ホーム > サービス案内 > 利用案内 > 市川市立図書館利用案内

所蔵資料を全項目で検索します

キーワードをサイト内で検索します

市川駅南口図書館
江南区電子図書館閲覧サービス
市川の文学データベース
メダン市寄贈等インドネシア語資料

千葉県市川市公式ホームページ 市川シティネット
市川市の文化財トップページ

市川市立図書館利用案内

印刷する
更新日: 2016年7月23日
利用ガイド・ロゴ

開館時間

開館日については必ずカレンダで確認してください。

 

  火-金曜日 土曜・日曜 祝日※

中央図書館

一般 10時〜19時30分 10時〜18時
こども 10時〜18時 10時〜17時
行徳図書館 10時〜19時30分 10時〜17時
市川駅南口図書館 9時30分〜21時 9時30分〜18時
信篤図書館 9時30分〜17時 休館
南行徳図書館
平田図書室

  
 ※祝日が開館する図書館について
   ⇒祝日が月曜日と重なるときは、月曜日を開館して、次の火曜日が休館となります。

休館日

 
グループ1:祝日を開館している図書館
中央図書館・行徳図書館・市川駅南口図書館
 
 ○毎週月曜日(祝日と重なるときは開館して、翌火曜日が休館となります。)
 ○月末の館内整理日(月曜日をのぞく毎月最後の平日)
 ○蔵書点検期間(毎年10日程度、本の整理期間を設けています。)
 ○年末年始(12/28から1/4まで)
 
グループ2:祝日を休館している図書館
南行徳図書館・信篤図書館・平田図書室
 
 ○毎週月曜日
 ○国民の祝日(日曜日と重なるときは開館します。月曜日と重なるときは翌火曜日も休館します。)
 ○月末の館内整理日(月曜日をのぞく毎月最後の平日)
 ○蔵書点検期間(本の整理期間)
 ○年末年始(12/28から1/4まで)

詳しくは各図書館の開館日カレンダーにてご確認ください。

貸出・予約規則

資料名 所蔵館 貸出点数 貸出期間 予約点数

本・雑誌

全館 全館で20冊 5冊 2週間 1回3冊
CD 中央図書館
行徳図書館
全館で3点 不可 3点
ビデオ 中央図書館 全館で2点 不可 2点
DVD 中央図書館
市川駅南口図書館
全館で2点※ 不可 2点※

※平成26年8月1日より試行中

 
○網掛け部分の貸出点数は、隣接市(船橋市・松戸市・浦安市・鎌ヶ谷市・江戸川区)の市外利用者の場合です。
 
○予約点数は全資料あわせて合計10点まで
○パスワードを登録していただくと、館内の検索用コンピュータ(OPAC)やご自宅のパソコン・携帯電話(一部できない機種もあります)から、図書館に所蔵している本・雑誌やCD・ビデオ・DVDの予約をすることができます。
 

図書館を利用するには・・・

図書館利用券の画像
○本などを借りる時には、図書館利用券が必要です。
⇒図書館利用券機能付きの住基カードでも利用できます。(右画像のように裏にバーコードが貼ってある住基カード)
 
○図書館利用券の登録申込みをする時には、住所・氏名を確認できるもの(健康保険証・免許証 ・学生証など)をご用意ください。
 
○また、市外在住で市川市に在勤・在学の方は、市川市の住所が明記されている社員証や学生証などもお持ちください。
 
○図書館利用券は市川市の全図書館で共通利用券です。
 
○図書館利用券はご本人以外はご利用になれません。
 
○有効期限は3年です。更新時(1ヶ月前から更新可能)には住所・氏名を確認できるもの(健康保険証・免許証 ・学生証など)をお持ちください。
 
○図書館利用券を紛失したり、住所等を変更された時は、なるべく早めにお申し出ください。
 

借りるには・・・

○図書館利用券とお借りになりたい本・雑誌等を貸出カウンターへお持ちください。
 
○本・雑誌の貸出し冊数は、全館合計20冊までです。
 貸出し期間は貸出日を含む15日間です。
  
○続けて借りたい場合には、その資料に予約が入っていなければ貸出し期間の延長ができます。図書館利用券をご用意のうえ、カウンターへお持ちください。

返すには・・・

○開館時はカウンターにお持ちください。図書館利用券は必要ありません。
 
○市内のどこの図書館でも返すことができます。
 
○本・雑誌の返却には返却ポスト(図書館入口前のブックポスト)もご利用いただけます。
 
○お借りになっている資料は、貸出期限内にお返しください。
 長期に延滞されますと貸出の停止を行います。
 
○本・雑誌は、市民図書室4室公民館図書室4室でも返すことができます。
 
○また駅前施設等に返却ポストを設置しています。どうぞご利用ください。

CD・ビデオ・DVDを利用するには・・・

○中央図書館にはCD・ビデオ・DVDが、
 行徳図書館にはCD・ビデオがあります。
 市川駅南口図書館にはDVDがあります。
 
○中学生以上で市内在住・在勤・在学の方が借りられます。
 
○貸出し点数は、CD3点まで、ビデオ2点まで、DVD2点(平成26年8月1日より試行中)まで。
 貸出し期間は貸出日を含む15日間です。
 
○図書館で所蔵しているCD・ビデオ・DVDは、市内の図書館(中央・行徳・信篤・南行徳図書館・市川駅南口図書館と平田図書室)で予約できます。
 (予約点数は貸出し点数と同じ。本・雑誌とあわせて10点まで)
 
○CD・ビデオ・DVD壊れやすいため返却ポストはご利用いただけません。図書館(室)のカウンターに直接お返しください。

資料を探すには・・・

○館内の利用者用コンピュータ(OPAC)を使って市内全館の資料から本・雑誌・CD・ビデオ・DVDを検索することができます。
 
○インターネット、携帯電話でも市内所蔵の資料を検索することができます。
 
○中央図書館ではWeb-OPACで、国立国会図書館、県立図書館等の所蔵を調べることができます。
 
○お探しの資料が見つからない場合は図書館の職員がお手伝いします。お気軽におたずねください。

リクエストをするには・・・

○貸出し中の本やほかの図書館で所蔵している本、または市川市の図書館で所蔵していない本などはリクエスト制度をご利用いただけます。
 
○市川市に在住・在勤・在学の方がご利用いただけます。用意が出来次第ご連絡いたしますので、連絡から1週間以内にお越しください。
 
○リクエストカードに記入の上、カウンターでお申し込みください。本・雑誌は1日に3冊(全資料合わせて10点)までリクエストができます。
 
○パスワードを登録していただくと、館内の利用者用コンピュータ(OPAC)やご自宅のパソコン・携帯電話(一部できない機種もあります)から、図書館に所蔵している本・雑誌・CD・ビデオ ・DVDの予約をすることができます。
 
○詳しくは「予約サービス案内」(PDFファイル)をご覧ください。
 なお、平成26年8月1日よりDVD貸出点数・DVD予約受付点数は2点となります(試行)。
   ⇒DVD貸出点数変更(試行)のお知らせ

団体貸出

○市内の読書会などの団体活動を支援するために、団体貸出しを行なっています。 詳しくはカウンターでおたずねください。

障害者サービスを受けるには・・・ 

○中央図書館では一般の図書の形態(墨字資料)での読書が困難な方のために、点字図書や音訳(録音)図書など様々な形態の資料をご用意しています。詳しくはカウンターでおたずねください。
 

資料をコピー(複写)するには・・・

複写機
○図書館の資料に限り、著作権法の範囲内でおひとり1部コピーができます。(コピーは有料となります。)

調べ方がわからないときには・・・レファレンス・サービス

レファレンスカウンター写真
○日常の疑問、知りたい「人」や「事柄」について、調べ方がわからない時には、お気軽にカウンターでご相談ください。
 
どんな質問があるかは、こちらをクリック ⇒ レファレンス事例集のページ

市内大学図書館との連携について

弁償

○資料を紛失、汚損、破損した場合は、原則として同じ資料を弁償していただきます。資料を大切にお取り扱いくださるようご協力をお願いします。
Get Adobe Reader このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。
中央図書館
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市教育委員会 生涯学習部 中央図書館
〒272-0015
千葉県市川市鬼高1丁目1番4号 生涯学習センター内
電話:047-320-3333(自動応答) 047-320-3346(直通)
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで