ホーム > 市政情報 > 市政の運営 > 新庁舎建設 > 市役所本庁舎の建て替え 設計者による設計提案の説明会を開催しました

市役所本庁舎の建て替え 設計者による設計提案の説明会を開催しました

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2017年5月16日
市では、市役所本庁舎の建て替えに向け、公募によって設計者から提案を募り、それを評価する公募型プロポーザル方式により、設計者の選考を行いました。
このたび、学識経験者などを委員とする「新庁舎建設設計者選考委員会」による選考の結果、設計者を「株式会社 山下設計」に決定いたしました。

設計者からは、”「歴史的なもの」と「新しいもの」2つの価値が共生する庁舎”をコンセプトに、新第1庁舎については、敷地北側の住宅地と連続性をもった建物デザインや京成線に対する影響を抑えた施工方法、新第2庁舎については、将来の社会変化にも対応した建物構造や周辺の交通環境を考慮した自動車ルートなどが提案され、提案の全体にわたって市川市の現状が的確に分析された点が高く評価されました。


この設計者からの提案について、説明会を開催しました。


日時

平成26年2月9日(日) 午前10時から

※受け付けは、開始30分前からです
※会場の都合により、当日先着100名とさせていただきます

場所

市役所本庁舎 3階 第5・6委員会室

※当日は閉庁日となりますので、庁舎正面入口から会場(3階)までは、正面入口の案内係に従ってください。



市民説明会の開催結果

参加人数

30名

いただいた意見の概要

市民説明会においていただいたご意見の内容は以下のとおりです

>>> 市役所本庁舎の建て替え 設計者による設計提案の説明会 実施結果(PDF164KB)




関連リンク

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 街づくり部 新庁舎建設課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目17番7号
電話:047-704-0066 FAX:047-321-6008