ホーム > 暮らしの情報 > 防災 > 放射線に関する情報 > 農地土壌の放射性物質について

農地土壌の放射性物質について

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2017年7月7日
千葉県では農林水産省と連携して県内農地土壌の放射性物質調査を以下のとおり実施しています。
 

1.調査の概要

県内農地土壌103地点(市川市3地点を含む。)
 

2.採取時期

平成23年12月8日〜平成23年12月21日
 

3.調査方法

 千葉県が調査ほ場の選定を行い、農林水産省が土壌を採取し、ゲルマニウム半導体検出器により測定しています。
 
 詳細については千葉県ホームページ「県内農地土壌の放射性物質の測定結果(速報値)について」をご参照ください。なお、この調査結果は農林水産省において農地土壌の放射性物質濃度分布図として公表されています。
 
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 環境部 環境保全課
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号

水質・土壌グループ
  電話:047-712-6310 FAX:047-712-6316(各グループ共通)
大気・騒音・振動グループ
  電話:047-712-6311(大気)
  電話:047-712-6312(騒音・振動)
  電話:047-712-6313(放射能)
管理グループ
  電話:047-712-6309(犬の登録・猫助成金など)
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで