ホーム > よくある質問 > 暮らしの情報 > 相談 > 暮らし・手続き > 投資や利殖をうたう仮想通貨の勧誘トラブルが増加 ―「必ず値上がりする」などの説明をうのみにせず、リスクが理解できなければ契約しないでください ―
よくある質問

投資や利殖をうたう仮想通貨の勧誘トラブルが増加 ―「必ず値上がりする」などの説明をうのみにせず、リスクが理解できなければ契約しないでください ―

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2016年3月1日

投資や利殖をうたう仮想通貨の勧誘トラブルが増加 ―「必ず値上がりする」などの説明をうのみにせず、リスクが理解できなければ契約しないでください ―

  インターネットを通じて電子的に取引される仮想通貨をめぐり、投資や利殖をうたって、その購入や契約を勧める勧誘トラブルが高齢者を中心に増加しています。
  「必ず値上がりすると言われて仮想通貨を購入する契約を結び、代金を支払ったが解約できない」などといった電話勧誘や訪問販売による契約トラブル、また、「仮想通貨を代わりに買ってくれれば高値で買い取ると言われ契約したが、約束どおりに買い取られない」などといった劇場型勧誘トラブルも多くみられます。
  仮想通貨は、資金移動や決済手段として利用されていますが、その種類には様々なものがあり、取引相場の価格変動リスクなどを伴います。
  リスクが十分理解できなければ契約せず、契約意思がなければはっきりと断わりましょう。  


      詳しくはこちらへ ⇒ 国民生活センター  

      市川市消費生活センタートップページ
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 市民部 総合市民相談課 消費生活センター
〒272−0033
千葉県市川市市川南1丁目1番1号 ザ タワーズ イースト213号(2階)
 相談室 電話:047−320−0666(相談受付は午前10時から午後4時まで)
 事務室 電話:047−320−0668 FAX:047−320−0669
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで