ホーム > 市政情報 > 市長の部屋 > 平成22年2月定例記者会見 2月15日(月曜日)

平成22年2月定例記者会見 2月15日(月曜日)

印刷する
更新日: 2010年2月17日

市長冒頭挨拶

 

○2月市議会定例会の議案等について

○平成22年度施政方針について

 

1.平成222月市議会定例会議案関係

 

2.主な会見内容

(1)『いちかわ子育てガイドブック』のリニューアル発行について

平成12年より隔年で発行している『いちかわ子育てガイドブック』の10年目の発行にあたり、より「見やすく」「わかりやすく」「探しやすく」という視点からリニューアル発行しました。

発行にあたっては、こども館や親子つどいの広場などの利用者や、保育園・幼稚園の保護者から意見をいただき、子育て家庭の多くが必要としている小児科情報や遊び場情報などについて充実させています。

更に、可愛らしいイラストや4コマ漫画を入れるなどし、親しみやすいカラフルな仕上がりにしたほか、民間企業などから40件の広告をいただき、子育てに役立つ民間の情報も掲載しています。

妊娠期から就学前までの子育て家庭を対象としており、妊娠届け出時や転入届け時にお渡しするほか、希望者には市の施設で無料配布しています。

(こども部・子育て支援課)

 

(2)4回下総・江戸川ツーデーマーチの開催について

19年度より「健康都市いちかわ」として、市民の健康増進や健康意識の向上を目的に、場所を問わずに気軽に取り組めるスポーツとして、2日間のウオーキング大会を開催しています。

大会期間中は国府台スポーツセンターがスタート・ゴールの会場になることから、模擬店を開き、また学生や市民団体のステージ発表などのおもてなしイベントを同時開催する予定です。

なお、市川市は、930(木曜日)から千葉国体のハンドボール競技(成年男子・女子・少年女子)が開催されることから、会場にPRブースを設置して市民の皆様にアピールしてまいります。

日時:410日(土曜日)・11日(日曜日)

場所:国府台スポーツセンター 雨天決行

主催:日本ウオーキング協会・千葉県ウオーキング協会・いちかわ歩こう会

共催:市川市・市川市教育委員会・市川スポーツガーデン国府台他

(保健スポーツ部・スポーツ課)

 

3.その他の項目

(1)広尾防災公園の開園について

17年度から事業を進めてまいりました「広尾防災公園」が、今年3月末に完成します。これにより、41日(木曜日)より広尾防災公園を供用開始いたします。

広尾防災公園は、旧行徳市街地地区の都市再生整備計画に位置付けられた事業として整備を進めてきました。平常時は憩いやレクリエーションの場として地域住民に親しまれる公園であり、災害時は一時避難場所としての機能を備え、初期救援・緊急輸送等の中継拠点機能を担う防災公園として、安全で快適なまちづくりに資することを目的として整備してきたものです。

なお、開園に先立ちまして、近接する南消防署広尾出張所と、下記のとおりオープニングセレモニーを開催いたします。

○オープニングセレモニー

日時:327日(土曜日)1000分から

場所:広尾防災公園つどいの広場(広尾2丁目36番外)

内容:式典、施設見学会、アトラクション(炊き出し、地震体験車、神輿渡御等)

(行徳支所)

 

(2)(仮称)市川市南消防署広尾出張所の開所について

行徳地域の消防体制は、中央部に南消防署、北部に南消防署行徳出張所を配する1消防署1出張所体制となっておりますが、南行徳駅を中心とする南部地域は、これらの消防署所と遠隔地にあり、行徳地域の消防力の不均衡が長年の課題となっていました。

今回、この課題を解消するため、平成2241日に市内で7番目となる消防出張所を広尾に開所し、行徳地域全体の消防力の均衡を図り、市民の皆様が安全で安心して住める街づくりを目指します。

場所:市川市広尾2丁目2−12(広尾防災公園隣接地)

 建物概要:構造 鉄骨造3階建て 

1階 車庫、倉庫等257.36平方メートル

2階 執務室、仮眠室等308.08平方メートル 

3階 室内訓練室等261.74平方メートル

  屋上  22.80平方メートル

  建築面積 316.36平方メートル

  延べ面積 849.98平方メートル

配置車両:消防ポンプ自動車1台、高規格救急車1

配置人員:24名(2交代制)

(消防局・企画管理課)

 

(3)アイ・リンクタウン展望施設 スカイコンサート

市川市内では最高層ビル、ザ・タワーズウエストの最上階・45階からの夜景とともに、素敵な音楽をお楽しみください。

日程:226(金曜日)312(金曜日)19(金曜日)26(金曜日)

時間:第1回目1830分から1900分 第2回目1930分から2000

定員:各回290人(入場無料)

内容:226日(金曜日)ヴァイオリン/山田麻美、チェロ/西方正輝

   (市川市文化振興財団 新人演奏家コンクール受賞者)以降の出演者は未定です。

 

場所:ザ・タワーズウエスト45階 アイ・リンク展望施設

(文化国際部・観光交流担当)

 

(4)市川市東山魁夷記念館からのお知らせ

○通常展「 東山魁夷・冬から春へ 」を開催中です。  

内容:冬から春へと移りゆく季節感を主題とするシリーズ第二弾です。

 会期:129日(金曜日)から322(月曜日・祝日)まで。

休館日:月曜日

展示作品:湖岸、萬緑新(大下図・中下図)

 

○通常展「 東山魁夷・日本の美を求めて」を開催します。            

内容:繊維優美な雰囲気をもつ京都。青葉繁る山々、荒波しぶく海、生涯にわたって日本の美を追い求めた東山魁夷画伯の足跡を訪ねます。

会期:327日(土曜日)から59(日曜日)まで

休館日:月曜日(但し427(火曜日)59(日曜日)は開館します)

展示作品:夏に入る、日月四季図(プラン・小下図) 他

(文化国際部・東山魁夷記念館)

 

(5)文学プラザからのお知らせ

○市川市文学プラザ企画展 小島貞二生誕90年記念

「寄席と相撲が好き 小島貞二の世界」

演芸・相撲評論家 小島貞二のコレクションを中心に、寄席と相撲の世界を展観し、あわせて脚本家 水木洋子の人間喜劇を描いた作品を紹介します。

小島コレクションの相撲・寄席の貴重な錦絵や、小島が描いた漫画「寅さん」の原画は、4週間ごとに展示替えを行っています。一度ご覧になった方も、ぜひまた足をお運び下さい。

日時:228日(日曜日)まで開催中 1000分から1700

会場:文学プラザ

休館日:月曜日、226日の金曜日

 

○文学プラザ休館のお知らせ

文学プラザでは、31日(月曜日)から11日(木曜日)まで、展示替えのため休館します。

次回の文学プラザ企画展は、312日(金曜日)から「脚本家/水木洋子と日本映画の黄金時代」を開催します。

 

○婚活演劇「がめつい奴」公演

生涯学習センター3階の文学プラザと2階の映像文化センターを統合して、全国にも誇れる文学館を整備する計画を進めている市川市では、市民の演劇活動の活性化と映像文化センターで行っている映文サポーターズクラブの養成を主目的として、「演劇を創造しながら、出会いと交流を楽しもう」という趣旨で企画された「婚活演劇公演」を開催します。16歳から66歳までの市民30余名が、4ヶ月に及ぶ演劇作りに取り組んだ成果を発表します。

内容:菊田一夫・作 吉原廣・演出 16歳から66歳の市民30余名・出演

   昭和34年、大阪の簡易宿泊所を舞台に繰り広げられる、愛と欲望の渦巻く人情喜劇

日時:36日(土曜日)1200分から(Aプロ) 1515分から(Bプロ)

   37日(日曜日)1100分から(Bプロ) 1415分から(Aプロ)

会場:グリーンスタジオ(メディアパーク市川2階)

公演内容の問い合わせ:「がめつい奴」上演委員会 047-339-7809

 

○脚本家/水木洋子 生誕100年フェスティバル

2010年(平成22年)は市川市に在住した脚本家/水木洋子さんの生誕100年にあたります。水木洋子さんは「ひめゆりの塔」「裸の大将」「浮雲」「おとうと」など、日本映画の黄金時代を支える多くの名作を手がけました。その功績を記念して、「脚本家/水木洋子生誕100年フェスティバル」を開催します。

3月、4月は文学プラザでの企画展のほか、水木洋子作品の上映会を行います。

・「脚本家/水木洋子と日本映画の黄金時代」

内容:脚本家/水木洋子の生涯と映画作品の全貌をたどる企画展を開催します。

日時:312日(金曜日)から620日(日曜日)1000分から1700

 会場:文学プラザ

休館日:月曜日(322日、53日は開館)323日、331日、430日、56日、528

 

・市川市名作映画鑑賞会

内容:水木洋子脚本の「また逢う日まで」のほか、往年の日本映画の上映と、評論家 川本三郎氏による講演会を行います。

映画鑑賞会:313日(土曜日)1100分から「ぼんち」(1960年、大映、カラー)104

 1400分から「青い山脈」(1949年、藤本プロ(東宝)、白黒)172

            314日(日曜日)1100分から「野火」(1959年、大映、白黒)104

  1400分から「また逢う日まで」(1950年、東宝、白黒)水木洋子脚本109

講演会:312日(金曜日)1400分から

評論家:川本三郎氏講演会「水木洋子と日本映画の黄金時代」    

会場:グリーンスタジオ

 

・第11回 脚本家/水木洋子の世界 映画「浮雲」上映と女優 岡田茉莉子さんのトーク

映画「浮雲」(1955年、東宝)

   原作:林芙美子、脚本:水木洋子、監督:成瀬巳喜男

 出演:高峰秀子、森雅之、岡田茉莉子ほか

日時:417日(土曜日)1300分から1630分(開場は30分前)

会場:市民会館ホール

 

・生誕100年 脚本家/水木洋子邸 一般公開

1月から3月の展示テーマ「水木洋子邸の早春」

市川に住んだ脚本家 水木洋子は2010年に生誕100年を迎えます。市川市では「ひめゆりの塔」「裸の大将」「純愛物語」など日本映画の黄金時代を支えた水木洋子さんの自宅を公開しています。昭和の暮らしが残る、落ち着いたたたずまいの日本家屋の季節ごとの展示や、お庭での四季の移ろいをお楽しみ下さい。

日時:227日(土曜日)、28日(日曜日)

      313日(土曜日)、14日(日曜日)、27日(土曜日)、28日(日曜日)

時間:1000分から1600

場所:水木洋子邸

 

ミニイベント サポータートーク

「水木洋子の人形と昔の遊び」日時:227日(土曜日)1100分から1200

「水木邸の芽吹き」     日時:327日(土曜日)1400分から1500分   

 (文化国際部・文学プラザ)

 

(6)映像文化センターからのお知らせ

○グリーンシアター(アカデミー賞受賞作品などの名作映画上映会)

日時:39日(火曜日)1400

名作スペシャル『嵐が丘』(実写作品・モノクロ・有声・字幕・約105分)

日時:49日(金曜日)1400

名作スペシャル『巴里のアメリカ人』(実写作品・カラー・有声・字幕・約113分)

(文化国際部・映像文化センター)

 

(7)松香園(建替え)開園記念式典について

老朽化した松香園建替え工事が完了したため下記のとおり落成式を行います。

当施設は、主に重度の知的障害者35名と22年度より新たに重症心身障害者5名の受入体制を整えるため、新たに職員を配置するとともに、送迎用ワゴン車を購入する予定です。

建設に当たっては施設利用者の視点に立ち、バリアフリー化し障害者の方が使いやすいよう配慮した施設づくりをおこないました。

日時:320日(土曜日)1000分から1100

場所:松香園(国分3丁目202号)

式次第:テープカット・市長式辞・来賓祝辞等

施設の概要:定員40

構造 鉄骨2階建(1739.05平方メートル 2656.74平方メートル

設備 作業室(軽作業室・陶芸室・木工室)、作業室兼訓練室、休養室、医務室、食堂・ホール、調理室、相談室、事務室等                   

(福祉部・障害者施設課)

 

(8)3回ラグビーフェスタの開催について

19年度より、企業スポーツの人的活用(地域貢献活動)を目的として、日本ラグビー界のトップチームである、クボタ「スピアーズ」、NTTコミュニケーションズ「シャイニング アークス」の協力により、ラグビーの普及・発展と安全で楽しめる生涯スポーツとして市民にアピールをしています。

トップチームに小学生、中学生、高校生のチームが挑戦する試合や、子供から大人まで手軽で安全に楽しめる、タグラグビーなどを行います。

日時:321日(日曜日)1000分から1500分まで 

場所:国府台スポーツセンター陸上競技場(雨天の場合)国府台スポーツセンター第一体育 館

 主催:市川市・市川市体育協会(市川市ラグビーフットボール協会)

 共催:クボタ スピアーズ、NTTコミュニケーションズ シャイニングアークス

(保健スポーツ部・スポーツ課)

 

(9)市川駅北口地域防犯カメラ及び地域情報放送設備寄贈の感謝状贈呈式について

JR総武線市川駅を中心とする区域は、文化的、教育的施設が多く江戸川区と隣接し商業店舗も充実していることから利便性が高い反面、犯罪が多発している地域となっています。「市川の顔」でもあるこの区域で安全・安心で快適な魅力あるまちづくりを推進するため、「元気!市川会」では地域防犯カメラと地域情報放送設備の設置を行いました。そしてこれを市に寄贈していただくことになりましたので、感謝状の贈呈を行います。

この「元気!市川会」は、市川駅周辺の誇りと風格あふれる街づくりを行っている産学官民で構成される団体で、駅前の清掃活動や夜間ライトアップなど駅前の美化整備を行っています。

多目的放送設備は、市民マナー啓発を目的として「元気!市川会」、市川市、市川警察署の連名でアナウンスを流したり、まちの魅力づくりのために音楽を流すなど様々な用途における使用が予定されています。

日時:216日(火曜日)寄贈及び感謝状贈呈式 1800分から約20分間

元気!市川会のこれまでの活動報告会(パワーポイント)1850分から約20分間

場所:山崎製パン企業年金基金会館 3階 陽光の間

(街づくり部・地域街づくり推進課)

 

(10)マンション管理セミナー・個別相談会

分譲マンションは区分所有者間の合意形成の難しさ、建築構造上の技術的判断の困難さ等の維持管理上の課題が多いことから、適正かつ円滑なマンション管理を推進するため、管理組合、居住者等を対象にしたセミナーを開催します。今回のセミナーでは、災害時への対応として、マンションにおける消防・防災対策に関する講演と、快適なマンション暮らしのためのコミュニティに関する講演を行います。

 また、同時に、マンション管理における相談事(管理・組合運営・修繕等)に対し、マンション管理士がアドバイスを行う個別相談会を開催します。
 日時:36日(土曜日)

セミナー1340分から1520分・個別相談会1530分から1630

場所:メディアパーク市川 3階第2研修室(定員70名)

主催:一般社団法人千葉県マンション管理士会

(街づくり部・地域街づくり推進課)

 

(11)里見公園桜まつり

市川市内でも有数な桜の名所である里見公園で、毎年行われている「桜まつり」を今年も開催いたします。

開催期間:3月下旬から4月上旬の予定(ソメイヨシノの開花予想(3月上旬)に応じて開催)

※前年は321日(土曜日)から412日(日曜日)、前年の総来場者数 85,302

 主なイベント:期間中の金曜日、土曜日、日曜日は夜桜のライトアップを実施

        土曜日、日曜日は各種団体による演芸披露

        期間中、北原白秋ゆかりの「紫烟草舎」を一般公開

        里見公園見どころツアー(市川案内人の会)等を予定

交通規制:期間中の金曜日、土曜日、日曜日については、里見公園周辺で実施。

    金曜日は1800分から2000分、土曜日・日曜日 900分から2000分予定

(水と緑の部・公園課)

 

(12)オリジナル「レッサーパンダカレンダー」の販売

毎年ご好評をいただいておりますレッサーパンダカレンダー(4月始まり)を販売いたします。

昨年、74日に生まれた生粋の市川っ子、イチ丸の成長を写真で紹介したカレンダーです。

1枚300円(税込み)。販売は管理棟1階事務室。平成223月を予定しています。詳しい日程が決まり次第、ホームページ等でお知らせいたします。

(水と緑の部・動植物園)

 

(13)春の全国火災予防運動及び消防総合訓練の実施について

火災が発生しやすい時季を迎えるにあたり、市民の火災予防思想の高揚を図り、火災による死傷者の発生や財産等の損失を防ぐ事を目的とします。

期間:31日(月曜日)から37日(日曜日)まで

 実施事項

[1]防火ポスター、火災予防立て看板等の掲出

[2]FM放送、テロップメディア等による防火広報

[3]市川市スポーツセンター内国府台市民体育館消防総合訓練

[4]防火管理者等研修会

[5]第29回じゅん菜池緑地 梅祭り「みんなの消防広場」

[6]住宅防火対策の推進

[7]消防車両による火災予防思想の普及宣伝

[8]百貨店等の放送設備による防火広報

○消防総合訓練

日時:32日(火曜日)900分から

 場所:スポーツセンター内国府台市民体育館

(消防局・予防課)

 

(14)29回じゅん菜池緑地梅祭りにおける「みんなの消防広場」の開催について

地域住民とのコミュニケーションを図り、火災予防思想の普及と高揚を図ることを目的とします。

内容:音楽隊による演奏を通して、火災予防広報を行います。

住宅用火災警報器の展示・相談コーナーを設け普及啓発を図ります。

広報物品を配布、説明し広報・啓発を行います。

子供を対象に腹話術により火災予防意識の向上を図ります。

着ぐるみを活用して、子供を対象にコミュニケーションを図ります。

 日時:314日(日曜日)930分から1200分(雨天中止)

 場所:中国分4丁目27番 じゅん菜池緑地

(消防局・予防課)

 

(15)平成21年度(第31回)市川市児童・生徒学習賞表彰式について

市川市内における小・中・特別支援学校等の教育活動(学芸・スポーツ面)の成果として全国・関東規模・全県規模の行事に参加し、優秀な成績を収めた児童・生徒(個人、クラブ、部、研究グループ)を表彰し、本市教育活動の振興に寄与することを目的とします。

この学習賞は市内公立及び私立小・中学校に在籍している児童・生徒が表彰対象となっており、学習及び文化・スポーツ活動を称揚する機会となっています。また、表彰会場が市川市議会議場ということで、受賞者等の意識の高揚が図られています。

日時:222日(月)

1145分から1155分 写真撮影 市長・議長・副議長・教育長・受賞者で議場にて行います。

   1300分から1330分 表彰式 

          式次第(1)はじめの言葉・指導課長

              (2)児童・生徒学習賞授与並びに記念品贈呈・市長

              (3)市長お祝いの言葉

              (4)市議会議長お祝いの言葉

              (5)受賞者代表お礼の言葉・代表生徒

             (6)おわりの言葉             

会場:市川市議会議場

表彰件数:36件(個人20件・団体16件)(予定)

(学校教育部・指導課)

 

(16)平成21年度 第10回縄文体験フェスティバルin堀之内貝塚の開催

国分地区の歴史遺産として受け継がれてきた国史跡の堀之内貝塚と市川の歴史情報の集積・発進基地としての考古・歴史博物館が、その地域的特性を活かしながら、「見る・作る・食べる、そして試す」など、地域の人びとが集い気軽に参加できる「地域のまつり」を開催し、楽しい地域づくりを目指す恒例の行事です。今回は、第10回記念として和太鼓の演奏や紙芝居、型抜き遊び等の出し物も登場する予定です。

日時:328(日曜日)1000分から1500分まで 

主な体験内容等(予定):縄文食体験(土器によるアサリ汁)

縄文造形教室、火おこし、拓本をとろう

たんけん堀之内貝塚

博物館友の会紹介コーナー

餅つき、模擬店、フリーマーケット など

会場:考古博物館前・歴史博物館前広場・堀之内貝塚公園

※雨天の場合は、考古・歴史博物館内で開催をします。

主催:縄文体験フェスティバル実行委員会                 

(生涯学習部・考古博物館)

 

(17)企画展『長田谷津(大町自然観察園)息もの暦』の開催

 自然博物館では、企画展や自然観察会、散策会等を開催し、長田谷津(大町自然観察園)に関する学習の場を提供しています。最近では多くの市民から、季節ごとの見どころを知る機会が欲しいとの要望も寄せられています。

本企画展はこのような要望に応えるもので、自然博物館がこれまでに蓄積してきた豊富な観察記録を基に季節ごとの見どころを紹介します。展示スタイルは暦形式とし、観察園の四季を実物・標本・写真等で紹介し、長田谷津散策会等関連事業の開催や、自然博物館受付での図録販売等も行ないます。        

日時:平成22220日(土曜日)から平成23年1月30日(日曜日)までの開館日

(休館日は毎週月曜日,月曜日が祝休日の場合は翌日,及び年末年始) 

開館時間:930分から1630分(入館は1600分まで)

 会場:自然博物館特別展示室(111平方メートル)・飼育コーナー

(生涯学習部・自然博物館)

 

企画部 秘書担当

●このページに掲載されている情報の問い合わせ

市川市 企画部 秘書課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
電話:047-712-8568 FAX:047-712-8765
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで