広報いちかわ5月16日号 特集

印刷する
更新日: 2015年5月16日

特集:女性も起業しやすい環境を目指して

 
 
 

[特集]目次

女性も起業しやすい環境を目指して

 市では、女性が新しい視点で独創的なビジネスプランを実現するために、起業しやすい環境づくりを目指し、セミナーやアドバイザー制度、補助金の支援をしています。
 起業を迷われている方、市の支援制度を活用して活躍している女性起業家の話を聞き、起業に向けて具体的な一歩を踏み出してみませんか。

問い合わせ=TEL047-711-1140商工振興課

 

私たちは市川で起業しました

白さん<オーダーメイドケーキ専門店>◆白さん<オーダーメイドケーキ専門店>
「アドバイザーがいなかったら、今の私はいないかもしれない」

―アドバイザーに相談したきっかけは
「たまたまホームページを見たのがきっかけで、相談するだけならタダなのでと気軽にアドバイザー制度を活用しました。相談することで、資金繰りや、届出などの書類の作成、手続きなど、ぼんやりとしていた部分が明確になりました。」
(笑いながら)「途中でやめようと思ったことも。でもアドバイザーに起業するってっちゃった手前、やらなくてはならないと思えたんです。」

 

高橋さん<雑貨・小物の製造販売>◆高橋さん<雑貨・小物の製造販売>
補助金を受けられたことで対企業相手に仕事ができるようになりました。

―補助金を受けて何が変わりましたか
「それまで個人で仕事をしていましたが、対企業相手では思ったように営業することが出来ませんでした。そこで、会社を起すために補助金を受けました。市の補助金を受けることで、銀行からの信用が得られたり、事務所の開設もスムーズにできたり、とても仕事がしやすくなりました。」

―今後の展望は
「今は、記念品やグッズなどのデザインをして、中国で生産を行っています。しかし今後は地域の女性と一緒に働けるような、ネットワークができたらいいなと思っています。」

 

洞口(ほらぐち)さん<朝7時からの学習塾>◆洞口(ほらぐち)さん<朝7時からの学習塾>
起業セミナーで知り合った仲間に刺激を受け、励まし合いました。

―セミナーに参加されたということですが
「起業後行き詰まっているときに、広報紙を見て起業セミナーに参加し、それがきっかけで起業塾にも行きました。参加者同士で仲良くなったおかげで、ご飯を食べに行ったり、名刺をデザインしてもらったり、講師の依頼をされたこともありました。」

―女性が起業するメリットは
「在宅で仕事をしているので、ちょっとした事ですけど、宅配便を受け取ったり洗たく物を取りこめること。何より働く姿を子どもに見せられることでしょうか。」

 

中台さん<留学生、学生向けの不動産仲介業>>◆中台さん<留学生、学生向けの不動産仲介業>
60歳で定年だなんて…。
まだまだ仕事をしたいと思って。

―起業したきっかけは
「新聞に折り込まれていた広報紙を見たのがきっかけです。ポルトガルに住んでいた時にいろいろな国の人にお世話になったので、恩返ししたいという思いもあり、補助金を活用して起業しました。週末は事務所で料理教室や演奏会などのイベントを開催しています。人とおしゃべりをしたり、人のお世話をすることが好きなもので。イベントに来られた方がお客さんになったこともあります。」

―将来の夢は
「自社寮“カーサ・デ・アサコ”」を建て、学生が安心して食べられる・住める場所を提供したいと思っています。」

 

支援制度を活用しよう

▽Ichikawa 女性のための起業セミナー

 起業前にどんなことを調べ、知り、考えておく必要があるのかについて学ぶことができるセミナーです。

対象=市内で起業を目指す女性や、起業して間もない女性
日時=6月6日(土)午後1時〜5時
会場=男女共同参画センター
プログラム
[1]基調講演:講師=有村知里氏
「明日はあなたも女性起業家〜そのひらめきと視点をビジネスチャンスに〜」
[2]女性起業家HISTORY
市内女性起業家2人による起業事例発表
[3]起業に関する各種サポート紹介
[4]女性起業家交流会(希望者)
同じ志をもつ仲間との出会いやビジネスの広がりにつながるチャンスです。情報交換や仲間づくりの場として利用してください。起業していなくても、起業を志す方なら参加できます。
定員=先着50人程度※先着10人まで10カ月〜未就学児の保育有り。
申し込み=市公式Webサイトの申込フォームから事前予約、または申込書をダウンロードしFAX


▽起業・経営支援アドバイザー制度

 起業や経営に際しての悩みや疑問などといったみなさんの課題を解決するため、企業経営の専門家がアドバイスします。

対象=市内で起業を計画中の方、または市内で起業された方
日時=6/13、7/11、8/8、9/26、10/17、10/24、11/21、12/19、2/13、3/12(毎週水曜日(祝日・年末年始を除く/月1回土曜日))
受付時間=水曜日午後1時〜9時/土曜日午前10時〜午後4時、1人1時間程度
会場=いちかわ情報プラザ
申し込み=市公式Webサイトの申込フォームから事前予約または相談予約票をダウンロードしFAX


▽女性等創業支援補助金

 創業を予定する方を対象とした補助金制度です。あなたのアイデアや思いを実現し、新たなビジネスチャンスを形にしませんか。

募集期間=5月18日(月)〜6月30日(火)
対象=平成27年2月1日以降に個人開業または会社などの設立を行った方、または補助対象期間完了日までに個人開業または会社などの設立を行う方
補助率及び補助金額=補助対象経費の2/3以内で、1件あたり100万円以内
※「補助対象経費」とは、店舗等借入費等、市が認めるものに限ります。
補助対象となる事業=地域の新たな需要や雇用を創出する事業
申し込み=必要書類を直接、商工振興課
※詳しくは、市公式Webサイトをご覧ください。

 

●このページに掲載されている情報の問い合わせ

市川市 企画部 広報広聴課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
広報グループ 電話:047-712-8632 FAX:047-712-8764
広聴・Webグループ 電話:047-712-8633 FAX:047-712-8764
eモニ事務局 電話:047-712-8634 FAX:047-712-8764
市政へのご意見・ご提案は、市民の意見箱まで