ホーム > 暮らしの情報 > 安全・防犯 > 防犯 > 市川市と市川市清掃業協同組合・市川市資源回収協同組合及び市内2警察署との「ドライブレコーダーの映像記録データの協定書」の締結について

市川市と市川市清掃業協同組合・市川市資源回収協同組合及び市内2警察署との「ドライブレコーダーの映像記録データの協定書」の締結について

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2018年2月27日
 
 近年、ドライブレコーダーの映像が、事件や事故の有力な捜査情報として活用されております。
 
 市川市のごみ収集車両はGPSとドライブレコーダーを搭載しており、通行の全軌跡と通過時間がコンピューターで一括管理されていることから、事件や事故が発生した場合の有効な情報源となり、市民の安全・安心に資する効果が期待できるため、市内2箇所の警察へ情報を提供する協定を締結しました。


【協定書締結日】
平成29年10月19日(木)

【協定の内容】
[1] 市川市と市川・行徳警察署と市川市清掃業協同組合、市川市資源回収協同組合は、事件・事故の情報について、ドライブレコーダーの記録映像データの提供要請を行う協定を締結しました。
[2] 市はこの協定を締結し、犯罪捜査への有効なツールを、広く知らせることで、犯罪抑制効果を高めます。

【問合せ先】
[1]の内容については047-712-6301 清掃事業課
[2]の内容については047-334-1129 市民安全課 
 
協定書締結式の様子
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 市民部 市民安全課
〒272-8501
千葉県市川市八幡2丁目4番8号 旧八幡市民談話室
防犯担当     電話:047-334-1129 FAX:047-336-8073
マナー条例担当 電話:047-320-1333