老齢福祉年金

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2017年4月1日
老齢福祉年金について            
                 
 昭和36年4月1日に国民年金制度が発足した当時、すでに高齢であったために、老齢年金の受給資格を満たすことができない方に老齢福祉年金が支給されます。
                 
●支給を受けられる方            
                 
1.明治44年4月1日以前に生まれた方          
                 
2.明治44年4月2日から大正5年4月1日までに生まれた方で国民年金保険料納付済期間が1年未満であり、保険料納付済期間と免除期間を合わせた期間が生年月日に応じた一定の期間を超えている方
                 
●年金額                
                 
  399,300円(平成29年度の額)            
                 
※老齢福祉年金は、本人・配偶者及び扶養義務者(子・孫・兄弟等)に一定額以上の所得があるとき、または本人が限度額を超える他の年金を受けているときには支給が調整(または停止)される場合があります。
                 
<問い合わせ>               
                 
国民年金課または市川年金事務所          
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 市民部 国民年金課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
電話:047-712-8538 FAX:047-712-8735
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで