ホーム > 市政情報 > 市政の運営 > その他会議等 > いちかわ未来創造会議

いちかわ未来創造会議

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2019年8月26日

概要

【目的】

いちかわ未来創造会議は、産学官の連携を通じ、先進的技術や斬新な発想に基づく既存技術の組み合わせ等の活用により、便利で暮らしやすいまちの実現を図ることを目的に市川市が設置した組織体です。

【設置根拠】

【設置年月日】

平成31年4月11日

会員名簿

【代表会員】

役職 氏名 所属
会長  渋谷  健司 (しぶや けんじ)  キングス・カレッジ・ロンドン 教授
   原科  幸彦 (はらしな さちひこ)  大学コンソーシアム市川 会長
監事  牧野  司   (まきの つかさ)  東京大学大学院 非常勤講師
   クリス    ヒル  WeWork Japan CEO
   村越  祐民 (むらこし ひろたみ)  市川市 市長


【協力会員】
社会実証実験に協力する市内外の企業や大学、団体等

   企業・大学・団体名(順不同)
1  株式会社VOTE FOR
2  日本電気株式会社 千葉支社
3  東日本旅客鉄道株式会社 市川駅
4  学校法人 角川ドワンゴ学園
5  東京地下鉄株式会社
6  在日フランス商工会議所
7  株式会社 明治 関東支社
8  株式会社リバネス
9  京成電鉄株式会社
10  学校法人 千葉工業大学
11  学校法人和洋学園 和洋女子大学
12  国立大学法人東京医科歯科大学教養部
13  千葉商科大学
14  東京経営短期大学
15  キリンビール株式会社 千葉支社
16  Planetway Japan 株式会社
17  市川商工会議所
18  昭和学院短期大学
19  株式会社 電通
20  京葉ガス株式会社
21  東洋エンジニアリング株式会社
22  東日本電信電話株式会社 千葉事業部 千葉西支店
23  千葉県ヤクルト販売株式会社

次回開催のお知らせ

詳細が決まり次第、掲載します。

開催状況

【平成31年度・令和元年度】

 
名称 開催日 資料
第3回 代表会議 令和元年5月31日 議事概要(後日掲載予定)
第2回 代表会議 平成31年4月22日 議事概要(64KB)
第1回 代表会議 平成31年4月2日から11日まで 議事概要(54KB)

いちかわ未来創造会議の取り組み

【ICHIKAWA COMPANY】

いちかわ未来創造会議では、生活満足度の向上と市民の誇りの醸成を目指すためのプロジェクトとして、「ICHIKAWA COMPANY」を立ち上げました。
「都市の課題解決を図る市川市民のための仮想会社」として、市川市民、専門性を有する民間パートナー、行政が一体となって、先進的な取り組みを継続的に生み出します。

詳細については下記をご覧ください。
・「ICHIKAWA COMPANY」 WebサイトURL:https://ichikawa-company.com/
「ICHIKAWA COMPANY」に関する説明資料(スライド)

【社会実証実験】

いちかわ未来創造会議では、地域が抱える課題を解決し、地域住民にとって便利で暮らしやすいまちの実現を図るため、「健康なまちづくり」をテーマに、市川市を実証フィールドとして社会実証実験を行います。

8月23日の「社会実証実験採択者認定証授与式」にて、以下の13者を社会実証実験の認定者として決定するとともに、特に優秀な提案を行った3者に対しては、市長から賞賜金50万円を授与しました。

今後、被験者の募集等もしてまいりますので、本実証実験に是非ともご参画ください。

<「社会実証実験採択者認定証授与式」認定者一覧>
 
発表No. 認定者名 賞賜金               授与者 プロジェクト名
1 株式会社イヴケア 毛髪から見つめるメンタルヘルスケアプロジェクト
2 株式会社BugMo コオロギ粉末の経口摂取による腸内環境改善効果の実証
3 東京医科歯科大学・教養部 不眠解消・骨粗鬆症予防・記憶力向上のための食品開発
4 株式会社ジャパンヘルスケア 歩行可視化システムで自然と健康になる街づくり
5 株式会社シアン メディカルVRシステム「空力車」
【空力車(バーチャルツアー)でつながって
市川の健康寿命をのばそう!プロジェクト】
6 株式会社魔法アプリ 市川市における不安障害医療の現状調査及び弊社ソフトウェア体験会の実施
7 株式会社Aikomi 地域に眠る資産を用いた新規認知症ケアの実証実験
8 株式会社Rockin' Pool 高齢者、障害者向けプールVRゲーム
9 株式会社ヘルスケア・ウェルス ヘルスケアファイナンシャルアプリ活用による
市川市民における健康習慣変容の効果測定
10 株式会社Liberaware 産業用小型ドローンを活用したエレベーター点検手法の確立
〜日常定期点検及び震災時の復旧点検における、
安全性・品質・効率性の向上を図る〜
11 クリオール 連続稼動型浄化システムの実証実験
12 株式会社JAPAN MOSS FACTORY 植物系の新素材で工場排水から重金属浄化・貴金属回収
13 ハイラブル株式会社 会話の定量的な分析による異文化コミュニケーションを促す環境の形成



詳細については下記をご覧ください。
・社会実証実験WebサイトURL:http://ichikawa-poc.com
社会実証実験に関する説明資料(スライド)
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 企画部 企画課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
電話:047-712-8591 FAX:047-712-8763