更新日: 2021年9月24日

新型コロナワクチン接種後の過ごし方

コロナワクチンの副反応について

主な副反応。接種部分の痛み、疲労、頭痛、筋肉や関節の痛み、寒気、下痢、発熱、アナフィラキシーなど

新型コロナワクチン接種の副反応についてはこちらをご覧ください。  

コロナワクチン接種後の過ごし方

  1. 接種した部位が痛い場合に、冷水で濡らした清潔なタオルをあてて冷やすと、痛みが和らぐ場合があります。

    タオルで冷やす.png 0000370643

  2. ワクチン接種後の発熱や痛みに使用できる市販薬の種類はこちらです。
    • ・アセトアミノフェン
    • ・非ステロイド性抗炎症薬(イブプロフェンやロキソプロフェン)

    解熱鎮痛薬市販薬.png 0000370644 

  3. 通常の生活は問題ありませんが、激しい運動や過度の飲酒は控えてください。

    運動や飲酒を控える.png 0000370649

  4. ワクチンを接種した日はお風呂に入ってもかまいません。注射をした部分は強くこすらないようにしましょう。

    お風呂.png 0000370645 

  5. 発熱による不快感がある場合は、衣服を薄着にして、水分を多めに摂取してください。

    飲水.png 0000370646

コロナワクチン接種後に気になる症状を認めた場合

接種医あるいはかかりつけ医などに相談してください。また、市でもワクチン接種後の不安を解消するため健康相談窓口を開設しています。

市川市新型コロナワクチン健康相談窓口

(医師などの専門スタッフが24時間相談を受け付けます。)

電話
0120-925-823(ワクチン接種予約窓口ではありません)
FAX
0120-925-849 言語、聴覚が不自由な方専用

出典

このページに掲載されている
情報の問い合わせ

新型コロナワクチン接種市川市コールセンター

電話
0120-923-118(通話料無料)
0570-001-056(ナビダイヤル)