骨髄ドナー支援事業

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2019年4月16日

ドナー登録をお願いします

白血病などの血液疾患にかかった患者さんへの有効な治療法に、骨髄移植があります。
日本では、毎年少なくとも2,000人の方が骨髄移植を希望しています。
1人でも多くの命を救うため、みなさんのドナー登録をお願いします。

ドナー登録までのステップ

(1) 登録窓口で説明を受け、骨髄移植について理解する
(2) 2mLの採血を行う
(3) 自宅に登録確認書が送付され登録完了

近隣の登録窓口

 モノレールちば駅献血ルーム  千葉市中央区新千葉1-1-1
 千葉都市モノレール千葉駅構内
 千葉県骨髄
 データセンター
 電話:047-457-9928
 柏献血ルーム  柏市柏2-2-3榎本ビル5F
 津田沼献血ルーム  船橋市前原西2-19-1津田沼パルコB館6F
 運転免許センター献血ルーム  千葉市美浜区浜田2-1千葉運転免許センター内
 献血ルームフェイス  船橋市本町1-3-1Faceビル7F
 松戸献血ルームPure  松戸市松戸1307-1松戸ビル1F

骨髄ドナーを支援します

ドナー(骨髄等提供者)の経済的な負担を軽くするために、
平成31年4月から市内に居住するドナーとドナーが就業している事業所に対し、助成金を交付します。
 
  ドナー 事業所
 条件  骨髄等の提供を行った方で、
 提供時点で本市に居住し、
 住民基本台帳に記録がされていること
 ドナーが就業している
 国内の事業所
 (国、地方公共団体等を除く)
 助成金額  骨髄等の提供のための通院・入院
 1日につき2万円(上限7日間)
 付与したドナー休暇(特別休暇)
 1日につき1万円(上限7日間)
 添付資料  ○住民票(場合によっては省略可)
 ○骨髄バンクが発行する
  通院・入院を行ったことを証明する書類
 ○ドナーとの雇用契約を証明する書類
 ○ドナーがドナー休暇を
  取得したことを証明する書類
 ○就業規則
 申請期限  骨髄等の採取のための通院・入院の最終の日の翌日から起算して1年以内

申請方法

申請は窓口または郵送にて受け付けしています。

(1)窓口での申請
   分庁舎C棟 2階 保健医療課まで、申請書および添付書類をお持ちください。

(2)郵送での申請
   〒272-0026
   市川市東大和田1-2-10 市川市役所 保健医療課 宛に申請書および添付書類をお送りください。

申請書は以下よりダウンロードしてください。

 申請書兼請求書(ドナー用)(PDF形式)   申請書兼請求書(ドナー用)(Word形式)

 申請書兼請求書(事業所用)(PDF形式)   申請書兼請求書(事業所用)(Word形式)

 市川市骨髄等ドナー等の助成に関する規則(PDF形式)

関連リンク

Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 保健部 保健医療課
〒272-0026
千葉県市川市東大和田1丁目2番10号
地域医療・公衆衛生担当 電話:047-712-8641 FAX:047-712-8740
健康都市担当室 電話:047-712-8642  FAX:047-712-8740