CONTENTS(目次)

快適なまちづくり

 市民が潤いとやさしさのあるまちで快適に暮らせるよう、美しい景観のまちづくりや良好な都市環境の形成に加え、地球温暖化対策の推進やスポーツ環境の充実などに取り組んでいます。
 これらは、「各地域の個性を生かした品格のある市川らしいまち並み」、「将来にわたる公共施設の安心かつ快適な利用」、「都市の低炭素化」、「スポーツを通じた健康で豊かな生活の実現」などの推進により 達成するものです。
 ここでは、「快適なまちづくり」における具体的な取り組みを紹介します。

夢の教室
夢の教室

まちなかガーデニングフェスタ
まちなかガーデニングフェスタ

ごみ収集
ごみ収集

若宮二丁目景観協定
若宮二丁目景観協定

クロマツのあるまち並み
クロマツのあるまち並み

ガーデニングボランティア
ガーデニングボランティア

江戸川クリーン作戦
江戸川クリーン作戦

市民元旦マラソン大会
市民元旦マラソン大会

JR市川駅南口のイルミネーション
JR市川駅南口のイルミネーション

主な事業

都市景観形成事業

住み心地のよい快適で潤いのあるまちを目指し、市民、事業者と行政の協働による景観まちづくりを進め、魅力ある都市景観を形成しています。

ガーデニング・シティいちかわ事業

「住んでみたいJ 「住み続けたい」と思える魅力あるまちを目指し、ガーデ二ング・シティ・いちかわサポーター制度の拡大・運営、市民・事業者・各種団体との協働による各種イベン卜や花づくりを実施しています。

公共施設マネジメント推進事業

 市民が将来にわたり公共施設を安心かつ快適に利用できるよう、「公共施設等総合管理計画」に基づき、市民のニーズに応じた施設保有量の適正化や施設の総合的な管理を進めています。

ごみ発生抑制等啓発事業

ごみに対する理解と実践を促し、「資源循環型都市いちかわ」の構築とごみの減量や資源化を目的として、ごみ分別ガイドフックや小学生用の副読本などを配布して市民に情報を提供するとともに、イベン卜での啓発活動や各地域での説明会を実施しています。

夢の教室関連事業

2020年東京オリンピック・パラリンピックを、子どもたちの明るい未来につなげるため、トップアスリートなどを小・中学校・特別支援学校へ派遣します。実技や講義を通して子どもたちに「夢を持つことの大切さ」、「仲間と協力することの大切さ」を学ぶ機会を提供します。