ホーム > 暮らしの情報 > 相談 > 市政・法律 > 「市長目安箱」は「市民の意見箱」に変わりました

「市長目安箱」は「市民の意見箱」に変わりました

印刷する
更新日: 2014年7月22日
 市川市では、市政に対する市民の皆様の参加を推進し、市政を市民の皆様とともにつくりあげていくため、市政運営に関するご提案をお聴きする「市長目安箱」制度を平成22年5月に開始し、これまで39件の提案をいただきました。
 平成26年4月1日からは、より広く市民の皆様のご意見等をおうかがいするため、各課の事業に対するご意見、ご要望等を受け付けていた「意見・提案・相談」と統合し、「市民の意見箱」として受付を開始します。
 なお、投稿内容が市政への提案であった場合は、市長が確認し、市政に反映するよう努めるとともに、広報いちかわ及び市公式Webサイトにて市の対応を含めて公表してまいります。
 

投稿方法

投稿はこちらから  市民の意見箱 投稿フォーム

 

 以下の市内6施設に設置された「市民の意見箱」からも投稿できます。

・市役所本庁舎

・行徳支所

・大柏出張所

・南行徳市民センター

・市川駅行政サービスセンター

・生涯学習センター
 

市長目安箱への提案一覧(市の対応含む)

●このページに掲載されている情報の問い合わせ

市川市 企画部 広報広聴課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
広報グループ 電話:047-712-8632 FAX:047-712-8764
広聴・Webグループ 電話:047-712-8633 FAX:047-712-8764
eモニ事務局 電話:047-712-8634 FAX:047-712-8764
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで