ホーム > 暮らしの情報 > 道路・交通 > 駐輪場 > 【お知らせ】駐輪場利用形態変更について

【お知らせ】駐輪場利用形態変更について

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2016年11月7日

塩浜地区、国分地区の駐輪場の利用形態が変更となります。

平成29年4月1日から塩浜地区、国分地区における駐輪場の利用形態が一部変更となりますので、下記のとおりお知らせいたします。

< 主な変更点 >
 
  平成29年3月31日まで 平成29年4月1日から

市川塩浜第1駐輪場
 
自転車、原付(定期利用・一回利用) 自転車、原付、普通自動二輪車(125cc以下)(定期利用・一回利用)

国分高校バス停駐輪場
 
自転車(定期利用・一回利用) 自転車、原付(定期利用・一回利用)


平成29年4月1日から八幡第9駐輪場及び行徳第1駐輪場に加え、「市川塩浜第1駐輪場」でも普通自動二輪(125cc以下)まで駐輪することができるようになります。
 
八幡第9駐輪場については、「原付等専用駐輪場」となりますので、自転車の定期利用を希望されるかたは、他の市営駐輪場の申請を行ってください。
 

 

●このページに掲載されている情報の問い合わせ

市川市 道路交通部 交通計画課
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号
交通安全・計画担当  電話:047-712-6341 FAX:047-712-6340
駐輪・駐車施設担当  電話:047-712-6342 FAX:047-712-6343
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで