ホーム > よくある質問 > 暮らしの情報 > 相談 > 暮らし・手続き > 高齢者の誤飲・誤食事故に御注意ください!
よくある質問

高齢者の誤飲・誤食事故に御注意ください!

印刷する
更新日: 2015年9月28日
 高齢者の誤飲・誤食事故に御注意ください!
 
 消費者庁に、65歳以上の高齢者の誤飲・誤食事故の情報が寄せられています。
 例えば、薬のPTP包装シートや部分入れ歯、漂白剤、乾燥剤を誤飲・誤食したというものです。
 これらは、高齢者の視覚・味覚等の身体機能や判断力の低下、認知症などにより、誤飲・誤食のリスクが高まると考えられます。
 このような、高齢者の誤飲・誤食事故を防ぐためには、本人だけではなく家族や介護者、周囲の人間が日頃から注意を払うことが大切です。
 
  詳しくはこちらへ ⇒ 消費者庁
 
  市川市消費生活センタートップページ
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 市民部 総合市民相談課 消費生活センター
〒272−0033
千葉県市川市市川南1丁目1番1号 ザ タワーズ イースト213号(2階)
 相談室 電話:047−320−0666(相談受付は午前10時から午後4時まで)
 事務室 電話:047−320−0668 FAX:047−320−0669
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで