ホーム > 市政 > 市の概要 > 人口・統計 > 令和2年国勢調査 へのご協力ありがとうございました

令和2年国勢調査 へのご協力ありがとうございました

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2021年3月19日
 

インターネット回答は令和2年10月20日(火曜日)で終了しました

 回答いただいた内容は、総務省統計局に集められ、順次、結果が公表されます。

 回答がお済みでない方は、郵送による提出は引き続き受け付けておりますのでご提出をお願いします。  

国勢調査とは

 国勢調査は,統計法に基づき,日本に住んでいるすべての人・世帯を対象とする国の最も重要な統計調査で,大正9年の第1回調査以来5年ごとに行われており,令和2年に実施する調査はその21回目に当たり,実施100年の節目を迎えます。

調査期日

令和2年10月1日現在

調査対象

令和2年10月1日現在、日本国内にふだん住んでいるすべての人(外国人を含む)及び世帯

調査事項

〇世帯員について
 「氏名」、「男女の別」、「出生の年月」、「就業状態」など15項目
〇世帯について
 「世帯の種類」、「世帯員の数」、「住居の種類」、「住宅の建て方」の4項目

調査票の配布および回答方法

 9月中旬から、調査員がみなさまのお宅を訪問しますが、調査の趣旨等の説明は原則インターホン越しに行い、調査書類は郵便受けやドアポストに入れるなどしてお配りします。
 ご不在の場合は、直接、郵便受けやドアポストなどに入れさせていただきます。
 次のいずれかの方法で回答をお願いします。
 
 [1]インターネット回答(9月14日~10月20日)
   配布する「インターネット回答利用ガイド」を参考に、スマートフォンやタブレット、パソコンから
   回答していただきます。
 
 [2]郵送または調査員への提出(10月1日~)
   配布する「調査票の記入のしかた」を参考に各項目を記入のうえ、調査票を郵送または調査員へ
   提出していただきます。
 
 ※調査員への調査票の提出を希望される場合は、提出日時を確認しますので、調査票配布時に調査員へ
   ご連絡ください。
 ※10月7日までにいずれの方法でも提出がない場合は、10月8日以降に調査員が改めて訪問しますので、
   提出をお願いします。

新型コロナウイルス感染症対策について

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、調査員が訪問するときはできる限り世帯の皆様との対面を避け、原則インターホン越しで調査説明を行い、調査票は郵便受け等に投函します。
 なお、対面での説明が必要なときは、一定の距離を保ちながら簡潔に行います。
 市民の皆様と調査員の安心・安全を確保するため、ご理解とご協力をお願いします。
 
 新型コロナウイルス感染症対策を踏まえた令和2年国勢調査の実施について(総務省統計局)(外部サイト)

調査結果の利用について

 国や地方公共団体において様々な計画や施策の立案・実施に利用されます。
 福祉施策や生活環境整備、災害対策など、日本の未来をつくるために欠かせない様々な施策の計画策定などに利用されております。

個人情報の取り扱いについて

 統計法では、調査対象者が安心して調査票に記入いただけるよう、調査員をはじめとする調査関係者に対して、調査票の記入内容を厳重に保護することを定めています。
 回答いただいた内容は、統計の作成に関連する目的以外に使用することはありません。

過去の国勢調査 市川市の結果

関連情報

総務省統計局(外部サイト)
 総務省統計局のホームページです。

国勢調査についてのお問い合わせ

国勢調査コールセンター(総務省統計局)

国勢調査コールセンター(総務省統計局)は、11月30日(月曜日)に終了しました。

国勢調査市川市実施本部コールセンター

国勢調査市川市実施本部コールセンターは、令和2年10月23日(金曜日)に終了しました。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 総務部 総務課 統計グループ
〒272-0023
千葉県市川市南八幡4丁目2番5-201号(いちかわ情報プラザ)
電話:047-318-9188 FAX:047-318-9227