更新日: 2021年8月31日

「(仮称)市川市地域コミュニティゾーンこども施設」内におけるカフェ事業に関するマーケットサウンディング

「(仮称)市川市地域コミュニティゾーンこども施設」内におけるカフェ事業サウンディング市場調査を実施します。(終了しました)
市川市では、行徳・妙典地区の地域コミュニティゾーン整備事業として、新たに「(仮称)市川市地域コミュニティゾーンこども施設」(以下「こども施設」という。)を建設することを計画しています。
こども施設は、地域の子どもが自由に遊んだり、学んだり、寛いだりすることができ、さらに、創造性を活かした多様な体験ができる施設として整備します。
また、子どもや子育て世代だけでなく、多世代が楽しめる施設を目指しています。
施設の魅力や利便性の向上を図るため、こども施設内には、公園や施設を利用する人のための「カフェ」を設置する予定です。「カフェ」においては民間活用の導入を検討していることから、この度、サウンディング調査を実施し、広くアイデアを募集することといたしました。

1.調査対象の概要

計画施設名称 (仮称)市川市地域コミュニティゾーンこども施設
敷地の場所 市川市下妙典861番5外
敷地面積 約 3,700平方メートル(市川市地域コミュニティゾーン内の一部)
区域区分 都市計画公園
建ぺい率 50%
容積率 100%
その他の法規制 市川市景観計画区域
こども施設整備スケジュール ・基本設計、実施設計  令和3年11月~(予定)
・造成・新築工事    令和4年4月~(予定)
・開館予定       令和6年1月(予定)
併設する施設等
(予定)
・保育園・児童発達支援センター
・少年野球場(チームベンチ40名程度、観覧席200人以上収容可能)
・公園(遊具広場、プレイパーク、デイキャンプ、バーベキュー、管理棟(バーべキュー受付の他に飲食を提供するカフェスペースを設置))
・第一駐車場(50台程度)、第二駐車場(40台程度)
・その他 遊歩道、池、江戸川河川敷
集客見込み ・保育園・児童発達支援センター(利用者計130名程度予定)
・少年野球場(平日0人、休日300人(大会開催時)
      (休日50~100人(大会開催時以外))
・公園、バーベキュー広場(平日600人、休日800人)
・こども施設(全日300人)
その他 ・市川市の人口:492,298人(令和3年4月30日現在)
・行徳管内の人口:166,046人(令和3年4月30日現在)
・妙典駅の一日の乗降客数:53,009人(令和元年度1日平均)

2.サウンディングのスケジュール

令和3年6月18日 サウンディング実施要領等の公表
令和3年6月18日~7月2日 質問受付
令和3年7月7日(予定) 質問の回答
令和3年7月7日~ 7月23日 サウンディングの参加申込み
令和3年7月28日 サウンディング提案書の提出締切
令和3年8月3日~8月5日 サウンディングの実施
サウンディング実施後~8月12日(予定) 事後ヒアリングの実施
令和3年8月下旬(予定) サウンディング実施結果の公表

3.参加申し込み方法

(1) サウンディングに関する質問

  • (様式1)の「質問書」に記入の上、電子メールで、表題を「(仮称)市川市地域コミュニティゾーンこども施設 カフェ事業 サウンディングに関する質問書(●●)」とし、指定の宛先へ提出してください。
    • ※●●:会社等申込団体の名称
  • 複数者で提案を行う場合は、代表者が質問を取りまとめて行って下さい。

(2) サウンディングの申込

  • 参加申込方法
    (様式2)の「参加申込書(エントリーシート)」に必要事項を記入し、電子メールにて、標題を「(仮称)市川市地域コミュニティゾーンこども施設 カフェ事業 サウンディング参加申込(●●)」とし、指定の宛先へ提出して下さい。
    • ※●●:会社等申込団体の名称

(3) 提案書の提出

  • マーケットサウンディング提案書の提出方法
    「マーケットサウンディング提案書」(様式は任意)に必要事項を記載し、電子メールにて、標題を「(仮称)市川市地域コミュニティゾーンこども施設 カフェ事業 サウンディング提案書(●●)」とし、指定の宛先へ提出、若しくはそれぞれ2部及びCD-ROM又はDVD-ROMに書き込み、郵送又は持参して下さい。図面等がある場合については、PDFとして下さい。
    • ※●●:会社等申込団体の名称

(4) サウンディングの実施

開催期間
令和3年8月3日(火曜)~令和3年8月5日(木曜)
場所
市川市役所 第一庁舎5階 会議室(予定)
  • 提出された提案内容を確認した後、提案者との個別対話を上記の期間に行います。対話は最大50分程度を予定しています。
  • 対話の参加者は1提案者あたり5名までとします。

4.留意事項

  • サウンディングへの参加に必要な費用は、参加事業者の負担となります。
  • サウンディングは、参加事業者のアイデア及びノウハウの保護のため、個別に非公開で行います。
  • 対話形式でのヒアリング以外に、別途、電子メール等による追加対話(文書照会含む)をお願いすることがあります。
  • 本サウンディングで意見・提案をいただいた内容は、今後、事業者公募条件を検討する際の参考としますが、必ず反映されるものではないことに御留意下さい。
  • 本サウンディングで意見・提案いただいた内容については、事業者公募の際に履行していただく義務はありません。
  • 本要項に関係のない提案など、本調査の趣旨から外れた内容について提案があった場合は、当該参加事業者に対するヒアリングを実施しない場合があります。
  • サウンディングに関する書類は、理由の如何に問わず、返却致しません。
  • サウンディングに関する資料は、市川市公文書公開条例(平成9年条例第2号)に基づく公文書の公開請求の対象となる場合があります。市が必要と認める場合は、参加事業者の名称は非公開としますが、事前に提案者に確認のうえ、全部又は一部を公開することがあります

5.各種資料

「(仮称)市川市地域コミュニティゾーンこども施設」内におけるカフェ事業に関するマーケットサウンディング 実施要領 PDF
様式1 質問書 PDF Word
様式2 参加申込書(エントリーシート) PDF Word
質問事項及び回答 PDF
サウンディング結果概要(令和3年8月31日) PDF

このページに掲載されている
情報の問い合わせ

市川市 こども政策部 こども家庭支援課

〒272-8501
千葉県市川市八幡1丁目1番1号

政策事業グループ
電話 047-711-0677 FAX 047-711-1754(全グループ共通)

相談支援グループ
電話 047-711-0679(子育て相談) 047-711-3750(児童虐待相談)