ホーム > 市政情報 > 市政のひろば > IT施策 > LINE株式会社との地域ICT化推進事業に関する包括連携協定

LINE株式会社との地域ICT化推進事業に関する包括連携協定

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2020年4月2日
 市川市とサイボウズ株式会社は、高度な情報通信技術を活用した行政サービスの提供や、行政事務の効率化を実現し、住民に対する行政サービスの向上に寄与することを目的として、本日協定を締結することといたしました。
 

協定締結に至った背景

 市川市ではあらゆる分野でICTを活用し、「市民の利便性向上」、「行政事務の効率化」を図るための施策の一つとして、オンライン申請サービスの導入を検討しています。

 本年3月から行っている「LINEによる住民票のオンライン申請」の実証実験において、サイボウズ株式会社の提供する「kintone(キントーン)」を、データベース管理システムとして使用していました。
 
 実証実験の結果、kintoneは住民票のオンライン申請にとどまらず、様々な申請に活用できる汎用性があることがわかりました。
このシステムを活用し、オンライン申請サービスのモデルとなるシステムを構築することで、住民に対する行政サービスの向上を図る本市とサイボウズ株式会社の方向性が一致したことから、協定を締結することとなりました。
 

連携事項

  1. 市川市における住民に対する行政サービスの向上に関すること。
  2. 市川市における行政事務の効率化に関すること。
  3. 前各号に掲げるもののほか、市川市の活性化及び市民サービスの向上に関すること。

 

協定の期間

2019年7月16日から2020年3月31日まで

関連リンク

●このページに掲載されている情報の問い合わせ

市川市 情報政策部 Web管理課
〒272-0023
千葉県市川市南八幡4丁目2番5号-502号(いちかわ情報プラザ)
電話:047-318-9096 FAX:047-321-6143