更新日: 2021年5月18日

新型コロナワクチン接種について

新着情報

年齢区分ごとに予約受付をいたします。

新型コロナウイルスワクチン接種の予約受付開始日を公開いたしました。「年齢区分別予約受付開始日一覧」をご覧ください。なお、国より、6月中に全高齢者がワクチン接種できる量を供給できる見込みとの通知がきています。ワクチンは順次供給されますので、受付が開始されたら、慌てずにご予約してください。

年齢区分別予約受付開始日一覧

接種は予約制です。予約の集中を避けるため、年齢区分ごとに予約受付の開始時期をずらしています。

年齢区分 予約受付開始日
90歳以上の方
(昭和7年4月1日以前に生まれた方)
5月12日(水)9時から
85歳以上の方
(昭和12年4月1日以前に生まれた方)
5月17日(月)9時から
80歳以上の方
(昭和17年4月1日以前に生まれた方)
5月22日(土)9時から
75歳以上の方
(昭和22年4月1日以前に生まれた方)
5月27日(木)9時から
70歳以上の方
(昭和27年4月1日以前に生まれた方)
6月1日(火)9時から
65歳以上の方
(昭和32年4月1日以前に生まれた方)
6月6日(日)9時から

16歳以上64歳以下の方は予約受付日が決まり次第、広報いちかわや市公式Webサイトでお知らせします。

接種の開始日について

5月24日(月)から、65歳以上の方のワクチン接種を予約に応じて開始します。

医療機関一覧

予約時に必要な医療機関の情報については「医療機関一覧」をご確認ください。なお、本一覧は、接種券に同封している「市川市新型コロナワクチン接種登録の医療機関一覧」の5月10日現在の情報となります。

「医療機関一覧」はこちら

予約の方法

(1)【予約の準備】接種券を用意

対象者には接種券などが入った封筒を郵送しています。ワクチン接種の予約には、名前、生年月日(西暦)のほか、接種券に記載のある「券番号」が必要になりますので、お手元に接種券を用意してください。

接種券イメージ

接種券イメージ

注1)接種券はシールになっていますが、剥がしたり切り取ったりせずに、そのまま接種会場までお待ちください。

注2)基礎疾患のある方などは、必ずかかりつけ医に接種の可否を相談してください。また、かかりつけ医がいる方は、かかりつけ医による接種をおすすめします。

注3)65歳以上で接種券がまだ届いていない方は、市川市コールセンター(0120-923-118)までご連絡ください。

(2)【予約】電話またはWebで予約

ご自分の年齢区分の予約開始日になったら接種券を見ながら予約してください。接種希望日は、予約開始日のおおむね10日後以降になります。電話もしくはWebで予約することができます。

接種券イメージ

電話で予約

新型コロナワクチン接種市川市コールセンター

受付時間
午前9時~午後5時 土・日曜日、祝日も開設
電話番号
0120-923-118(通話料無料)

※番号をよくお確かめの上おかけください。

お電話頂きましたら、以下の情報を教えてください。

  1. お名前
  2. 生年月日(西暦)
  3. 券番号
  4. ご希望の医療機関

Webで予約

【予約はこちらから】市川市コロナワクチン接種予約システム

ログインIDは10桁の券番号、パスワードは8桁の生年月日(西暦)です。

(例)1950年4月1日生まれ → 「19500401」

Webの予約方法の詳細は「予約操作マニュアル」をご覧ください

「予約操作マニュアル」はこちら

(3)【接種当日】受ける前の注意事項

送られてきた2組の予診票のうち1組に記入してください。もう1組の予診票は2回目(※)に接種するときに使います。接種日当日は必ず体温を測定し、明らかな発熱(目安として37.5℃以上)がある場合は、接種を控え、コールセンターにご連絡ください。

当日の持ち物

  1. 接種券
  2. 本人確認書類:運転免許証、健康保険証など
  3. 診察券(任意):接種を受ける医療機関の診察券のお持ちの方
  4. 予診票:ご自宅で記入してお持ちください

接種会場

地域の医療機関のほか、6月以降、市内の体育館などの公共施設での集団接種を予定しています。改めてお知らせいたします。

やむを得ずキャンセルする場合

Webで手続き、または新型コロナワクチン接種市川市コールセンターまでご連絡ください。

(4)【接種後】受けた後の注意点

  1. 体調に問題がないか確認
    接種会場に15分程度、過去に重いアレルギー症状などを起こした方は30分程度待機してください。
  2. 接種部位は清潔に
    入浴はさしつかえありませんが、接種部位をこするのはやめましょう。
  3. 激しい運動と過度の飲酒は避ける

自宅に戻ったら

予防接種済証は保管してください。接種が終わった方に予約接種済証の上にシールが貼られます。接種の証明となります。

接種済証シール位置

(5)2回目の接種予約について

接種は2回行います。2回目の予約は1回目の接種が終わった翌日から可能となります。予約方法は1回目と同様のやり方で、改めてWebやコールセンターで行ってください。

住民票所在地以外での接種を希望する場合

新型コロナワクチン接種を住民票の所在地以外で受ける場合について」のページを参照してください。

コールセンター

新型コロナワクチン接種市川市コールセンター

受付時間
9時00分 ~ 17時00分(土日・祝日も開設)
電話番号
0120-923-118(通話料無料)

※番号をよくお確かめの上おかけください。


ワクチンの効果や副反応等の医学的知見が必要となる専門的な相談については、下記にお問い合わせください。

千葉県新型コロナワクチン副反応等専門相談窓口

電話番号
03-6412-9326
受付時間
24時間(土日・祝日も開設)

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

電話番号
0120-761770(フリーダイヤル)
受付時間
9時00分 ~ 21時00分(土日・祝日も開設)

新型コロナウイルス感染症に関する厚生労働省の電話相談窓口

電話番号
0120-565653(フリーダイヤル)
受付時間
下記参照(土日・祝日も開設)
日本語、英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語 9時00分 ~ 21時00分
タイ語 9時00分 ~ 18時00分
ベトナム語 10時00分 ~ 19時00分

詳細は、厚生労働省ホームページ(外部サイト)をご参照下さい。

新型コロナウイルスに関する詐欺にご注意ください

県や市の職員を騙り、「10万円を振り込めば優先的に接種できる」などとして金銭や個人情報を要求する不審な電話が発生しています。市が行う新型コロナウイルスワクチン接種は無料です。不審な電話には騙されないようご注意下さい。

新型コロナウイルスに関する詐欺への対応については、こちらのページをご参照ください。

新型コロナウイルスに関する詐欺にご注意ください

その他、よくあるご質問

  • Q.接種は必ず受けないといけないのですか?
  • A.接種を受ける方の同意がある場合に限り接種を行います。
  • Q.接種は何回ですか?
  • A.1人2回の接種となります。
  • Q.接種の予約はどのように行えばよいですか?
  • A.国からの十分なワクチン供給がされ次第、専用の予約サイト及び上記コールセンターにて受け付けを行います。詳細は市のホームページ、広報、今後送付する予定の接種券に同封されている案内書面等でお知らせ致します。
  • Q.接種するワクチンを選べますか?
  • A.選べません。接種を受ける時期に供給されているワクチンを接種することになります。また、複数のワクチンが供給されている場合も、2回目の接種では、1回目に接種したワクチンと同じ種類のワクチンを接種する必要があります。
  • Q.接種を受けた後に副反応が起きた場合の救済はありますか?
  • A.健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり、障害が残ったりした場合に、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)が受けられます。
  • Q.接種を受けられる場所はどこですか?
  • A.原則として、住民票のある市区町村で接種します。65歳以上の方はかかりつけ医などの医療機関での接種となる予定です。
  • Q.接種費用はかかりますか?
  • A.無料です。

関連リンク

このページに掲載されている
情報の問い合わせ

新型コロナワクチン接種市川市コールセンター

電話
0120-923-118(通話料無料)
0570-001-056(ナビダイヤル)