ホーム > よくある質問 > 暮らしの情報 > 相談 > 暮らし・手続き > 絶対に入ってはいけない!「ぼったくりバー」 ― 楽しい気分が一転、高額請求 ―
よくある質問

絶対に入ってはいけない!「ぼったくりバー」 ― 楽しい気分が一転、高額請求 ―

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2016年3月25日
絶対に入ってはいけない!「ぼったくりバー」 ― 楽しい気分が一転、高額請求 ―

 客引きに勧誘されて入った飲食店で、事前には想像もしていなかった高額な料金を請求される、いわゆる「ぼったくりバー」に関する相談が全国の消費生活センター等に寄せられています。
 手口はさまざまで、支払いを強く求められ、恐怖を感じ、仕方なく支払ってしまうことがほとんどです。また、高額な請求に後になって気付く事例もあります。
 「ぼったくりバー」にいったん入ってしまうと、料金をめぐってトラブルとなり、それを避けるのは非常に難しいのが現状です。客引きにはついていかず、不審な店には入らないようにしましょう。
 トラブルにあった場合は警察や消費生活センターに相談しましょう。  

詳しい事例や注意点はこちら ⇒ 国民生活センター  

市川市消費生活センタートップページ
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 市民部 総合市民相談課 消費生活センター
〒272−0033
千葉県市川市市川南1丁目1番1号 ザ タワーズ イースト213号(2階)
 相談室 電話:047−320−0666(相談受付は午前10時から午後4時まで)
 事務室 電話:047−320−0668 FAX:047−320−0669
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで