ホーム > 事業者向け情報 > 入札・契約・検査 > 事業者募集 > 平成29年度開設分 地域密着型サービスの整備運営事業者の再公募について(小規模多機能型居宅介護、看護小規模多機能型居宅介護、認知症対応型共同生活介護)

平成29年度開設分 地域密着型サービスの整備運営事業者の再公募について(小規模多機能型居宅介護、看護小規模多機能型居宅介護、認知症対応型共同生活介護)

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2017年2月28日

平成29年度開設分の地域密着型サービス(小規模多機能型居宅介護、看護小規模多機能型居宅介護、認知症対応型共同生活介護)の整備運営事業者を募集します

 ※公募要領の一部に誤りがありましたので、修正しました(平成29年2月27日)
  P1 公募する地域密着型サービス事業及び日常生活圏域
    認知症対応型共同生活介護  定員  (誤)54人 → (正)36人

公募の趣旨

 市川市では、第6期市川市高齢者福祉計画・介護保険事業計画(平成27年度〜平成29年度)に基づき、介護保険施設等の基盤整備を進めています。
 本公募は、この計画に基づき地域密着型サービス等の拠点を整備・運営する事業者を評価するために実施するものです。
 

公募する地域密着型サービス事業及び日常生活圏域

公募する地域密着型サービス事業の種類及び対象圏域等については以下の通りです。

(1)地域密着型サービス事業の種類

NO サービス種別 整備予定数 定員 対象圏域
1 小規模多機能型居宅介護(介護予防含む)※1 5ヵ所 145人
(1ヵ所登録定員29人)
市内全域
2 看護小規模多機能型居宅介護 2ヵ所   58人
(1ヵ所登録定員29人)
市内全域
3 認知症対応型共同生活介護(介護予防含む) 2ヵ所    36人※2
(1ユニット定員9人)
市内全域
※1小規模多機能型居宅介護については、単独施設、本体施設のあるサテライト型を問いません。
※2認知症対応型共同生活介護については、1ヵ所につき2ユニット(定員18人)までの整備とします。
※小規模多機能型居宅介護又は看護小規模多機能型居宅介護と認知症対応型共同生活介護を併設して整備する場合には、評価の配点において加点といたします。
 
(2)日常生活圏域
 
日常生活圏域 区域
北部 稲越町、大町、大野町、柏井町、北国分、国分、曽谷、下貝塚、中国分、
東国分、奉免町、堀之内、南大野、宮久保
西部 市川、市川南、大洲、大和田、国府台、新田、菅野、須和田、稲荷木、
東大和田、東菅野、平田、真間
東部 鬼越、鬼高、上妙典、北方、高谷、高谷新町、高石神、田尻、中山、原木、
東浜、二俣、二俣新町、北方町、南八幡、本北方、八幡、若宮
南部 相之川、新井、伊勢宿、入船、押切、欠真間、加藤新田、河原、香取、
行徳駅前、幸、塩浜、塩焼、島尻、下新宿、末広、関ヶ島、高浜町、宝、
千鳥町、富浜、新浜、日之出、広尾、福栄、本行徳、本塩、湊、湊新田、
南行徳、妙典、下妙典

 
 
(3)整備予定年度 平成29年度(平成30年3月31日まで)
 

応募資格の要件

応募事業者は、以下の要件を全て満たすことが必要となります。
(1)法人格を有している運営事業者であること。
(2)介護保険法第78条の2第4項各号(指定地域密着型サービス事業者の指定に係る欠格事項)
 及び同法第115条の12第2項各号(指定地域密着型介護予防サービス事業者の指定に係る欠
 格事項)の規定に該当しないこと。
(3)市川市条例で定める下記の基準を満たしていること。
 「市川市指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営に関する基準等を定める条例
 (市川市条例第38号)」及び「市川市指定地域密着型介護予防サービスの事業の人員、設備及
 び運営並びに指定地域密着型介護予防サービスに係る介護予防のための効果的な支援の方
 法に関する基準等を定める条例(市川市条例第39号)」
(4)都市計画法、建築基準法、消防法その他の関連する法令等の基準を満たしていること。
(5)事業を実施するにあたり、長期的な運営を行うことができること。
(6)事業を実施するにあたり、土地、建物を確実に確保できる見込みであること。
(7)その他、関係省令・解釈通知・運営基準などの内容を十分に理解・確認のうえ、申請を行って
 ください。
 

スケジュールについて

日程 内容
平成29年2月6日(月)から
平成29年3月24日(金)まで
応募受付(申請書類の提出)
平成29年4月上旬 第1次審査(地域密着型サービス事業者等評価委員による審査会において、書類審査等を実施)
第1次審査結果通知
平成29年4月下旬 第2次審査(地域密着型サービス事業者等評価委員による審査会において、第1次審査通過者によるヒアリング等を実施)
第2次審査の結果を通知するとともに、第2次審査の結果及び整備予定事業者をWebサイトにて公表
平成29年4月末以降 整備予定事業者は、指定に向けた準備

 

提出書類について

 公募要領につきましては、下記よりダウンロードのうえ、ご利用ください。

平成29年度開設分 市川市指定地域密着型サービス事業者等公募要領(小規模多機能型居宅介護事業、看護小規模多機能型居宅介護事業、認知症対応型共同生活介護)(再公募)(PDF:635KB)
 
◎提出書類
 ・申請様式: 地域密着型サービスの申請様式等一覧
 ・別紙様式: (別紙様式1) 公募申込書(PDF 72KB)  (Word 70KB)
          (別紙様式2) 開設提案書(PDF 116KB) (Word 76KB)

◎その他
質問票 PDF(53KB) Word(69KB)
応募辞退届 PDF(38KB) Word(57KB)

市川市指定地域密着型サービス事業者等の公募に関する質問及び回答について

・質問は2月10日(金)まで受付けていましたが、質問票の提出はありませんでした。
Get Adobe Reader このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 福祉部 福祉政策課
〒272-8501
千葉県市川市八幡1丁目1番1号
政策グループ       電話:047-704-0283
                FAX:047-334-1067(各グループ共通)
施設グループ   電話:047-334-1151
施設グループ(事業者関係) 電話:047-704-0282
臨時福祉給付金担当   電話:047-334-0100
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで