ホーム > よくある質問 > 暮らしの情報 > 相談 > 暮らし・手続き > ゆたんぽを安全に正しく使用しましょう!

よくある質問


ゆたんぽを安全に正しく使用しましょう!

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2017年12月28日
ゆたんぽを安全に正しく使用しましょう!

 ゆたんぽを使用中に低温やけどを負った、加熱し過ぎてやけどを負った、破れてお湯が漏れやけどを負った、リコール対象品と気付かずに使用し発火したなどの事故が毎年継続的に発生しています。
 ゆたんぽには様々な種類があり、お湯を入れて使用するタイプ、電子レンジで温めるタイプ、電気蓄熱式(充電式)タイプなどのゆたんぽがあります。製品によってそれぞれ注意点が異なりますので、使用前には取扱説明書や注意表示をよく読み、安全に正しく使用しましょう。
 特に以下の点に気を付け、事故を防止しましょう。

  1. 長時間身体に接触しないようにしたり、布団を暖めた後は、就寝前に布団から出すなどして、低温やけどを防ぎましょう。
  2. 製品ごとに指定された加熱方法、加熱時間を守り、ゆたんぽの破損や破裂、やけどを防ぎましょう。
  3. ゆたんぽに亀裂や破損がないか確認し、お湯などの内容物の漏れによるやけどを防ぎましょう。


     詳しくはこちらへ ⇒ 消費者庁
                    
   市川市消費生活センタートップページ
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 市民部 総合市民相談課 消費生活センター
〒272−0033
千葉県市川市市川南1丁目1番1号 ザ タワーズ イースト213号(2階)
 相談室 電話:047−320−0666(相談受付は午前10時から午後4時まで)
 事務室 電話:047−320−0668 FAX:047−320−0669
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで