります。
 「千葉商科大学付属図書館との利用提携」のページ

2.期限切れについて

予約された資料がご用意できましたら、受取指定館よりメールまたは電話でご連絡いたします。
連絡日から原則1週間お取り置きいたします。1週間以内にお越しください。
1週間を過ぎた場合はキャンセル(期限切れ)とさせていただきます。
 
「連絡を希望しない」を選ばれている場合は、図書館から予約資料がご用意できた連絡はいたしません。
ご用意ができてから1週間が保管期間となります。ご自分で「予約状況一覧」画面よりご確認ください。

Get Adobe Reader このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。
中央図書館
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市教育委員会 生涯学習部 中央図書館
〒272-0015
千葉県市川市鬼高1丁目1番4号 生涯学習センター内
電話:047-320-3333(自動応答) 047-320-3346(直通)
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで