ホーム > 暮らしの情報 > 地域コミュニティ・市民参加 > 自治会 > 自治会等の集会施設を整備するための補助金について

自治会等の集会施設を整備するための補助金について

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2017年5月30日
地域住民の交流場所、地域清掃や防犯パトロールなど地域の活動拠点として、また災害時の地域防災活動の拠点として集会施設を整備する自治会等に対して市は補助を行っております。

★補助金等の概要
 
補助金の対象 内容 補助限度額 補助率
集会施設の新築等 新築、改築(全部)、建物購入 1,500万 4分の3
集会施設の増築等 増築、改築(一部)、耐震工事 500万 2分の1
集会施設の改修等 改修、修繕 100万 2分の1
集会施設のための用地購入 用地購入 1,000万 4分の3
集会施設の借上 集会施設がない自治会が施設を借上げた場合(1施設のみ) 単一自治会 月額2万
複数自治会 月額3万
2分の1
集会施設用地の借上
※申請から10年間限定
集会施設を所有するために用地を借上げた場合(1施設のみ) 単一自治会 月額2万
複数自治会 月額3万
2分の1
倉庫の新築や購入 新築、購入 100万 2分の1
※なお、補助金は、予算の範囲内での調整となりますので、事前にご相談ください。

★留意事項

 ○集会施設の新築等に対する補助金を受けた自治会は、以後30年間新築等に対する補助金は受けられません。また、建築面積1平方メートル当たりの工事に要した費用の額が24万円を超えた分は補助金の対象とはなりません。
 ○改修、修繕の補助金を受けようとする自治会は、過去10年間の合計額が、100万円までの範囲内で補助金が
      申請できます。(同じ箇所での改修も可能です。)
 ○改修、修繕の補助金を受けた自治会は、以後10年間集会施設の新築等や増築等の補助金を申請することが
      できません。
 ○集会施設の用地購入に対する補助金を受けようとする自治会は、認可地縁団体の認可を受ける必要がありま
      す。(自治会の区域の全住民の半数以上が自治会員であること等が認可地縁団体の認可要件です。)なお、
      用地購入の補助金を受けた自治会は、以後50年間、用地購入に対する補助金は受けられません。
 ○倉庫の新築や購入に対する補助金を受けた自治会は、以後10年間、倉庫の新築や購入に対する補助金は受
      けられません。

集会施設の申請手順について

市川市自治会等集会施設整備事業等補助金交付規則
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 市民部 地域振興課
〒272-8501
千葉県市川市八幡2丁目4番8号 旧八幡市民談話室
電話:047-334-1128 FAX:047-712-8753
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで