ホーム > 市政情報 > 市長の部屋 > 平成25年4月定例記者会見 4月11日(木曜日)

平成25年4月定例記者会見 4月11日(木曜日)

印刷する
更新日: 2013年4月12日
市長冒頭挨拶
〇行財政改革の取組みについて

1.主な会見項目
(1)習志野市からの「し尿等の処理に関する協力依頼」について
習志野市から3月28日付けで、習志野市のし尿等について、市川市衛生処理場での受け入れ処理に関する協議の申し入れがありました。
習志野市では年々減少が見込まれるし尿等の処理について、新たな処理方法を検討した結果、近隣市への処理委託が最も効果的との結論に至り、処理余力があり距離的にも近い市川市の処理施設での処理を希望しているものです
今後、申し入れの詳細を確認し、法的、技術的な課題等の整理をしながら検討を進めてまいります。
【市川市施設】市川市衛生処理場(市川市二俣新町15番地)
処理能力:242kl/日、処理実績:約190kl/日、処理余力:約50kl/日、
竣工:平成12年4月(13年経過)
【習志野市施設】茜浜衛生処理場(習志野市茜浜3-7-6)※市川市衛生処理場から約8km
処理能力:90kl/日、処理実績:約20kl/日、竣工:昭和63年9月(24年経過)
(環境清掃部・クリーンセンター
 
2.その他の会見項目
(1)「まちなかガーデニングフェスタ 2013春」の開催について
「ガーデニング・シティ いちかわ」推進の一環として、市主催イベント「まちなかガーデニングフェスタ 2013春」を行います。これは、公募により参加の申し出があった個人及び団体・学校・事業者等の管理する庭や花壇を公開する「オープンガーデン」を主体として、日ごろの活動成果を広く発表する場を設け、地域内外の交流を促すとともに、身近な魅力にあふれる市川の発信を目指すものです。
【会期】[1]陽春の庭:4月13日(土曜日)から4月14日(日曜日)10時00分から16時00分
[2]初夏の庭:5月25日(土曜日)から5月26日(日曜日)10時00分から16時00分
※上記期間中で、各会場の公開可能な日時
【場所】市内各会場 計19カ所 ※[1][2]の総計
(内訳:一般住宅10件、集合住宅1件、団体2件、学校1件、事業者5件)
※詳細は別紙資料をご参照ください
【内容】[1]公募により参加の申し出があった個人及び団体・学校・事業者等の庭や花壇を公開する「オープンガーデン」の開催
[2]いちかわガーデニングクラブの管理する公園等の花壇の紹介(47箇所の公園花壇等)
【その他】各会場の地図や紹介を掲載したパンフレットを作成、配布します。
配布場所:市内の各公民館、市役所健康都市・ガーデニング推進課、行徳支所、大柏出張所、市川駅行政サービスセンター、南行徳市民センター、いちかわ観光・物産案内所、メディアパーク市川等
(企画部・健康都市・ガーデニング推進課
 
(2)東山魁夷記念館 通常展「欧州を旅して」
画壇で順調な歩みを続ける東山は、自分をみつめなおしたいと1962年北欧へと旅立ちました。留学の地ドイツへも1969年の再訪の旅を含め何回も訪れています。東山にとって欧州の旅は、憧憬と郷愁を感じるものでした。旅の想いが込められた作品の数々をお楽しみください。戦前の作品《花売り》も展示しています。
【会期】3月20日(水曜日)から5月6日(月曜日)
【展示作品】「雪野」「花売り」他
【休館日】月曜日(祝日の場合は翌日)、5月7から5月10日は展示替のため休館
【観覧料】一般500円(400円)、65歳以上400円、 高・大生250円(200円)
中学生以下無料 ※( )団体25名以上
(文化国際部・東山魁夷記念館
 
(3)ベルホールインONE〜熱唱!映像文化センターの名曲たち〜
ベルホールのリニューアルオープンを記念し、過去にグリーンスタジオで行われたオリジナルミュージカルの中から人気の高かった名曲を、市民キャスト・スタッフがお届けします。
新しくなったベルホールの魅力を体感できる、一味違ったコンサートをお楽しみください。
【日時】429日(月曜日・祝日)1500分から※開場は30分前
【場所】ベルホール
【定員】46名※1400分より整理券配布 
(文化国際部・映像文化センター
 
(4)うたと映画で楽しむこどもの日
映像文化センターから誕生したABun合唱団によるコンサートと、アニメ映画「ふしぎの国のアリス」の上映を行います。
【日時】55日(日曜日)1400分から開場は30分前
【作品】「ふしぎの国のアリス」(アニメ作品・カラー・約73分)
【場所】グリーンスタジオ
【定員】当日先着220名(申し込み不要)
(文化国際部・映像文化センター
 
(5)映文ナハトムジーク2012「しあわせの達人」の舞台映画上映
 昨年、映像文化センターと一般市民キャスト・サポートスタッフが作り上げたオリジナルミュージカルを舞台映画としてリバイバル上映します。
【日時】511日(土曜日)1400分から開場は30分前
【場所】グリーンスタジオ
【定位】当日先着220名(申し込み不要)
(文化国際部・映像文化センター
 
(6)水木洋子邸一般公開「水木洋子のテレビドラマ」
昭和37年に芸術祭文部大臣奨励賞を受賞した「なぎ」など、水木洋子が手掛けたテレビドラマの資料を展示します。 
【日時】4月13日(土曜日)、14日(日曜日)、27日(土曜日)、28日(日曜日)
5月11日(土曜日)、12日(日曜日)、25日(土曜日)、26日(日曜日)
10時00分から16時00分
【場所】水木洋子邸
(文化国際部・映像文化センター
 
(7)振り込め詐欺啓発用ポスターの作製について
平成24年の千葉県内の当該犯罪状況は、678件発生し、被害額は、約14億7千万円となり、発生件数こそ前年より79件減少しているものの、被害額は約2億5千万円増加しており、その手口も、多種多様・巧妙化しています。
市川市内でも、平成24年は53件の振り込め詐欺が発生し、約1億4千万円の被害が発生しており、市民の財産が脅かされていることから、振り込め詐欺啓発用ポスターを作製し、1件でも当該被害を防止するため、市民への注意喚起を促すことを目的としポスターを作製するものです。
【掲出依頼場所】
自治会掲示板(2,628箇所)、市内各金融機関(83箇所)、市施設(85箇所)計2,796箇所
【ポスター掲出依頼日】4月17日(水曜日)から順次依頼(配布)予定
【本市の振り込め詐欺対策の取組み】
○警察との連携による、防犯講座の開催、パンフレット配布・ポスターの掲示、市広報紙(防犯特別号6月発行)・公式Webサイトや防災行政無線を活用した啓発。
○後期高齢者75歳年齢到達時の保険証発送時に、啓発グッズの同封。
○民生委員を通じ、単身高齢者に啓発グッズを配布。
○振り込め詐欺啓発用DVDを製作し、市民への貸出や防犯講演会等での上映を実施。
(市民部・防犯課)
 
(8)「特別コレクション渡邊二郎」コーナー開設に伴う感謝状贈呈式について
哲学者(故)渡邊二郎氏のご遺族から氏の著作及び所蔵資料が中央図書館に寄贈され、昨年7月19日に贈呈式を行いました。この度この資料を整理し、特別コレクションとしてコーナーを設け、約2000点のご寄贈資料の内、第1段階として約200点余の資料を市民に公開する準備が整ったため、寄贈に対する感謝状の贈呈式と書棚および資料のお披露目を行います。
【日時】4月26日(金曜日) 15時30分から
【会場】中央図書館 「特別コレクション渡邊二郎」コーナー前
【出席者】寄贈者渡邊様の関係者(渡邊邦美様、東京大学名誉教授 高山守様、国学院大学名誉教授 千田義光様、上田圭委子様)他行政関係者
【主催】生涯学習部中央図書館
(生涯学習部・中央図書館)
 
(9)国際博物館の日記念講演会『絵画から見た原始・古代人の精神世界』の開催について
設楽博己(東京大学大学院教授)を講師に迎え、人・動物・建物・舟などが表現された遺物を
もとに、原始・古代人の精神世界について、わかりやすくご講演いただきます。
【日時】6月2日(日曜日)14時00分から16時00分
【会場】グリーンスタジオ
【募集人数】200名
【資料代】400円
【申し込み】往復はがきでお申し込みください。
【主催】市立市川考古博物館
(生涯学習部・考古博物館)
 
(10)博物館ボランティア『火おこし指導員養成講座』の開催について
原始・古代の火おこし方法を身につけ、子どもたちを中心に火おこし体験の指導をするボランテ
ィアの養成講座を開催します。
【日時】5月18日(土曜日)から10月19日(土曜日)の第3土曜日 14時00分から16時00分
10月13日(日)10時00分から14時00分の全7回
【場所】考古博物館工作室ほか
【人数】10人
【費用】無料
【持ち物】汚れてもよい服装
【申し込み】電話で当館(領塚)まで
(生涯学習部・考古博物館)
 
(11)博物館ボランティア『縄文学習指導員養成講座』の開催について
体験を取り入れながら縄文時代の市川の様子を解説するボランティアの養成講座を開催します。
【日時】5月18日(土曜日)から10月19日(土曜日)の第3土曜日10時00分から12時00分
10月13日(日曜日)10時00分から14時00分の全7回
【場所】考古博物館ほか
【対象・人数】一般・5人
【費用】無料
【持ち物】汚れてもよい服装
【申し込み】電話で当館(領塚)まで
(生涯学習部・考古博物館)
 

●このページに掲載されている情報の問い合わせ

市川市 企画部 秘書課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
電話:047-712-8568 FAX:047-712-8765
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで