ホーム > 市政情報 > 市政のひろば > マナー条例 > 近隣15市喫煙マナー向上・ポイ捨て防止合同キャンペーン

近隣15市喫煙マナー向上・ポイ捨て防止合同キャンペーン

印刷する
更新日: 2014年11月18日
・平成26年度近隣15市喫煙マナー向上・ポイ捨て防止合同キャンペーンは終了しました。

当キャンペーンに参加いただきました、各地域づくり協議会(自治(町)会、商店会、PTA、工業会、駅等)、市民マナーサポーター、市民マナー協力団体をはじめとする、ボランティアの皆様方に心から感謝申し上げます。

当日の様子

市川市内主要5駅前(本八幡・行徳・市川・南行徳・妙典)にて合同キャンペーンを実施しました(妙典については台風のため中止)。
当日の様子(JR市川駅前)



また当日は、マナー星から、「マナーマン」「マナりん」も応援に駆け付け合同キャンペーンを大いに盛り上げました。


左から「マナりん」「マナーマン」

なお、下段は、実施前のお知らせの内容を参考のため掲載しています

 市川市をはじめ、千葉市、船橋市、流山市、八千代市、我孫子市、鎌ケ谷市、浦安市、印西市、習志野市、市原市、柏市、佐倉市、松戸市、四街道市の近隣15市は、10月2日から10日までの間、各市内の駅前で喫煙マナーの向上やポイ捨ての防止を呼びかける合同キャンペーンを行います。

 歩きたばこは、やけどの危険があったり受動喫煙につながったりします。また、吸い殻や空き缶等のポイ捨ては、まちを汚し地域の人たちの心を痛めます。他人の迷惑にならない喫煙を心がけ、ポイ捨てをしないようご協力をお願いします。

 なお、人混みの中では喫煙による他人への影響が大きいため、市川市では駅周辺を「路上禁煙・美化推進地区」と定め、この地区内での喫煙、ポイ捨て等を禁止し、これらの違反行為には2,000円の過料を科しています。

近隣15市の条例による禁止行為

 路上喫煙やポイ捨て禁止に関する条例がある近隣の自治体が連携を深めようと集まり、「路上喫煙等に関する条例担当者連絡会」を立ち上げています。

 今回のキャンペーンは、この連絡会に加盟している全15市が同時に行います。

 みなさんの安全で快適な生活を守るため、市川市の通称「市民マナー条例」だけでなく、近隣市にも同様の条例がありますので、近隣市へお出かけの際はこれらの条例についても遵守をお願いします。

 ⇒各市の条例についてはこちらをご覧ください。 

市川市のキャンペーン内容

 市川市では以下の要領でキャンペーンを行います。なお、当日は地域の皆さんとともに活動します。
  
 1 日時・場所
   10月2日(木) 午前8時〜9時 JR本八幡駅
                          午後3時〜4時 東西線行徳駅
   10月3日(金) 午前8時〜9時 JR市川駅
                          午後3時〜4時 東西線南行徳駅
   10月6日(月) 午前8時〜9時 東西線妙典駅

   2 活動内容
   ・市民マナー条例キャラクター「マナーマン」「マナりん」による啓発(全駅)
   ・ハンドマイクによる条例のPR
   ・ポケットティッシュ及びチラシの配布
   ・駅周辺の清掃活動
   ・15市共通ののぼり旗を掲示(本庁舎入口3箇所にも設置)

    3 参加する地域の方々
         地域づくり協議会
         市民マナーサポーター
         市民マナー協力団体

Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 市民部 市民安全課
〒272-8501
千葉県市川市八幡2丁目4番8号 旧八幡市民談話室
防犯担当     電話:047-334-1129 FAX:047-336-8073
マナー条例担当 電話:047-320-1333 
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで