ホーム > 市政情報 > 市政のひろば > その他 > 市川市のPFI事業

市川市のPFI事業

印刷する
更新日: 2015年6月25日
 市川市では、効率的かつ効果的に社会資本を整備し、質の高い公共サービスを提供するために、PFI(PrivateFinance Initiative)手法により事業の推進を検討しています。
  PFIとは、「民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律」(平成11年法律第117号)に基づき、公共施設の設計、建設、運営、維持管理に、民間の資金、経営能力、技術的能力及び創意工夫を活用し、官民の役割分担やリスクを明確にして効率的・効果的な社会資本の整備と公共サービスの提供を図るものです。
  このページでは、市川市におけるPFI事業の取り組み状況について、公表しています。
 
市川市教育委員会 生涯学習部 教育施設課
電話 047-383-9252(直)
 
市川市 福祉部 福祉政策課
電話 047-334-1151(直)
 
清掃部 クリーンセンター
電話 047-328-2326(直)
 
 
 
●第1回 日本PFI大賞 の「部門賞 PFIモデル契約書賞」及び「特別賞分野別 PFI賞(複合施設)」を受賞。

  特定非営利活動法人日本PFI協会が主催する「第1回日本PFI大賞」において、「市川市立第七中学校校舎・給食室・公会堂整備等並びに保育所整備PFI事業」及び「市川市ケアハウス整備等PFI事業」が、上記のとおり部門賞と特別賞を、平成17年6月30日に受賞しました。
         「特別賞分野別 PFI賞(複合施設)」
 
●「市川市PFI導入マニュアル(応用編)」を策定しました (平成17年5月)

 ○「市川市PFI導入マニュアル(応用編)」は、市川市が実施してきたPFI事業から得た経験に基づいて、PFIの推進にあたっての課題や注意すべき事項などを積極的に取り上げて記しています。
   平成16年5月に策定された、「市川市PFI導入マニュアル」と併せて本書を活用いただき、効率的な行政施策が実現され、良質な公共サービスの提供が実現されることを目的としています。
 
 *「市川市PFI導入マニュアル(応用編)」
  ・「目 次」
  ・「第1章:PFI手法の趣旨と意義」、「第2章:市川市におけるPFI」、
   「第3章:PFI導入の経緯と事業プロセス」
  ・「 第4章:基本協定の締結〜PFI事業契約の締結」、
   「第5章:市川市クリーンセンター余熱利用施設整備・運営PFI事業のプロセス」、
   「第6章:市民にとってのPFI」
  ・「第7章:事業の採算性と要求水準」、「第8章:ダイレクト アグリーメント」、
   「第9章:維持管理体制と防火管理体制」 、
   「第10章:長期間にわたる安定した住民サービスの提供の継続」
  ・「第11章:PFIの課題」、「第12章:関係資料」
 
● 「市川市PFI導入マニュアル」を策定しました (平成16年5月)

 ○「市川市PFI導入マニュアル」は、市川市におけるPFI事業の実施に係わる経験等を踏まえ作成したものですが、運営及び維持管については、先進市の状況等を参考に市川市仕様としてまとめています。
   本マニュアルは市川市役所各課へ配布を行い、円滑かつ適正なPFI事業の推進を図ることを目的としています。 
                                                        
  * 「市川市PFI導入マニュアル」
   ・「目 次」
   ・「第1章:基礎編 〜PFIとは何か〜」
   ・「第2章:手続編 〜事業の発案から事業終了まで〜」
   ・「第3章:実務編 〜VFM、ファイナンス、公共の課題〜」
   ・「第4章:法律編 」
  * 「市川市PFI導入マニュアル(概要版) 」
   ・「概要版 」
 
Get Adobe Reader このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 企画部 企画課
〒272-8501
千葉県市川市八幡1丁目1番1号
電話:047-334-1104 FAX:047-336-8291
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで