ホーム > 文化・観光 > 国際交流 > 平成28年度 市川市青少年代表団メダン市派遣生募集

平成28年度 市川市青少年代表団メダン市派遣生募集

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2019年4月5日
平成28年度市川市青少年代表団メダン市派遣生募集!!

 市川市では、姉妹・友好都市を締結している3都市(アメリカ合衆国カリフォルニア州ガーデナ市、中華人民共和国四川省楽山市、インドネシア共和国北スマトラ州メダン市)へ、青少年交流の一貫として、市内在住の高校生を市川市青少年代表団として派遣しております。

 平成28年度は、姉妹都市メダン市への青少年代表団派遣を予定しております。「インドネシア?メダン市?」と思われるかもしれませんが、市川市の姉妹都市となって27年という長い歴史を持ち、ドリアンやマンゴスチンなどのフルーツの栽培やゴムの生産で有名な、自然豊かな国です。一般的な観光旅行とは違った、多くの貴重な体験ができることは間違いありません!シンガポールの見学もありますので、是非ご参加ください!

 市川市青少年代表団のメダン市派遣に参加を希望される方は、応募要項に従い応募してください。3月26日(土)に行なわれる、応募説明会にも是非ご参加ください。

 
派遣生募集のチラシ
派遣生募集のチラシ


【派遣先】
 インドネシア共和国北スマトラ州メダン市及び、シンガポール

【派遣日程】
 平成28年8月15日(月)から8月25日(木)まで

【定員および費用】
 ・定員:9名
 ・参加者負担額:14万円程度(渡航費、滞在費、食費を含む)
            ※金額は、若干増減する場合があります。

【派遣プログラム内容】
 市川市の青少年代表として、姉妹都市であるインドネシア共和国北スマトラ州メダン市の一般家庭にホームステイしながら、現地青少年との交流、インドネシアの文化・習慣の体験、日本文化の紹介を行い、青少年の国際的見識を広めます。シンガポールの半日見学も予定しています。

【応募資格】
 ・市川市在住で、派遣時に高校在学中の者(在学校は、市内外を問いません)
 ・6月18日(土)から7月30日までに実施されるオリエンテーション(7回)に参加が可能な者
 ・本市の青少年代表としてふさわしい行動の出来る者
 ・派遣終了後も、市川市国際交流協会の事業及び青少年活動に関心を持ち、同協会の会員として、積極的に事業に参加・協力出来る者(派遣生となった後、本人及び、保護者(1名で可)に市川市国際交流協会の会員となっていただきます)
 ・本年度以降、メダン市及び他都市などからの青少年の受入れの際に、ホームステイ受入れ事業等に協力出来る者
 ・今までに姉妹友好都市へ派遣されたことのない者

【申込方法】
 次の書類に必要事項を記入し、提出してください。

 ・申込書
 ・写真(5cm×5cm、上半身) 2枚
 ・応募者の全世帯の住民票 1通 (本籍の記載は必要ありません)
 ・作文(次のテーマのうちいずれかについて1,200字以内で原稿用紙に自筆で記入)
 ・今回の青少年派遣を希望する理由
 ・将来の夢について
 ・インドネシア・メダンについて関心のあること

【書類の提出先】
 市川市国際交流協会(八幡2-4-8 八幡市民談話室6階)へ提出してください。
 ※国際交流課には提出できません。

【応募受付期間】
 平成28年3月14日(月)から 平成28年4月18日(月) 午後5時まで

【応募要項・申込書の配布場所】
 ・市川市国際交流協会
 ・市川市役所 国際交流課

 応募要項及び申込書は、以下のリンクからもダウンロードできます。各書類は原稿サイズのまま印刷してください。

 ・平成28年度 市川市青少年姉妹都市メダン市派遣 応募要項(A3サイズ)
 ・平成28年度 市川市青少年姉妹都市メダン市派遣・申込書(A3サイズ)

【応募説明会】
 ・日時:平成28年3月26日(土)午後6時から8時まで
 ・場所:八幡市民談話室 5階 集会室4(八幡2-4-8)
 ・内容:応募に関する説明や、過去に派遣に参加した学生の経験談をご紹介いたします。

 
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 企画部 国際政策課
〒272-8501
千葉県市川市八幡1丁目1番1号
電話:047-712-8590 FAX:047-712-8763