ホーム > 市政情報 > 市政の運営 > 行政改革 > 行財政改革大綱

行財政改革大綱

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2017年5月11日

行財政改革大綱について(平成25年度〜平成32年度)

 本大綱は、平成20年9月のリーマン・ショックを契機に悪化の一途を辿っている財政状況や、平成22年7月を境に減少に転じたと見られる本市人口の動向を踏まえ、今後の大きな環境変化に備えた強固な行財政基盤の確立を目指して制定するものです。
 本大綱では、「公共サービスが安定的に供給される地域社会を形成しつつ、官民役割分担と資源配分を適切に実行する行財政運営」を将来像として、その実現に向け3つの基本方針と3つの視点を定めます。また、これらの基本方針及び視点のもと、個別具体的な改革プログラムを展開していくため、推進計画(アクションプラン)を下位計画として策定いたします。
 

              ○平成25年度取り組み結果はこちら ⇒  平成25年度個別プログラムシート
            ○平成26年度取り組み結果はこちら ⇒  平成26年度個別プログラムシート
            ○平成27年度取り組み結果はこちら ⇒   平成27年度個別プログラムシート
 

関連リンク

Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 企画部 行財政改革推進課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
電話:047-712-8592 FAX:047-712-8763
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで