ホーム > 暮らしの情報 > 暮らしのできごと > 入園・入学 > 保育園入園の手続き > 新型コロナウイルス感染症予防に係る保育所等に関するお知らせ

新型コロナウイルス感染症予防に係る保育所等に関するお知らせ

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2020年5月29日

認可外保育施設に関するお知らせ

認可外保育施設の休園等における対応について


≪令和2年5月25日更新≫

 市内認可外保育施設の休園要請については、期間を令和2年4月30日(木)から緊急事態宣言発令が
 解除されるまでとしておりましたが、子どもたちの安心安全を第一に考え、緊急事態宣言発令が解除
 されましても、休園要請期間を令和2年5月31日まで延長することといたしました。

 また、6月1日以降の対応につきましては、開園といたしますが、感染拡大防止を図るため当面の間
 「登園自粛」のご協力をお願いいたします。


 なお、休園または児童の登園自粛(市の登園自粛要請期間に限る)にかかる保育料につきましては
 市川市独自の支援として、日数に応じて日割り相当分を補助します。

 (参考:令和2年4月28日付) 認可外保育施設の休園等における対応について 

 

新型コロナウイルス感染症のまん延防止に係る認可外保育施設保育料緊急支援事業について

 新型コロナウイルス感染症のまん延防止のため、休園または児童の登園自粛(市の登園自粛要請期間に限る)
いただいた保護者に対し、当該期間の保育料を日割りして補助する制度です。
 申請手続きは、通園している認可外保育施設が市内の場合、市外の場合で異なります。

<市内認可外保育施設利用者はこちら> 
保育料緊急支援事業のお知らせ(市内認可外保育施設利用者向け)

申請書類一覧(市内)※保護者は施設へ書類を提出し、施設がとりまとめのうえ市へ申請を行います。
申請書 記載例 施設が作成
証明書兼実績内訳書 記載例 施設が作成
委任状 記載例 保護者が作成
保護者の保育の必要性を証する書類   保護者が準備


<市外認可外保育施設利用者はこちら>
保育料緊急支援事業のお知らせ(市外認可外保育施設利用者向け)

申請書類一覧(市外)※保護者は施設が作成した書類と共に市へ申請を行います。
申請書 記載例 保護者が作成
証明書兼実績内訳書 記載例 施設が作成
保護者の保育の必要性を証する書類   保護者が準備

 

緊急支援事業の実施期間中(令和2年4月、5月分)の無償化の給付について

 緊急支援事業の実施期間中(令和2年4月、5月分)は、認可外保育施設に係る無償化の給付(施設
等利用費の申請)を各月申請とします。


 

認可保育所に関するお知らせ

利用者負担額減免の申請方法・申請書類


現在、認可保育所、小規模保育事業所、認定こども園、事業所内保育所に在園中の児童がコロナウイルス感染拡大予防のため、登園を自粛し欠席した場合、利用負担額(保育料)を減免しています。

 ≪令和2年3月利用分に関する手続き≫
  1. 公立の認可保育所を利用している場合の申請方法ならびに申請様式 (令和2年3月分用)  

  2. 私立の認可保育所を利用している場合の申請方法ならびに申請様式 (令和2年3月分用)   

  3. 小規模保育事業所・家庭的保育・認定こども園・事業所内保育所の利用している
    場合の申請方法ならびに申請様式 (令和2年3月分用)
      

  4. 市川市外の保育所等を利用している場合の申請方法ならびに申請様式 (令和2年3月分用)

 ≪令和2年4月利用分および5月利用分に関する手続き≫

    認可保育所(公立・私立)向け
  令和2年4月分以降の利用者負担額(日割り計算)について


 ≪令和2年6月以降利用分について≫

  登園を自粛し欠席した場合の利用負担額(保育料)の日割りによる減額対応につきましては、
  市からの登園自粛要請(令和2年6月1日(月)から当面の間)が解除となる日まで継続いたします。
  なお、令和2年6月分以降の手続きにつきましては、別途ご案内いたします。

 

 ≪保育園給食費(公立保育園に係るもの)の減免について≫

 ・公立保育園の休園期間(令和2年4月20日から令和2年5月31日までの間)中につきましては、
  各園から報告いただいた個別の出欠状況に応じ、保育園給食費を日割りで減額いたします。
 
 ※減額対応を行った後、保護者様宛に還付請求書をお送りします。還付請求書を返送いただいた後、
  還付請求書に記載いただいた振込口座に減額分を還付いたします。
 
 ・令和2年6月中の登園を自粛される場合は、令和2年6月12日(金)までに、「給食停止届」を
  市川市こども施設入園課までご提出ください(郵送可)。
  なお、給食停止は月単位(月初から月末まで)となり、停止した月の保育園給食費の支払いが
  免除となります。
   
 ※本来、令和2年6月分の給食停止について、令和2年5月20日までに在籍保育園に届け出ることと
  なっておりましたが、今般の公立保育園の休園を受け、給食停止届の提出期限の延長および
  届提出先の変更を実施するものです。

 ※上記期限までに給食停止届の提出がない場合は、通常どおり保育園給食費をご負担いただくことと
  なります。

 ※給食停止届の提出後に、給食停止月において登園があった場合は、その月の保育園給食費の支払いが
  免除にならず、当初の額をご負担いただくこととなります。
 
 ※公立保育園以外の私立認可保育施設に係る給食費(副食費)の取り扱いについては、在籍施設に
  お問い合わせいただきますようお願いいたします。

 

認可保育所等の休園等における対応について


   新型コロナウイルス感染症予防対策に係る本市の保育施設における対応については
   こちらのページをご確認ください。

 

認可保育所等の入園に関する取扱いについて

 保育所等の入園に関する取扱いを以下のとおり変更させていただきます。  

    ≪保育所等の入園の取り扱い≫
      登園自粛解除の日の属する翌月から3か月間を保育所等の在園要件を整える期間とさせていただ
      きます。
      ※例   6月末に登園自粛が解除になった場合

         ・育児休業からの復職の方  ⇒ 令和2年9月末までに復職
         ・求職活動中の方      ⇒ 令和2年9月末までに就労の開始
         ・上記以外の就労要件の方  ⇒ 令和2年9月末までに就労の開始または再開
 


  ※今後、国・県の通知などにより取扱いが変わる可能性があります。
    ※新型コロナウイルスに関する情報は、市公式Webサイトをご確認ください。
  ※ご不明な点等がございましたらお問い合わせください。

現在、認可保育所、小規模保育事業所、認定こども園、事業所内保育所に在園中の児童がコロナウイルス感染拡大予防のため、登園を自粛し欠席した場合、利用負担額(保育料)を減免しています。

 ≪令和2年3月利用分に関する手続き≫
  1. 公立の認可保育所を利用している場合の申請方法ならびに申請様式 (令和2年3月分用)  

  2. 私立の認可保育所を利用している場合の申請方法ならびに申請様式 (令和2年3月分用)   

  3. 小規模保育事業所・家庭的保育・認定こども園・事業所内保育所の利用している
    場合の申請方法ならびに申請様式 (令和2年3月分用)
      

  4. 市川市外の保育所等を利用している場合の申請方法ならびに申請様式 (令和2年3月分用)

 ≪令和2年4月利用分および5月利用分に関する手続き≫

    認可保育所(公立・私立)向け
  令和2年4月分以降の利用者負担額(日割り計算)について


 ≪令和2年6月以降利用分について≫

  登園を自粛し欠席した場合の利用負担額(保育料)の日割りによる減額対応につきましては、
  市からの登園自粛要請(令和2年6月1日(月)から当面の間)が解除となる日まで継続いたします。
  なお、令和2年6月分以降の手続きにつきましては、別途ご案内いたします。

 

 ≪保育園給食費(公立保育園に係るもの)の減免について≫

 ・公立保育園の休園期間(令和2年4月20日から令和2年5月31日までの間)中につきましては、
  各園から報告いただいた個別の出欠状況に応じ、保育園給食費を日割りで減額いたします。
 
 ※減額対応を行った後、保護者様宛に還付請求書をお送りします。還付請求書を返送いただいた後、
  還付請求書に記載いただいた振込口座に減額分を還付いたします。
 
 ・令和2年6月中の登園を自粛される場合は、令和2年6月12日(金)までに、「給食停止届」を
  市川市こども施設入園課までご提出ください(郵送可)。
  なお、給食停止は月単位(月初から月末まで)となり、停止した月の保育園給食費の支払いが
  免除となります。
   
 ※本来、令和2年6月分の給食停止について、令和2年5月20日までに在籍保育園に届け出ることと
  なっておりましたが、今般の公立保育園の休園を受け、給食停止届の提出期限の延長および
  届提出先の変更を実施するものです。

 ※上記期限までに給食停止届の提出がない場合は、通常どおり保育園給食費をご負担いただくことと
  なります。

 ※給食停止届の提出後に、給食停止月において登園があった場合は、その月の保育園給食費の支払いが
  免除にならず、当初の額をご負担いただくこととなります。
 
 ※公立保育園以外の私立認可保育施設に係る給食費(副食費)の取り扱いについては、在籍施設に
  お問い合わせいただきますようお願いいたします。

 

保育所等利用申込みの郵送受付について


認可保育所等の利用申込みは郵送による受付も行っています。
申込みの方法などの詳細は、「市川市保育所等利用申込みの郵送受付について」のページをご確認ください。

 該当ページへのリンクは下記の通りです。
  「市川市保育所等利用申込みの郵送受付について」
 

こども施設入園課 窓口受付時間について

令和2年6月1日からは下記の通常時間での受付となります。

 ◎こども施設入園課(アスク本八幡2階)
  【通常時間】午前 8時45分 から 午後 5時15分 まで

 ◎子育てナビ行徳(行徳支所2階)
  【通常時間】午前 8時45分 から 午後 5時15分 まで




令和2年5月29日までは下記の短縮時間での受付となっています。

 ◎こども施設入園課(アスク本八幡2階)  
  【短縮時間】午前10時00分 から 午後 4時00分 まで

 ◎子育てナビ行徳(行徳支所2階)  
  【短縮時間】午前10時00分 から 午後 4時00分 まで


 
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 こども政策部 こども施設入園課
〒272-0021
千葉県市川市八幡3丁目4番1号 アクス本八幡2階
入園グループ(保育園・幼稚園の入園に関すること) 電話:047-711-1785
事業管理グループ(簡易保育園・幼稚園に関すること) 電話:047-704-0255
子育てナビ 電話:047-711-0135
FAX:047-711-1840(共通)