ホーム > 暮らしの情報 > 相談 > 暮らし・手続き > 機械式立体駐車場での事故にご注意ください

機械式立体駐車場での事故にご注意ください

印刷する
更新日: 2012年9月11日
機械式立体駐車場での事故にご注意ください
 
 平成24年4月に発生した機械式立体駐車場での事故を受け、国は利用者に向けて注意喚起を行いましたが、7月にも事故が発生してしまいました。
 事故の再発を防止するため、消費者庁と国土交通省は改めて注意を呼びかけています。
 
 機械式立体駐車場を利用する際は、次の点に注意してください。
 ・自動車を入出庫する際は、運転手以外は必ず駐車場の外で乗降してください。
 ・駐車装置を操作する際は、機械式立体駐車場の中に人がいないことを十分に確認した上で操作してください。
 ・駐車装置の操作中は装置から離れず、また、子どもが駐車場内に近づかないよう注意してください。
 ・駐車装置の操作ボタンを器具などで固定し、押し続けた状態にはしないでください。
 こどもの予期せぬ行動により起きたと思われる事故も発生しています。 
 
 詳しくはこちらへ ⇒ 消費者庁
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 市民部 総合市民相談課 消費生活センター
〒272−0033
千葉県市川市市川南1丁目1番1号 ザ タワーズ イースト213号(2階)
 相談室 電話:047−320−0666(相談受付は午前10時から午後4時まで)
 事務室 電話:047−320−0668 FAX:047−320−0669
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで