ホーム > 市政情報 > 市長の部屋 > ムラコシコラム(令和元年5月4日)

ムラコシコラム(令和元年5月4日)

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2019年5月4日

「見たい」と思われる市議会へ

 市議会は市民のために率直な意見をかわし、活発な議論をすべき場と考えています。市川市議会はまさにその意味で質の高いものになっていて、昨年度は公共施設の使用料やごみ収集の問題などにおいて、幅広くかつ建設的に議論がなされました。議員のみなさんは教育や福祉などそれぞれ得意な分野の質問で「独自性」を出し、議会ではさまざまな意見が発せられることで「多様性」が生まれます。しかし、「より良い市川市を作りたい」という思いで議会に臨んでいるのは全員同じです。

 だからこそ、より多くの市民のみなさんに議会を傍聴していただきたいと思います。議会でどのような議論が行われているかを知り、市政への関心を深めていただきたいです。しかしそのためには、ただ見てくださいということではなく、議会を傍聴してもらえる工夫をすべきです。今後はそうした工夫を含めた議会の機能強化を、市議会とともに進めていきたいと考えています。
 
 みなさんが「見たい」と思えるよう、議会での議論を深めてまいりますので、機会があればぜひ傍聴に足を運んでみてください。
 

●このページに掲載されている情報の問い合わせ

市川市 広報室 秘書課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
電話:047-712-8568 FAX:047-712-8765