ホーム > 暮らしの情報 > 道路・交通 > 道路の整備・管理 > 私道整備の新要綱を制定しました

私道整備の新要綱を制定しました

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2016年8月16日

私道整備(助成)事業

 道路には、国・県・市などが維持管理をしている「公道」と、個人の方などが所有し、その関係者により維持管理されている「私道」があります。
 しかし、「私道」は、不特定多数の方もご利用している場合もありますので、市では、私道関係者の方が、アスファルト舗装などの整備をする場合、工事費の一部を助成しています。


【助成対象となる私道(主な要件)】
 1.私道の幅員が2.0メートル以上あること。
 2.私道関係者以外の方も通行出来るなど、一般の交通に利用されていること。
 3.舗装だけ整備を行う場合、側溝などの路面排水施設が既に設置されており、その機能を果たしていること。
  (路面排水施設が無い場合は、側溝などの整備が必要となります。)
 4. 私道の所有者と私道に隣接する住居の居住者などの承諾が、得られること。
 5.「行止まり道路」の場合、私道を利用している住居が2戸以上あること。
 
 
【助成対象工事の内容】
 (1)舗装の新規整備又は改築(補修)整備
 (2)路面排水施設の新規整備又は改築(補修)整備
  ※ただし、「部分的な改築(補修)」は対象となりません。
 
 
【助成率】
 (1)通り抜け道路  工事費の75%を助成
 (2)行止まり道路  工事費の60%を助成
  

【その他】
 詳しくは「私道整備助成制度のあらまし」「私道整備助成制度の流れ」をご参照ください。
 
 
 
【ダウンロード】
市川市私道整備事業助成金交付要綱(PDF)
様式(様式第1号〜様式第12号)(PDF)
私道整備助成制度のあらまし(PDF)
私道整備助成制度の流れ(PDF)

 
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 道路交通部 道路安全課 整備グループ
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号
電話:047-712-6351 
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで