更新日: 2021年7月16日

しんがたころなういるすの わくちんについて

よやくを とることができる ひが はじまると よやくを とる こーるせんたー(でんわ)や うえぶさいと(いんたーねっと)は とても こみます。わくちんは かならず うつことが できます。あわてないで べつの ひに よやくを してください。

いちかわしでは 16さいから 59さいの ひとの わくちんせっしゅの よやくを 8がつ 2にち(げつようび)に はじめて じゅんばんに わくちんせっしゅを おこなう よていでした。しかし くにから わくちんが おくられてくる はやさが おそくなったため よやくの うけつけを えんき(あとに すること)しました。よやくが できる ひが きまったら おしらせします。
接種券(せっしゅけん)は 7がつ 12にち(げつようび)に おくりました。「60~64さいの ひと」「きそしっかん(からだに もんだいが あること)が ある ひとや こうれいしゃしせつ(おじいさんや おばあさんが せいかつするための ばしょ)で しごとを している ひとで ゆうせんよやくを した 16さいから 59さいの ひと」は 7がつ 21にちの ごぜん9じから よやくをすることが できます。

あたらしい おしらせ

7がつ 12にち(げつようび)に 16さいから 64さいの ひとへ 接種券(せっしゅけん)を おくりました。

6がつ 6にち(にちようび)から きゃんせるまち(よやくを とりけした ひとが いるばあい あたらしい よやくを することが できること)の うけつけを はじめます。きゃんせるまちよやく を みてください。

ねんれいによって わくちんの よやくが はじまる ひにちが ちがいます

「よやくが はじまる ひにち」を みてください。
にほんせいふは  65さいより としうえの ひとの わくちんは 6がつちゅうに わたすことが できる よていと いっています。
みなさんが わくちんを うつことができるように じゅんびを しています。 あなたの ねんれいのよやくが はじまったら あわてないで よやくを してください。

「よやくが はじまる ひにち」
わくちんを うつためには よやくをする ひつようが あります。
よやくを しやすくするために ねんれいによって よやくが はじまる ひにちが ちがいます。


ねんれい よやくの うけつけが はじまる ひ
しゅうだんかいじょう(たくさんの ひとに ちゅうしゃを する ばしょ)と いりょうきかん(びょういんなどの ばしょ)での せっしゅ
65さいいじょうの ひと
(1957ねん 4がつ 1にちより まえに うまれた ひと) 
5がつ 12にちから じゅんばんで うけつけています
64さいから 60さいの ひと
(1962ねん 4がつ 1にちより まえに うまれた ひと)
7がつ 21にちから うけつけを はじめる よていです
59さいから 16さいの きそしっかん(びょうきが ある ひと)が ある ひとで ゆうせんよやく(ほかの ひとより はやく ちゅうしゃを うけることが できるように よやくを すること)を した ひと

7がつ 21にちから うけつけを はじめる よていです
59さいから 16さいの こうれいしゃしせつ(おとしよりが すむために つくられた ばしょ)で はたらいている ひとで ゆうせんよやくを した ひと

7がつ 21にちから うけつけを はじめる よていです
うえに かいている ひといがいの ひと
じゅうぶんな りょうの わくちんが いちかわしに とどくまで よやくを はじめる ひを えんきします。よやくが できる ひが きまったら おしらせします。

きそしっかんが ある ひと または こうれいしゃしせつなどで はたらいている ひとで ゆうせんよやくの じぜんしんせいを したい ひとは 「64さいいかの せっしゅについて (2)きそしっかんが ある ひと または こうれいしゃしせつなどで はたらいている ひとの ゆうせんよやくに ついて」を みてください。16さいより としが したの ひとについて くわしい じょうほうが きまったら おしらせします。

よやくの ほうほう

よやくの ほうほうや ちゅうしゃの しかたの びでおを みてください。

※せっしゅかいじょう(ちゅうしゃを する ばしょ)によって よやくの しかたが ちがいます。
※いま いちかわしで うけることが できる ちゅうしゃは ぜんぶ ふぁいざー(かいしゃの なまえ)が つくった ちゅうしゃです。

びょういんで ちゅうしゃをする ばあいは 1かいめの ちゅうしゃをした つぎの ひの ひるの12じの あとに じぶんで 2かいめの よやくが できます。
※2かいめだけ しゅうだんかいじょう(たくさんの ひとが ちゅうしゃをする ばしょ)を えらぶことが できます。

しゅうだんかいじょうで ちゅうしゃをする ばあい 1かいめの よやくを すると 1かいめの やく3しゅうかんごに 2かいめの よやくが とれます。


(1) [よやくの じゅんび] 「せっしゅけん(接種券)」を よういしてください

 いちかわしは よやくが はじまる まえに 「せっしゅけん(接種券)」が はいった ふうとうを ゆうびんで おくっています。
わくちんの よやくを するときには  つぎのものが ひつようです。
なまえ、たんじょうび、「けん ばんごう(券番号)」(「せっしゅけん(接種券)」に かいてあります)

「せっしゅけん(接種券)」は このような かみ です

接種券イメージ

つぎの ことに ちゅういしてください。
(1)「せっしゅけん」は しーる ですが はがすことや きることを しないでください。うけとったときのまま わくちんの うつ ばしょに もってきてください。
(2)びょうきの ひとは かならず そのびょうきについて いつも みてくれる おいしゃさんに わくちんについて そうだんを してください。いつもみてくれる おいしゃさんが いるひとは その おいしゃさんに わくちんを うってもらうことを おすすめします。
(3)65さいより としうえの ひとで 「せっしゅけん(接種券)」が まだ とどいていない ひとは いちかわしこーるせんたー(0120-923-118)に でんわを してください。

(2) [よやくの やりかた] でんわか うえぶさいとで よやくすることが できます。

あなたの ねんれいの よやくが はじまったら でんわか うえぶさいとで よやくすることが できます。12じまでに でんわを すれば つぎのひからの よやくが できます。 12じより あとに でんわを すれば つぎの つぎのひ (2にちあと)からの よやくが できます。

接種券イメージ

でんわで よやくする ほうほう

「しんがたころな わくちんせっしゅ いちかわしこーるせんたー」に でんわをして よやくをすることが できます。
じかん:ごぜん9じ から ごご5じ まで。どようびも にちようびも まいにち でんわすることが できます
でんわばんごう:0120-923-118(むりょう)/ 0570-001-056(なびだいやる・ゆうりょう)
ばんごうを よくみて かけてください。

でんわで つぎの 4つのことを おしえてください。
1. なまえ
2. たんじょうび(ねん、つき、ひ)
3. 「けん ばんごう(券番号)」(「せっしゅけん(接種券)」に かいてあります)
4. わくちんを うつ びょういんの なまえ

うえぶさいとで よやくする ほうほう

よやくを するための うぇぶさいとは ここを くりっくしてください
ろぐいんIDは  「けんばんごう(券番号)」(「せっしゅけん(接種券)」に かいてあります) です。
ぱすわーどは たんじょうび です (1950ねん 4がつ 1にちに うまれた ひとは 19500401が ぱすわーど です)。
うえぶさいとで よやくするためには にほんごで かく ひつようが あります。
うえぶさいとでの よやくが むずかしいと おもう ひとは でんわで よやくすることを おすすめします。

(3) [わくちんを うつ まえに きをつけること] 

せっしゅけん(接種券)」が はいっている ふうとうに 「よしんひょう(予診票)」も はいっています。
 「よしんひょう(予診票)」を すてないで ください。 わくちんを うつときに ひつようです。
 いろいろな ことばで かいてある 「よしんひょう(予診票)」を みてください。 あなたが わかる ことばの 「よしんひょう(予診票)」を いんさつして ください。

わくちんを うつひ に 「よしんひょう(予診票)」に ひつようなことを かいて かいじょうに もってきて ください。
「よしんひょう(予診票)」は 1かいめの わくちんと 2かいめの わくちんを うつとき りょうほうに 1まいずつ ひつようです。
わくちんを うつ ひにちに かならず からだのおんど(たいおん)を はかってください。
からだのおんど(たいおん)が 37.5℃より たかいときは わくちんを うたないで ください。 そして こーるせんたーに でんわを してください。

わくちんを うつときに もっていくもの

  1. せっしゅけん(接種券)
  2. わくちんを うつひとを かくにんすることが できる かーど(ざいりゅうかーど、ぱすぽーと、うんてんめんきょしょう、けんこうほけんしょう、など)
  3. よしんひょう(予診票)
  4. わくちんを うつ びょういんに いったことが ある ひとは 「しんさつけん(診察券)」を もっていくと いいです。 なくても もんだいは ありません。

わくちんを うつことを やめたいときの ほうほう

わくちんを うける まえのひ   までに やめたいときは うえぶさいとで よやくを けすか コールセンターに でんわを してください。 わくちんを うけるひに やめたいときは びょういんに でんわを してください。 

(4)わくちんを うった あとに きをつけること

  1. からだに もんだいが ないか かくにんしてください
    わくちんを うった ばしょで 15ふん いてください。
    むかし あれるぎーで たいへんなことに なったことがある ひとは 30ぷん わくちんを うった ばしょに いてください。
  2. わくちんを うった ぶぶんを きれいに してください
    おふろに はいることは よい ですが わくちんを うった ぶぶんを こすらないでください。
  3. はげしい うんどうや たくさん おさけを のむことは しないでください

いえに かえってから きをつけること

「せっしゅけん(接種券)」の みぎがわは わくちんを うったことが わかる 「せっしゅずみしょう(接種済証)」です。
「せっしゅずみしょう(接種済証)」は すてないで たいせつに もっていてください。

接種済証シール位置

きゃんせるまち よやく

6がつ 6にち(にちようび)から きゃんせるまちの よやくの うけつけを はじめます。

(1) きゃんせるまちに ついて
1しゅうかんいないに よやくをすることが できなくなった ひに きゃんせるまちが できるように なります。きゃんせるまちは じゅうしょによって ひがし にし みなみ きたの ちいきに わけて うけつけます。じぶんの ちいきは ここから かくにんしてください。
きゃんせるまちの ちいき(じゅうしょに よって じぶんの ちいきが わかります)

(2) つかいかた 
1. こーるせんたー または よやくしすてむから きゃんせるまちを もうしこみます。
2. じぶんの ちいきで きゃんせるを する ひとが でたばあい もうしこみの ときに しらせた でんわばんごうへ でんわが きます。
3. じかんと ばしょに もんだいが なければ よやくを とることが できます。

(3) ちゅういしてください
-きゃんせるまちの もうしこみは まえの ひの しょうご(ひるの 12じ)までです。
-こーるせんたーは もうしこみが あった じゅんばんに でんわをします。でんわに でられなかったばあい つぎの ひとが さきに よやくをすることが できます。
-きゃんせるまちを もうしこんでいるとき ふつうの よやくを することは できません。ふつうの よやくを したいばあい こーるせんたー または よやくしすてむから きゃんせるまちを とりけしてください。
-よやくが できなかったばあい こーるせんたーが きゃんせるまちを おわりにします。 めーるで おしらせを おくりますので みてください。

2かいめの わくちんを よやくする ほうほう

(1) びょういんで わくちんを うつ ほうほう

A.2かいめの ちゅうしゃの よやくの とりかた
- わくちんは 2かい うつ ひつようが あります。1かいめの わくちんを うった つぎのひの しょうご(ひるの12じ)より あとの じかんから 2かいめの わくちんの よやくを することが できます。よやくの ほうほうは 1かいめと おなじです。 こーるせんたーに でんわを するか うえぶさいとで よやくをしてください。
- 1かいめの ちゅうしゃを してから 3しゅうかんごに 2かいめの ちゅうしゃを します。でも 3しゅうかんが すぎても もういちど 1かいめの ちゅうしゃを する ひつようは ありません。WHOや あめりか(くにの なまえ)や よーろっぱの くにの いくつかは 1かいめの ちゅうしゃから 6しゅうかんが すぎる まえに 2かいめの ちゅうしゃを するように いっています。


[わくちんを うつことが できる びょういん]

「わくちんを うつことが できる びょういん」 をみて ください。

(2) しゅうだんかいじょうで ちゅうしゃを するとき

A. 2かいめの ちゅうしゃの よやくの とりかた


しゅうだんかいじょうは 1かいめと 2かいめの よやくを いっしょに とります。にっていひょう(ちゅうしゃを することが できる ひ)を みて よやくを してください。くわしくは にっていひょう を みてください。

- にっていひょうの 1かいめの ひに 1かいめの ちゅうしゃを する ひとが よやくを すると 2かいめの よやくが かくほ(ほかの ひとが つかわないように とっておくこと)されます。
2かめいの よやくは 1かいめの ちゅうしゃが おわると じどうてきに(じぶんが する ひつようは ないこと)よやくが はいります。(じぶんで 2かいめの よやくを する ひつようは ありません)。2かいめの きゃんせるをしたい ばあいは 1かいめの ちゅうしゃを してから 3にちが すぎた ひの しょうご(ひるの 12じ)より あとの じかんに Web または こーるせんたーで きゃんせるを してください。

- 2かいめの ちゅうしゃは 3しゅうかんごの おなじ ばしょと おなじ じかんに すると きまっています。でも おなじ ばしょや じかんに ならないときが あります。にっていひょうを みて よやくを してください。

- 1かいめの ちゅうしゃを した ひとは にっていひょうの 1かいめの ひに 2かめいの よやくを とることが できます。

- たんどくよやくび(1かいだけの よやくを するばあい)は 1かいめの ひとも 2かいめの ひとも よやくを することが できます。でも 1かいめの ひとが よやくを するばあい 2かいめの よやくは じぶんで してください。(2かいめの よやくは びょういんでも しゅうだんかいじょうでも することが できます)。



B. ちゅうしゃを する ばしょ

    ばしょ じゅうしょ ひにち うけつけじかん
    こうのだいしみんたいいくかん 
    ※かいだんが あります。
    こうのだい1-6-4 げつようびから にちようび  ねんまつ ねんし(いちねんの おわりと はじめ)いがい ごぜん9じから ごぜん11じ30ふん

    ごご1じから ごご4じ
    しおはましみんたいいくかん
    (7/14~8/15は しんとくしみんたいいくかん)

    しおはま4-9-1
    いちかわしやくしょ だいいちちょうしゃ やわた1-1-1
    ぎょうとくししょ すえひろ1-1-31 どようび・にちようび、しゅくじつ(くにが きめた やすみ)のみ 【どようび】ごご1じ45ふんから ごご4じ15ふん
    【にちようび】ごぜん9じから ごぜん11じ30ふん
    ごご1じから ごご4じ 

    ※ぎょうとくししょは 6がつ 24にち(もくようび)から げつようびから きんようび(ごぜん9じから ひるの 12じと ごご1じから ごご4じ 45ふんまで)も しゅうだんせっしゅを します。

    ゅうしゃじょう(くるまを とめる ばしょ)は おおきくないので できるだけ でんしゃや ばすや むりょうの ばすで きてください。

    いえで いっしょに くらしている どうぶつを ちゅうしゃを する ばしょに つれてこないで ください。

    C. むりょうそうげいばす(おかねを はらわなくても のることができる ばす)

    しゅうだんせっしゅかいじょうに いくばあい こうのだいしみんたいいくかんと しおはましみんたいいくかんの ふたつの ばしょは むりょうそうげいばすが はしっています。
    ばすに のる ばしょと じかんは ここを みてください。

    バス乗り場、バス時刻表
      - だいいちちょうしゃと ぎょうとくししょでは そうげいばすは ありません。
      - ちゅうしゃを しない ひは そうげいばすは はしりません。
      - ばすに のることが できる ひとの かずは きまっています。ばすが いっぱいに なったばあいは ばすに のることは できません。
      - むりょうそうげいばすの じょうほうは ここを みてください。


64さいいかの せっしゅに ついて

1.はっそう(ゆうびんで おくること)に ついて

7がつ 12にち(げつようび)に 16さいから 64さいの ひとへ 接種券(せっしゅけん)を おくりました。16さいより としが したの ひとについて くわしい じょうほうが きまったら おしらせします。

2.ちゅうしゃを うけることが できる ひと

(1)よやくを うけつけることを はじめるひ
ちゅうしゃを うけることが できるひと よやくを うけつけることを はじめる ひ
60さいから 64さいの ひと 7がつ 21にち(すいようび)から
16さいから 59さいの ひとで つぎの どれかに あうひと。そして 6がつ 21にちから 7がつ 11にちの あいだに ゆうせんよやくを じぜんしんせい(はやく いちかわしに しらせること)をした ひと


・きそしっかんが ある ひと
・こうれいしゃしせつなどで はたらいている ひと
うえに かいている ひと いがい じゅうぶんな りょうの わくちんが いちかわしに とどくまで よやくを はじめる ひを えんきします。よやくが できる ひが きまったら おしらせします。

(2)きそしっかんが ある ひと または こうれいしゃしせつなどで はたらいている ひとの ゆうせんよやくに ついて

きそしっかんが ある ひと または こうれいしゃしせつなどで はたらいている ひとで きまった ひにちに しんせいを した ひとは ほかの ひとよりも はやく よやくの もうしこみが できます。しんせいを したい ひとは したに かいている ほうほうで もうしこんでください。
.

くわしくは きそしっかんの じょうほうを みてください。
くわしくは こうれいしゃしせつなどの じょうほう を みてください。


しんせいが できる ひにち 6がつ 21にち(げつようび)から 7がつ 19にち(げつようび)
しんせいの ほうほう ① Webさいと
② ふぁくす まはた ゆうびんで おくる
③ でんわ

① Webでしんせい(24じかん うけつけています)
ここから よやく を してください: しんがたころなわくちん ゆうせんよやく しんせい Webふぉーむ

② ふぁくず または ゆうびんで しんせい
したに かいている じょうほうを かいてください(きまった かきかたは ありません)

  • なまえ(ふりがな)
  • じゅうしょ
  • たんじょうび
  • でんわばんごう
  • 「きそしっかんが ある」または「こうれいしゃしせつで はたらいている」

【ふぁくす】047-712-8710

【おくる じゅうしょ】しんがたころなわくちん ういるすたいさくぐるーぷ(〒272-8501 じゅうしょを かく ひつようは ありません)

しんせいしょ (しんせいするために つかう かみ)は だいいちちょうしゃ しみんか、ぎょうとくししょ しみんか、みなみぎょうとくしみんせんたー、おおがしわ しゅっちょうじょ、いちかわえき ぎょうせい さーびすせんたーで もらうことが できます。

③ でんわで しんせい

ゆうせんよやく しんせいせんようの こーるせんたーに でんわをしてください。ゆうせんよやくいがいの じょうほうは きくことが できません。

【でんわばんごう】047-712-8663

【うけつけの じかん】ごぜん9じから ごご5じ(どようびや にちようびも あいています)

じえいたいだいきぼせっしゅせんたー などで ちゅうしゃを する

じえいたいだいきぼせっしゅせんたーなど いちかわしの そとで ちゅうしゃを したい ひとは せっしゅけんを おくります。


しんせいの ひにち 6がつ 21にち(げつようび)から 7がつ 7にちまで

いま すんでいる しや まちではない ところで わくちんを うちたい ひとについて つぎの うえぶぺーじを かくにんしてください。

いま すんでいる しや まちではない ところで わくちんを うちたい ひとについて」のうえぶぺーじを みてください。

こーるせんたー

しんがたころな わくちんせっしゅ いちかわしこーるせんたー

じかん
ごぜん9じ から ごご5じ(まいにち やっています)
でんわばんごう
0120-923-118(むりょう)

わくちんの こうかや くわしい いがくじょうほうが ひつような ひとは したに かいてある でんわばんごうに でんわを してください。

いちかわし しんがたころなわくちん けんこうそうだんまどぐち
でんわばんごう:0120-925-823
FAX:     0120-925-849(はなすこと きくことが むずかしいひとは こちら)
じかん:    ごぜん0じ から ごご12じ まで(まいにち やっています)


ちばけん しんがたころなわくちんふくはんのうなど せんもんそうだんまどぐち

でんわばんごう:03-6412-9326(にほんごで はなすことが できます)
じかん: ごぜん0じ から ごご12じ まで(まいにち やっています)


こうせいろうどうしょう しんがたころな わくちん こーるせんたー
でんわばんごう:0120-761770(にほんごで はなすことが できます)
じかん: ごぜん9じ から ごご9じ まで(まいにち やっています)


しんがた ころなういるす かんせんしょうに かんする こうせいろうどうしょうの でんわそうだんまどぐち
でんわばんごう:0120-565653(フリーダイヤル)

じかん

えいご、ちゅうごくご、かんこくご、ぽるとがるご、すぺいんご、にほんご ごぜん9じ から ごご9じ
たいご ごぜん9じ から ごご6じ
べとなむご ごぜん10じ から ごご7じ


ころなういるすを つかった さぎ(ひとを だまして おかねを うばうこと)に きをつけて ください

「わたしは ちばけんや いちかわしの しょくいんです」 というひとが 「おかねを はらえば あなたが はやく わくちんを うつことが できます」といって あなたの おかねや じょうほうを だまして うばう あやしい でんわが かかってくることが あるかも しれません。
いちかわしが ころなういるすの わくちんについて おかねを とることは ありません。
さぎに あなたの おかねや じょうほうを わたさないで ください。 あやしい でんわに きをつけてください。

よくある しつもんと そのこたえを しょうかいします

  • Q.わくちんを ぜったいに うつ ひつようが ありますか?
  • A.あなたが わくちんを うちたいと おもわない ばあいは わくちんを うつ ひつようは ありません。
  • Q.わくちんは なんかい うちますか?
  • A.ひとり 2かい うちます。
  • Q.わくちんの よやくの ほうほうを おしえてください。
  • A.くにが いちかわしに わくちんを わたしたあとで いちかわしが うえぶさいとや こーるせんたーで よやくを はじめます。 くわしいことは しの うえぶさいとや こうほういちかわなどで おしらせします。
  • Q.わくちんを えらぶことが できますか?
  • A.えらぶことは できません。
  • Q.わくちんを うった あとで からだに もんだいが でたときは どうすればよいですか?
  • A.わくちんを うったせいで からだに もんだいが でたり びょういんに いく ひつようが でたり したひとは おかねを もらうことが できるよう にほんの ほうりつで きまっています。
  • Q.わくちんを うつ ばしょは どこですか?
  • A.あなたが すんでいる(じゅうみんひょうが ある) しや まちで わくちんを うちます。65さい より としうえの ひとは いつも いく びょういんなどで うつ よていです。
  • Q.わくちんを うつために おかねは かかりますか?
  • A.わくちんを うつために おかねは かかりません。

ほかの じょうほう

このページに掲載されている
情報の問い合わせ

新型コロナワクチン接種市川市コールセンター

電話
0120-923-118(通話料無料)
0570-001-056(ナビダイヤル)