特定保健指導

印刷する
更新日: 2015年5月21日

特定健診の結果から、生活習慣病の発症リスクが高く、生活習慣の改善による生活習慣病の予防効果が多く期待できる方に対して、専門スタッフ(保健師、管理栄養士など)が生活習慣を見直すサポートをします。

「特定保健無料利用券」の対象者

 特定健診の結果から対象者を決定します。特定保健指導には、リスクの程度に応じて、動機付け支援と積極的支援があります。(よりリスクが高い方が積極的支援となります)
※すでに糖尿病、脂質異常症、高血圧で薬剤治療中の方は、医療機関管理になるため、特定保健指導の対象にはなりません。

特定保健指導の利用方法

対象となった方には、保健センターより「特定保健指導無料利用券」が届きますので、お電話でお申し込みください。また、ご連絡がない場合、保健センターからお電話することもございます。

特定保健指導の流れ

1. 特定保健指導の申し込み
2. 生活習慣の見直しを6か月間サポート
   健診結果の説明・生活習慣の改善の行動計画を立て、取り組みます。
        動機づけ支援(面接1回)
        積極的支援(面接3回)
3.  計画の実践度や生活の変化を確認
4.  次回の健診で効果を確認
 

自己負担金

 無料

面接会場

 「市川市保健センター」または「南行徳保健センター」

●このページに掲載されている情報の問い合わせ

市川市 保健部 保健センター 疾病予防課
〒272-0023
千葉県市川市南八幡4丁目18番8号
予防・急病担当  (直通)電話:047-377-4512
健診担当      (直通)電話:047-377-4513
特定保健指導担当(直通)電話:047-377-4514
保健センター    (代表)電話:047-377-4511 FAX:047-376-8831
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで