ホーム > 暮らしの情報 > 健康・医療・福祉 > 予防接種 > 大人の風しん予防接種一部公費助成について

大人の風しん予防接種一部公費助成について

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2019年4月18日
市川市では,風しん抗体検査を受け、抗体価が低いと証明された方の、風しん予防接種費用を一部公費助成します。

なお、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性の方の抗体検査及び予防接種については、こちらのページからご確認ください。

対象者

1.2の要件を満たす方で、
風しん抗体検査(※1)を受け、抗体価が低い(※2)と証明された方。(平成30年9月19日以前の検査も有効です。)

1.接種日時点、市川市に住民票を有している。
2.下記A,B,Cのいずれかに該当する。
   A 妊娠を希望する女性
   B 妊娠を希望する女性のパートナー(※3)
   C 妊娠している女性のパートナー
  
  (※1)千葉県風しん抗体検査、妊婦健診時の検査、その他の抗体検査。
  (※2)HI法で32倍未満、EIA(IgG)法で8.0未満であること。
  (※3)配偶者のほか、婚姻の届出はしていないが、事実上婚姻関係と同様の事情にある方を含みます。

助成対象期間

平成26年4月1日から平成32年(2020年)年3月31日までの接種分。

下表を確認してください。
平成30年9月19日までの接種 1.「千葉県風しん抗体検査」を受けた方。(対象者拡大前)
2.「千葉県風しん抗体検査(対象者拡大前)」の対象者要件をみたしているが、他の検査を受けた方。
※妊婦検診時の抗体検査は対象になりません。
平成30年9月20日
以降の接種
1.「千葉県風しん抗体検査」を受けた方
2.妊婦検診時の抗体検査を受けた方
3.上記1.2以外の抗体検査を受けた方

【注意】
「千葉県風しん抗体検査」は、妊娠を希望する女性のみを対象としておりましたが、
平成30年9月20日から、対象者に以下の方が追加されました。
  • 妊娠を希望する女性の配偶者
  • 風しんの抗体価の低い妊婦の配偶者

ワクチンの種類と助成額

風しんワクチン         3,000円
麻しん風しん混合ワクチン  5,000円
 

助成方法

ご本人の口座に上記金額をお振込いたします。

申請方法

市川市保健センター疾病予防課まで郵送または、ご持参ください。

1 市川市予防接種自己負担金交付金申請書兼請求書
2 領収書(原本)
3 風しん抗体検査の結果通知書(コピー可)

申請書の印は、朱肉を使用する印鑑で押印してください。
振込先は、接種を受けた申請者(本人)の口座をご記入ください。やむを得ず申請者以外の方の口座へ振込を希望する場合は「委任状」を添付してください。

申請書

こちらの申請書に必要事項を記入し、疾病予防課へ提出してください。

申請期間

接種日より5年間(早めに申請してください。)

関連リンク

Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ

市川市 保健部 保健センター 疾病予防課
〒272-0023
千葉県市川市南八幡4丁目18番8号
予防・急病担当  (直通)電話:047-377-4512
健診担当      (直通)電話:047-377-4513
特定保健指導担当(直通)電話:047-377-4514
保健センター    (代表)電話:047-377-4511 FAX:047-376-8831