ホーム > 暮らしの情報 > 相談 > 暮らし・手続き > 通信販売の返品条件にご注意ください☆最近の相談事例から☆

通信販売の返品条件にご注意ください☆最近の相談事例から☆

印刷する
更新日: 2014年12月15日
  ネットショッピング(通信販売)に
                      クーリング・オフ制度はありません
 
         最近の消費生活相談から 
 
 
   事例
    インターネットショッピングでデジタルカメラを注文した。代引き(代金引換)配達で商品を
  受け取り、パソコンにセットしたが、機種が合わず使用できなかった。
   返品を申し出たが、断られた。そういえば、商品に不具合がない場合には返品できないと
  広告画面に書かれていた。クーリング・オフはできないだろうか。

 
  アドバイス
    ネットショッピングやテレビショッピングを利用する人が増え、通信販売の相談も増加して
  います。
   通信販売にはクーリング・オフ制度はありません。
   今回のように、広告画面に返品できないと明示されていれば、返品できません。
   トラブル防止のためには、注文時に返品条件、店舗名、連絡先、注文内容を良く確認し、
  広告画面や注文画面を印刷保存しておきましょう。なお、広告画面に返品条件の記載が
  ない場合には、特定商取引法により商品等を受け取った日から8日以内であれば、送料
  消費者負担で返品できます。 
 
  
   消費生活相談窓口
    消費生活センター   電話  320‐0666
      受付日時  月〜金曜日  面接・電話
      第2・4土曜日  電話相談のみ
      午前10時〜午後4時
 
    行徳支所市民相談室    電話  359‐1121
      受付日時  第2・4火曜日 面接・電話
      午前10時〜正午 ・ 午後1時〜午後4時
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 市民部 総合市民相談課 消費生活センター
〒272−0033
千葉県市川市市川南1丁目1番1号 ザ タワーズ イースト213号(2階)
 相談室 電話:047−320−0666(相談受付は午前10時から午後4時まで)
 事務室 電話:047−320−0668 FAX:047−320−0669
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで