ホーム > よくある質問 > 暮らしの情報 > 相談 > 暮らし・手続き > 外国為替証拠金取引(海外FX取引)をめぐるトラブルにご注意を
よくある質問

外国為替証拠金取引(海外FX取引)をめぐるトラブルにご注意を

印刷する
更新日: 2014年6月24日
 外国為替証拠金取引(海外FX取引)をめぐるトラブルにご注意を
  
  海外の業者を通じて行う海外FX取引をめぐる消費者トラブルが増加しています。
  インターネット広告を見て、国内の業者からFX取引の自動売買ソフト等を購入後、海外の口座に入金して取引を開始したというケースが多く、「利益が出ているはずなのに、業者に取引口座からの出金を求めても応じてもらえない」といったトラブルが目立っています。
   海外FX取引を行う場合は、海外の業者との取引に伴うリスクを理解しましょう。また、FX取引などを日本に居住する顧客を相手に業として行う場合には、日本の法令に基づき金融商品取引業の登録が必要です。無登録の業者とは契約しないようにしましょう。
   国内の業者が勧誘する際、将来の利益について「絶対にもうかる」などの断定的な説明をしてきますが、セールストークをうのみにしないようにしましょう。
   FX取引はリスクの高い取引であることを理解し、取引の仕組みがよく分からなければ契約はしないようにしましょう。
 
    詳しくはこちらへ ⇒ 国民生活センター
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 市民部 総合市民相談課 消費生活センター
〒272−0033
千葉県市川市市川南1丁目1番1号 ザ タワーズ イースト213号(2階)
 相談室 電話:047−320−0666(相談受付は午前10時から午後4時まで)
 事務室 電話:047−320−0668 FAX:047−320−0669
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで