更新日: 2022年8月25日

市川市立菅野小学校で「夢の教室」を開催しました

持丸 結美子さんの写真
持丸 結美子さん
式田 高義さんの写真
式田 高義さん

概要

日時
令和4年6月2日(火曜)
場所
市川市立菅野小学校

夢先生

持丸 結美子(もちまる ゆみこ)さん【元プロバレーボール選手】

神奈川県出身。コーチの誘いで練習見学をしたきっかけからバレーボールの強豪校八王子実践中学に進学しました。2007年に行われた全日本中学校バレーボール選手権大会女子(全国中学体育大会)では準優勝。八王子実践高校に進むと2009年に行われた春高バレー(全日本バレーボール高等学校選手権大会)では、ベスト4を記録しました。高校時代には、2008年アジアユースバレーボール選手権(17才以下)の全日本メンバー(日本代表)にも選ばれ優勝。2009年7月に開催され日本が5位となった第11回世界ユース選手権でも全日本の出場メンバーに入りました。高校卒業後の2011年に女子バレーVプレミアリーグのパイオニアレッドウイングスに入団。アウトサイドヒッターとして活躍し3年間で通算81試合に出場。2014年6月パイオニアレッドウイングスの解散を受けて現役引退を発表しました。その後、2016年にジャパンビーチバレーボールツアー2016にビーチバレーボール選手に転向してツアー(大会)に参加。現在はパーソナルトレーナーとモデルをしています。

式田 高義(しきだ たかよし)さん【元プロサッカー選手】

千葉県出身。高校サッカーの名門・船橋市立船橋高校時代に全国高校サッカー選手権大会優勝を果たしました。卒業後の1996年にジェフユナイテッド市原(現ジェフユナイテッド市原・千葉)に加入し、MFとしてプレー。その後、中央学院大学を経て、1999年にアルビレックス新潟に加入。2001年に現役を引退し、現在はジョカーレフットボールクラブ代表、船橋市立船橋高校サッカー部コーチとして活動する傍ら、JFAこころのプロジェクトの一員として全国各地で行われている「夢の教室」に携わっています。

内容

持丸先生は「みんなには、多くの人とコミュニケーションをとっていってほしい。多くの人とコミュニケーションをとることによって、いろんな発見がある。夢を追いかけていくなかで、苦手なこと、嫌いなものもでてくると思う。その苦手なもの嫌いなものをそのままにせずに挑戦していってほしい。そして周りの方への感謝を忘れずにたくさん笑って過ごしてほしい」とお話くださいました。

式田先生は「仲間を大切にすること、勇気をもって一歩踏み出すことをみんなには、大事にしていってほしい。仲間と励ましあうことはお金で買えるものではない。仲間から勇気をもらうことができた。そのような素敵な仲間に出会えたのも、夢や目標があったから。そして、夢に向かって頑張れたのも仲間がいたから。みんなは、思いやり、勇気をみんな持っているので、仲間と励ましあい時には、仲間を助けていってほしい」とお話くださいました。

このページに掲載されている
情報の問い合わせ

市川市 文化スポーツ部 スポーツ課

〒272-0827
千葉県市川市国府台1丁目6番4号 スポーツセンター内

電話
047-373-3111、047-373-3112
FAX
047-372-4290