会議録 (2008年2月 第11日目 2008年3月18日 )

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)

会議録内検索


前の発言へ 次の発言へ 最初の発言へ 一覧へ戻る 発言検索

発言者:谷藤利子議員

 国民健康保険税についてですが、今、部長から申請減免基準、あるいは資格証明書の発行については、見直しについても検討したいというふうにご答弁をいただいたかと思います。これは幾ら制裁を厳しくしても収納率向上にならない、ないものは払えないという限界に来ているんだと思いますので、本当に深刻な問題だというふうに受けとめていただきたいと思います。
 特に新年度から市税、国保税、保育料、これを一元化管理する債権管理課を立ち上げます。予算審議の中では、国保税の滞納が75億円と非常に多いので、ここを重点的に対応するためだという話がありまして、私は思いましたけれども、やはり取り立て屋になってはいけないわけですね。国保というのは、社会保障、命を守るための制度ですから、税の徴収を一元管理するということで、税の徴収や財産の差し押さえを徹底するための一元管理ということではなくて、その世帯がどれだけの収入でどれだけの負担があるのか、どれだけの税金や公共料金を払わなければいけないのかということが一元的に見られるということになれば、その世帯が生活保護に準ずる世帯――子育て、医療、こうした憲法で保障された最低限度のことがもう限界だと、そういう世帯も把握することができるわけですよね、一元管理すると。そういう意味で、税の減免、保険証の取り上げ、資格証などはしないという特別対策をする意味でも、一元管理というのはとてもわかりやすい。私は、そういう意味での特別対策に大いに一元管理をするべきだというふうに思うんです。国保の滞納対策を重点的に債権管理課、医療から税のほうに移してしまうということで、その辺が非常に心配しているんですが、申請減免、資格証を発行しない世帯、生活保護に準ずる世帯を対象とするような特別対策をぜひその際に検討していただく。これは地方自治体として、市民の暮らしや福祉の増進に寄与するという責任としてやっていただきたいというふうに強く要望しておきます。
 それから、塩浜地区の歩行者の安全対策について、危険な歩道については橋を待たずにやっていただくということは結構なんですが、橋と一体になりますから、手戻りというんですか、不都合が起きてはいけませんから、早急に橋もあわせてかけていただくように、見通しはいつごろになるんでしょうか、その辺についてお聞かせいただきたいと思います。
 それから、三番瀬の猫実川河口域について、今、支所長さん、鳥については合致してないというふうにおっしゃったんですが、三番瀬1,600ha全体で、9つのラムサール要件の中で5つ満たしているよと。それぞれの場所場所によって、砂質も生態系もみんな違うわけです。猫実川河口域は底生生物ですね、三番瀬の中で一番豊かな場所。あれもこれも全部の地域が豊かかというと、そういうわけじゃないわけですね。その地域地域の場所の生態系があるわけで、そういう多様性の中で三番瀬の全体の環境がラムサール条約、世界の国際的な重要な湿地として息づいているわけですから、ラムサールについての市川市の水準として、そういう認識に立たないといけないというふうに思うんですよ。私は、環境部から行徳支所のほうに、その辺まで全部、環境が横串で支所と一体で三番瀬の問題にかかわれるということを期待しておりますけれども、市川市の環境の水準として行徳臨海部に責任を持つ支所長さんの見解についても、ぜひそういうふうに持っていただきたいというふうに強く要望しておきますけれども、もしお答えをすることがあるということであれば、もう1度お聞かせいただきたいと思います。
 それから、ラムサールの、千葉県が地元の合意を得られてないということについて漁協関係者ということですけれども、大変積極的だということは、私が2004年の12月議会に質問したときも、地元の漁協の皆さん、南行徳、行徳漁協、両方とも非常に理解をしている、否定的じゃないということを明言されているんですね。ですから、大変いい傾向だなと思っていたら地元の合意がないということで、そういうことではないですので、どうもこの第二湾岸道路、今話を聞きますと、三番瀬の真ん中に通すということの中で、地元との協議もしないで、位置づけをはっきりするまではラムサールに申請できないと。これが真意なのかなと私どもは受けとめられたんですが、県のことですから、これ以上、市にいろいろ聞いてもわかりませんけれども、そういうことではなしに、環境優先に大いに推進していただくように働きかけをしていただきたいと思います。
 以上、何点かお願いします。

前の発言へ 次の発言へ 一覧へ戻る 発言検索


●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 議会事務局 議事課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
議事グループ 電話:047-334-3759 FAX:047-712-8794
調査グループ 電話:047-712-8673 FAX:047-712-8794