ホーム > 暮らしの情報 > 健康・医療・福祉 > スポーツ > 行事・大会・講座 > 宝くじスポーツフェア「はつらつママさんバレーボール in 市川」を開催しました!

宝くじスポーツフェア「はつらつママさんバレーボール in 市川」を開催しました!

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2016年6月14日
 平成28年6月11日(土)・12日(日)の2日間に渡り、市川市塩浜市民体育館において、『宝くじスポーツフェア「はつらつママさんバレーボール in 市川」』を開催しました!
 オリンピックや世界大会等で活躍された、元バレーボール全日本選手が来場し、11日にはバレーボール指導者クリニック、12日には、午前中にバレーボール教室を開催し、午後にはオープニングアクト、アトラクション、ドリームマッチを行いました!

ドリームチーム選手

大古誠司、江上由美、広瀬美代子、大谷佐知子、中西千枝子、永富有紀、吉原知子、佐伯美香、宝来麻紀子、佐野優子、杉山祥子、大山加奈

バレーボール指導者クリニック

 6月11日(土)には、バレーボール指導者クリニックを行いました。
 講師として、大古誠司氏、吉原知子氏、佐野優子氏に登壇いただき、受講者からの質問事項を中心に指導を行っていただきました。
バレーボール指導者クリニック
バレーボール指導者クリニック

バレーボール教室

12日(日)の午前中には、バレーボール教室を開催いたしました。
こちらの教室には、ドリームチーム全選手にご参加いただき、市内家庭婦人バレーボールチームに所属する233名に熱心に指導を行っていただきました。
バレーボール教室
バレーボール教室

オープニングアクト、開会式

 12日(日)の午後には、オープニングアクトとして、「南行徳スカイ」の皆さんが元気なよさこいダンスを披露してくれました!
 そして、開会式を行い、イベントのスタートです!
オープニングアクト
開会式

アトラクション

 開会式の後には、バレーボールを用いたアトラクションが行われました。
 コート上に並べられた的を狙って打つ「スパイクで百発百中」と、バックトスを繋いでボールをかごに入れる「トスでバスケット」が行われ、どちらの種目もドリームチームが素晴らしいパフォーマンスを披露して下さいました!
 また、地元ママさんバレーボールチームに所属する方にも挑戦いただき、「スパイクで百発百中」で的に当たった方と、「トスでバスケット」でドリームチームに次いで多くボールをかごまで運ぶことができたチームの方に、ドリームチーム全選手のサインが入った色紙がプレゼントされました!
アトラクション(スパイクで百発百中)
アトラクション(トスでバスケット)

フレンドリーマッチ

 そして、ドリームチームと市川市から選抜された3チーム(あおばクラブ、かもめクラブ、中国分クラブ)が対戦するフレンドリーマッチを行いました!
 大久保市長の始球式から始まったフレンドリーマッチは、ドリームチームが現役時代を彷彿とさせる華麗で迫力のあるプレーを披露し、地元ママさんバレーボールチームも必死にドリームチームに立ち向かい、大熱戦が繰り広げられました!3試合全てドリームチームが勝利する結果となりましたが、出場した選手には会場からは大きな声援が送られました。
フレンドリーマッチ
フレンドリーマッチ
フレンドリーマッチ
フレンドリーマッチ

抽選会、閉会式

 フレンドリーマッチの後には、当日の来場者を対象とした、スポーツウェアやバッグ、全ドリーム選手サイン入りボールなどが当たる抽選会が行われ、大盛況の内に幕を閉じました!
抽選会

●このページに掲載されている情報の問い合わせ

市川市 文化スポーツ部 スポーツ課
〒272-0827
千葉県市川市国府台1丁目6番4号 スポーツセンター内
電話:047-373-3111・047-373-3112 FAX:047-372-4290
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで