ホーム > 暮らしの情報 > 相談 > 消費生活 > 消費者被害防止に向けた注意喚起について(消費者庁 平成30年8月28日・29日公表分)

消費者被害防止に向けた注意喚起について(消費者庁 平成30年8月28日・29日公表分)

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2018年9月6日

消費者被害防止に向けた注意喚起について(消費者庁 平成30年8月28日・29日公表分)

    消費者被害防止に向けた注意喚起について(消費者庁 平成30年8月28日・29日公表分)        

 消費者庁は、消費者安全法に基づき、事業者の不当な勧誘行為により消費者の財産被害が起きた事態等
について公表しました。   

  詳しくはこちらをご覧ください

 ⇒ 8月29日公表分 
「金と銀のプロジェクトに参加するだけで、毎日1万円収入の最低保証」などとうたい、多額の金銭
 を支払わせる事業者に関する注意喚起

 ※同名又は類似名の事業者と間違えないようご注意ください。
 
     8月28日公表分 
「毎月最低30万円分のビットコインを受け取り続けることができる」などとうたい、  多額の金銭を
 支払わせる事業者に関する注意喚起

 ※同名又は類似名の事業者と間違えないようご注意ください。 

    市川市消費生活センタートップページ                    
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 市民部 総合市民相談課 消費生活センター
〒272−0033
千葉県市川市市川南1丁目1番1号 ザ タワーズ イースト213号(2階)
 相談室 電話:047−320−0666(相談受付は午前10時から午後4時まで)
 事務室 電話:047−320−0668 FAX:047−320−0669
市政へのご意見・ご提案は、市民の意見箱まで