ホーム > よくある質問 > 暮らしの情報 > 相談 > 暮らし・手続き > 電力の小売全面自由化が始まります!便乗商法にご用心!
よくある質問

電力の小売全面自由化が始まります!便乗商法にご用心!

印刷する
更新日: 2015年12月25日
電力の小売全面自由化が始まります!便乗商法にご用心!

 2016年4月1日より、電力の小売全面自由化が始まります。
 これまで、電力の契約は地域ごとの事業者との契約でしたが、自由化によりさまざまな業種や業態の事業者の中から消費者が契約先を選択することが可能になり、電気代の節約が期待できます。
 それに伴い、「料金が必ず安くなる」と勧誘する便乗商法に注意しましょう。ポイントは、どのような条件で安くなるのか、電力以外の商品やサービス契約とのセット料金や値引きになっていないか、契約期間が長期なものになっていないか、解約時に違約金が発生しないかなどです。
 小売電気事業者は登録制になっています。登録事業者かどうか、また、お住まいが当該事業者の供給地域になっているかどうかも確認しましょう。  


詳しくはこちらへ ⇒ 国民生活センター  
 
市川市消費生活センタートップページ
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 市民部 総合市民相談課 消費生活センター
〒272−0033
千葉県市川市市川南1丁目1番1号 ザ タワーズ イースト213号(2階)
 相談室 電話:047−320−0666(相談受付は午前10時から午後4時まで)
 事務室 電話:047−320−0668 FAX:047−320−0669
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで