更新日: 2022年1月7日

中小法人等事業継続支援金を給付します【第2弾】

新型コロナウイルス感染症の影響を受けているものの、国の支援が十分に届いていない中小法人等に対し、市独自の支援金を給付します。

【中小法人等事業継続支援金チラシ(PDF)】

目次

1.給付額

最大10万円(対象期間:9月~10月、一律5万円/月)

2.給付対象者(以下の要件を全て満たす者)

  • 中小法人等(個人事業者、NPO法人、社会福祉法人等を含む)
  • 市内に本店又は主たる事業所を有する
  • 令和3年9月または10月の売上が、前年又は前々年の同月比で20%以上50%未満減少している
  • ※申請月が国の月次支援金の対象とならない場合は、50%以上の売上減少でも給付対象となる場合があります。
  • 申請月が国の月次支援金の対象となっていない
  • 千葉県感染拡大防止対策協力金(大規模施設等に対する協力金を含む)の対象でない
  • ※時短営業要請に従っていないという理由で協力金を受け取っていない場合も、対象とはなりません。

3.申請受付期間

令和3年12月1日(水曜)から令和4年1月31日(月曜)まで

  • ※郵送の場合は当日消印有効

4.申請方法

オンライン又は郵送申請

オンラインで申請すると、今後、市が類似の支援金を実施する場合、申請方法が簡潔になることがあります。
なお、新型コロナウイルス感染症の感染防止の観点から、対面窓口の設置はありません。


(1)オンライン申請(URL)

(2)郵送申請

〒260-0027
千葉市中央区新田町1-10千葉テクノプラザ3階
市川市中小法人等事業継続支援金事務局 宛て

なお、下記の場所で申請書類を配架しています。

位置 配架場所
北部 大柏出張所(南大野2-3-19)
中部 第1庁舎(八幡1-1-1)2階
市川駅行政サービスセンター(市川南1-1-1 ザ タワーズイースト3階)
市川商工会議所(南八幡2-21-1)
南部 行徳支所(末広1-1-31)2階 総務課
南行徳市民センター(南行徳1-21-1)

5.申請から給付までの流れ

申請から給付までのおおまかな流れは、次のとおりです。オンライン申請または郵送申請後、支援金事務局で申請書類の確認等の審査を行います。書類不備等があった場合は別途ご連絡いたします。審査完了後、給付決定通知書をお送りします。その後、申請書記載の口座に、給付金の振込を行います。申請書類に不備がない場合、最短で3週間程度で支援金をお振込みします。

6.申請書様式ダウンロード

申請の手引き(市川市中小法人等事業継続支援金)(PDF)

※第1弾(令和3年4~8月分)の申請書等は使用することができません。
 下記の申請書等をご使用くださいますようお願いいたします。

No. ファイル名 種類
1 (様式第1号)中小法人等事業継続支援金申請書兼請求書 1/2 Word
2 (様式第1号)中小法人等事業継続支援金申請書兼請求書 2/2 Excel
3 (様式第2号)誓約書・同意書 Word

7.市川市中小法人等事業継続支援金給付事業実施要綱

市川市中小法人等事業継続支援金給付事業実施要綱(PDF)

8.よくある質問(Q&A)

市川市中小法人等事業継続支援金FAQ一覧(PDF)

9.問い合わせ先

市川市中小法人等事業継続支援金事務局

電話
043-203-8120
FAX
043-244-8125
  • ※市外局番が市川市と異なりますので、お間違えのないようにご注意ください。
  • e-mail:ichikawacity-chushoshien@bsec.jp
  • 受付時間:9時00分~17時00分(土日祝日・12月29日~1月3日を除く)

 

このページに掲載されている
情報の問い合わせ

市川市 経済部 経済政策課 中小法人等事業継続支援金 担当

〒272-0021
千葉県市川市八幡3丁目3番2号408グランドターミナルタワー本八幡

電話
047-704-8003
FAX
047-712-8781