更新日: 2021年8月2日

新型コロナワクチン接種について

The new coronavirus vaccination (information in English)

しんがたころなういるすの わくちんについて(やさしい にほんご)


本市では16~59歳の方のワクチン接種予約受付を8月2日(月曜)から開始し、順次接種を行う予定で準備をしていましたが、国からのワクチン供給が遅延していることから、必要量が確保できるまで予約の受付開始を延期することとしました。スケジュールにつきましては、改めてお知らせします。
なお、「60~64歳の方」、「基礎疾患のある方や高齢者施設などで従事している方で、優先予約の事前申請をした16歳から59歳の方」については、7月21日(水曜)午前9時から予約の受付を開始しました。

現在の接種状況

接種率

接種状況

65歳以上の方への新型コロナワクチン接種状況をお知らせします。(数字は7月29日時点の状況です)1回目接種率は7月25日時点(92,405人,88.0%)に比べ、0.6ポイント増加しました。

接種数の推移

接種推移

新着情報

  • 8月20日(金曜)に、12歳から15歳の方へ接種券を発送します。
  • 12歳から15歳の方で基礎疾患をお持ちの方は、優先予約の申請を受け付けます。また、16歳から59歳の方で基礎疾患をお持ちの方についても、優先予約の申請を再開します。詳細はこちらをご参照ください。
  • 8月11日(水曜)から、集団接種会場に市川グランドホテルが追加されます。詳細はこちらをご参照ください。
  • 7月21日(水曜)から、集団接種会場の信篤市民体育館会場は、隣接する信篤幼稚園で接種を実施しております。

Ⅰ.ワクチン接種の予約受付について

1.予約開始日

接種は予約制です。予約の集中を避けるため、年齢区分ごとに予約受付の開始時期をずらしています。予約受付開始日は「年齢区分別予約受付開始日一覧」をご覧ください。

※現在、市川市内で行う接種は全てファイザー社製のワクチンとなります。

〔年齢区分別予約受付開始日一覧〕
年齢表記は令和4年3月31日時点での満年齢に基づきます。各年齢区分は( )の情報をご確認ください。

  
年齢区分 接種券
送付日
予約受付開始日
65歳以上の方
(昭和32年4月1日以前に生まれた方)
発送済み 5月12日から順次受付中
60歳から64歳の方
(昭和37年4月1日以前に生まれた方)
発送済み 7月21日から順次受付中
16歳から59歳の方
(平成18年4月1日以前に生まれた方)
発送済み 【基礎疾患をお持ちの方、または高齢者施設等の従事者で、優先予約の事前申請をした方】
7月21日から順次受付中
【上記以外の方】
ワクチンの必要量が確保できるようになるまで、予約の開始時期を延期します。
予約の開始時期が決まりましたら、改めてお知らせします。
13歳から15歳の方
9月までに12歳の誕生日を迎える方
(平成21年9月30日以前に生まれた方)
8月20日(金曜)に発送予定 【基礎疾患をお持ちの方で、優先予約の申請をした方】
接種券到着後に受付開始。
詳細はこちらをご参照ください。
【上記以外の方】
予約の開始時期が決まりましたら、改めてお知らせします。
10月以降に12歳の誕生日を迎える方
(平成21年10月1日以降に生まれた方)
接種券の発送および予約の開始時期が決まりましたら、改めてお知らせします。

なお、予約の終了期日は設けておりませんので、慌てずに予約をお取りいただきますようお願いいたします。


2.予約受付の方法

(1)【予約の準備】接種券を用意

対象者には接種券などが入った封筒を郵送しています。ワクチン接種の予約には、名前、生年月日(西暦)のほか、接種券に記載のある「券番号」が必要になりますので、お手元に接種券を用意してください。

接種券イメージ

接種券イメージ

注1)接種券はシールになっていますが、剥がしたり切り取ったりせずに、そのまま接種会場までお待ちください。

注2)基礎疾患のある方などは、必ずかかりつけ医に接種の可否を相談してください。また、かかりつけ医がいる方は、かかりつけ医による接種をおすすめします。

(2)【予約】電話またはWebで予約

ご自分の年齢区分の予約開始日になったら接種券を準備頂いた上で電話もしくはWebで予約してください。

昼12時までであれば最短で翌日以降、昼12時以降であれば翌々日以降の日付をお選び頂けます。

2回目の予約は1回目の接種の予約を入れた後、続けてWebかコールセンターで行えます。

1回目を医療機関で接種した方が、2回目は集団会場を選ぶことも可能です。


接種券イメージ
①Webで予約(24時間受付可)

【予約はこちら】市川市コロナワクチン接種予約システム

市川市コロナワクチン接種予約システムのマニュアルは、こちらをご参照ください。

ログインIDは10桁の券番号、パスワードは8桁の生年月日(西暦)です。
(例)1950年4月1日生まれ → 「19500401」


②電話で予約

新型コロナワクチン接種市川市コールセンター

受付時間
午前9時~午後5時 土・日曜日、祝日も開設
電話番号
0120-923-118(通話料無料)

※間違い電話が非常に多くなっておりますので、番号をよくお確かめの上おかけください。

お電話頂きましたら、以下の情報を教えてください。

  1. お名前
  2. 生年月日(西暦)
  3. 券番号
  4. ご希望の医療機関

FAX:04-7103-0583 (言語、聴覚が不自由な方専用)

(3)2回目までの接種期間

標準として、1回目の接種から3週間後に2回目を接種することになっていますが、3週間を超えても、接種を1回目からやり直す必要はありません。WHO、米国や、EUの一部の国では1回目から6週間後までに2回目の接種することを目安としております。


現在、9月6日までの予約を受け付けております。9月7日以降の予約受付は国からのワクチン供給量が決まり次第、開始いたします。8月17日以降に1回目の予約の申し込みをされた方は、現在2回目の予約がお取りいただけないため、9月7日以降の予約受付が開始されてからお申し込みください。詳細は決まり次第、お知らせします。

3.予約相談窓口

市内の公民館で新型コロナワクチンの接種予約のサポートを行います。スマートフォンやパソコンの操作に不安がある方が対象で、Webサイトからの予約の取り方などを職員が対面で説明し、サポートします。

※ 予約の代行を行うものではありません。

(1)開設場所(市内公民館)
館名 住所 7/4以降 館名 住所 7/4以降
中央公民館 八幡4-2-1 実施 西部公民館 中国分2-13-8 休止
鬼高公民館 鬼高2-12-23 休止 市川駅南公民館 大洲4-18-3 休止
信篤公民館 高谷1-8-1 休止 曽谷公民館 曽谷6-25-5 休止
東部公民館 本北方3-19-16 休止 行徳公民館 末広1-1-31 実施
柏井公民館 柏井町2-844 休止 本行徳公民館 本行徳12-8 休止
大野公民館 南大野2-3-19 実施 幸公民館 幸1-16-18 休止
若宮公民館 若宮2-15-8 休止 南行徳公民館 相之川1-3-7 休止
市川公民館 市川2-33-2 実施 菅野公民館 菅野3-24-2 休止

駐車場のない公民館もありますので、詳しくは公民館のホームページをご覧ください。

(2)窓口開設時間

9時00分~16時30分(休館日:最終月曜日と祝日)

※行徳公民館は7月10日(土曜)、9月11日(土曜)、10月9日(土曜)も休館

(3)予約相談窓口を開設する公民館の変更

7月4日(日曜)より、予約相談窓口の開設場所を一部休止します。開設場所については、上表をご確認ください。

4.キャンセル待ち予約

(1)概要

1週間以内の日付で、予約が取れなくなった(全て医療機関の予約が一杯になった)日にキャンセル待ち枠を設けます。

キャンセル待ち枠は住所毎に分かれた東西南北エリア単位でお申し込み頂きます。住所毎のエリアの区分は下記をご参照ください。

キャンセル待ちエリア - 住所対応付けリスト

(2)ご利用方法
  1. コールセンターか予約システムより、キャンセル待ちを申し込む
  2. 対象日の対象エリアにある医療機関でキャンセルする人が出たら、お申込み時に頂いた電話番号にコールセンターから電話が来る
  3. 来院できる時間・場所であれば、予約が成立
(3)注意事項
  • キャンセル待ちの申し込みは、前日のお昼の12時まで可能です。
  • コールセンターからの電話は、お申し込み頂いた順番に行わせて頂きますが、電話に出られなかった場合はその次の順位の方の予約が先に成立することがございますのでご了承ください。
  • キャンセル待ちにお申し込み頂いている間は、通常の予約が行えなくなります。通常の予約をしたい場合は、コールセンターか予約システムよりキャンセル待ちの取消をしてください。
  • 予約が成立せずにキャンセル待ちの対象日を終えた場合、コールセンターにて取消処理を行います。その際、登録メールアドレスにメールが配信されますのでご承知置き下さい。

5.接種会場について

(1)各医療機関でのワクチン接種

各医療機関の情報は「医療機関一覧」をご確認ください。

医療機関一覧は、市公式Webサイトに掲載の同意があった医療機関のみを掲載しております。

(2)集団接種会場でのワクチン接種
会場 住所
国府台市民体育館
※剣道場・柔道場のため階段あり
国府台1-6-4
塩浜市民体育館
(7/14~8/14は信篤市民体育館 案内図はこちら)
塩浜4-9-1
市川市役所 第1庁舎 八幡1-1-1
行徳支所 末広1-1-31
【NEW】市川グランドホテル (8月11日~) 市川1-3-18

【接種日】月曜日~日曜日(年末年始を除く)

【受付時間】9時00分~11時30分、13時00分~16時00分

※市川グランドホテルは、8月11日(水曜)~8月23日(月曜)、8月26日(水曜)~9月6日(月曜)に実施します。9月7日以降の実施日は詳細が決まり次第お知らせします。

  • 各会場(信篤市民体育館と市川グランドホテルを除く)に駐車場はありますが、駐車できる台数に限りがありますので、できるだけ公共交通機関や無料送迎バスのご利用にご協力ください。
  • 市川グランドホテルに駐車場および駐輪場はありません。
  • 集団接種会場の信篤市民体育館会場は、隣接する信篤幼稚園で接種を実施しております。
  • 集団接種会場における接種についてのお問い合わせは、新型コロナワクチン接種市川市コールセンターまでご連絡ください。
    各集団接種会場に直接のお電話はしないようお願いいたします。
  • ペットを連れての来場はご遠慮ください。
(3)集団接種会場への無料送迎バス

集団接種会場のうち、国府台市民体育館と塩浜市民体育館の2会場は無料送迎バスを運行しています。

バス乗り場と時刻表はこちらをご確認ください。

バス乗り場、バス時刻表
  • 第一庁舎と行徳支所、信篤市民体育館、市川グランドホテルでは送迎バスを運行しておりません。
  • 接種会場で接種を行っていない日は、送迎バスを運行しません。
  • 満員の場合は乗車できませんのであらかじめご了承ください。
  • 無料送迎バスのチラシはこちらをご参照ください。

Ⅱ.接種当日について

1.受ける前の注意事項

送られてきた2組の予診票のうち1組に記入してください。もう1組の予診票は2回目に接種するときに使います。接種日当日は必ず体温を測定し、明らかな発熱(目安として37.5℃以上)がある場合は、接種を控え、コールセンターにご連絡ください。


①当日の持ち物
  1. 接種券
  2. 本人確認書類:運転免許証、健康保険証など
  3. 診察券(任意):接種を受ける医療機関の診察券のお持ちの方
  4. 予診票:ご自宅で記入してお持ちください
  5. 肩を出しやすい服装

②やむを得ずキャンセルする場合

前日までにキャンセルされる場合はWebで手続き、または新型コロナワクチン接種市川市コールセンターまでご連絡ください。

当日キャンセルされる場合は、接種会場によってご連絡先が異なります。
医療機関における接種の場合は、各医療機関まで直接ご連絡ください。
集団接種会場における接種の場合は、新型コロナワクチン接種市川市コールセンターまでご連絡ください。
各集団接種会場に直接のお電話はしないようお願いいたします。

2.受けた後の注意点

  1. 体調に問題がないか確認
    接種会場に15分程度、過去に重いアレルギー症状などを起こした方は30分程度待機してください。
  2. 接種部位は清潔に
    入浴はさしつかえありませんが、接種部位をこするのはやめましょう。
  3. 激しい運動と過度の飲酒は避ける

接種後の過ごし方についてはこちらをご参照ください。


自宅に戻ったら

予防接種済証は保管してください。接種が終わった方に予約接種済証の上にシールが貼られます。接種の証明となります。

接種済証シール位置

3.新型コロナワクチン接種による副反応について

副反応についてはこちらをご参照ください。

ワクチンの効果や副反応等の医学的知見が必要となる専門的な相談については、下記にお問い合わせください。

(1)市川市新型コロナワクチン健康相談窓口(ワクチン接種予約窓口ではありません)
電話番号
0120-925-823
FAX
0120-925-849(言語・聴覚が不自由な方向け)
受付時間
24時間(土日・祝日も開設)

(2)千葉県新型コロナワクチン副反応等専門相談窓口
電話番号
03-6412-9326
受付時間
24時間(土日・祝日も開設)
(3)厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター
電話番号
0120-761770(フリーダイヤル)
受付時間
9時00分 ~ 21時00分(土日・祝日も開設)
(4)新型コロナウイルス感染症に関する厚生労働省の電話相談窓口
電話番号
0120-565653(フリーダイヤル)
受付時間
下記参照(土日・祝日も開設)
日本語、英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語 9時00分 ~ 21時00分
タイ語 9時00分 ~ 18時00分
ベトナム語 10時00分 ~ 19時00分

詳細は、厚生労働省ホームページ(外部サイト)をご参照下さい。

Ⅲ.グループ接種について

1.概要

59歳以下の予約受付を延期するため、グループ接種においても60歳以上で構成されたグループの予約を受け付けます。
59歳以下の方が含まれるグループの予約受付再開については、詳細が決まり次第お知らせいたします。

30人以上のグループに対して、希望する場所に大型バスで伺い、バス車内でワクチン接種を行います。


対象 ①本市に住民票がある
②16歳以上
 (国から供給されるワクチンによって変更になる場合があります)
③ワクチン未接種
上記全てに該当する30人以上のグループ
実施日 8月4日(水)~10月31日(日)の水・土・日曜日
①午前枠(午前10時~正午)
②午後枠(午後2時~5時)
接種場所 申込者が希望する場所
(希望場所へのバスの通行・駐車ができない場合は、指定させていただきます)
・大洲防災公園(大洲1-18)
・東山魁夷記念館(中山1-16-2)
・大柏川ビジターセンター(北方町4-1444-8)
・少年自然の家(大町280-4)
・広尾防災公園(広尾2-3)
・その他申込者が確保できる場所(大型バス2台駐車可能かつ医療関係者用にお手洗いが用意できる場所)

2.申し込み方法

申込書
配布場所
・第1庁舎 市民課
・行徳支所 市民課
・南行徳市民センター
・大柏出張所
・市川駅行政サービスセンター
申し込み方法 必要事項を記入した申込書とグループの名簿を、希望する接種日の3週間前までに提出

①上記申込書配布場所に提出または郵送
【申し込み開始】7月19日(月曜)~
【送付先】〒272-8501 新型コロナウイルス対策グループ
(郵便番号を記載いただければ、住所が無くとも届きます)

②Webによる申し込み

【予約はこちら】市川市コロナワクチン団体接種申請システム


<システム推奨環境>
Windows10、macOS:chrome
iOS:safari
Android:chrome
※Internet Explorerは利用できません

お申込み前に、必ずこちらの案内をご確認ください。

3.申込書類

申込書および名簿 Word形式はこちら
PDF形式はこちら 

Ⅳ.基礎疾患のある方の優先予約について

基礎疾患をお持ちの方で、申請をいただいた方は、3開庁日後までに優先して予約の申し込みができます。ご希望される対象の方は以下の方法で申し込みください。
なお、12~15歳の方で優先予約の申請をされた方には、3開庁日後までに接種券を発送し、接種券の到着後に予約を行うことができます。
12歳になる方は、誕生日の前日より接種が可能となりますので、誕生日の前日以降に申請ください。
(申請内容に不備があった場合は、3開庁日後までに予約及び接種券の発送ができない場合があります。)

該当する基礎疾患の内容はこちらをご覧ください。


申請期間 8月31日(火曜)まで
申請方法 ① Webサイト(新型コロナワクチン優先予約申請Webフォーム)
② FAXまたは郵送
③ 電話

① Webで申請(24時間受付可)

【申請はこちら】新型コロナワクチン優先予約申請Webフォーム


② FAXまたは郵送で申請

以下の4項目をご記入し送付ください。(様式は任意で構いません)

 1.氏名(ふりがな)  2.住所  3.生年月日  4.連絡先電話番号

【FAX】047-712-8710

【郵送先】新型コロナウイルス対策グループ(〒272-8501 住所不要)


③ 電話で申請

優先予約申請専用のコールセンターにご申請ください。なお、優先予約申請に関すること以外はご対応できない場合がございますのであらかじめご了承ください。

【電話番号】047-712-8556

【受付時間】午前9時から午後5時(土・日・祝日除く)

予約について

優先予約の申請後、別途接種の予約が必要となりますので、予約受付開始日がきたら忘れずにお申し込みください。


Ⅴ.その他

1.住民票所在地以外での接種を希望する場合

新型コロナワクチン接種を住民票の所在地以外で受ける場合について」のページをご参照ください。

2.基礎疾患のある方

3.新型コロナウイルスに関する詐欺にご注意ください

県や市の職員を騙り、「10万円を振り込めば優先的に接種できる」などとして金銭や個人情報を要求する不審な電話が発生しています。市が行う新型コロナウイルスワクチン接種は無料です。不審な電話には騙されないようご注意下さい。

新型コロナウイルスに関する詐欺への対応については、下記のページをご参照ください。

新型コロナウイルスに関する詐欺にご注意ください

4.新型コロナワクチンの有効性・安全性について(厚生労働省)

【詳細はこちら】厚生労働省Webサイト

5.接種計画

市川市新型コロナワクチン接種計画の概要はこちらをご参照ください。

6.新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(海外渡航用)について

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(海外渡航用)についてはこちらをご参照ください。

7.新型コロナワクチン接種に係る健康被害救済制度について

健康被害が予防接種によるものであると厚生労働大臣が認定した時には、予防接種法に基づく(医療費・障害年金等の給付)が受けられます。
新型コロナワクチン接種に係る健康被害救済制度についてはこちらをご参照ください。

8.よくあるご質問

  • Q.接種は必ず受けないといけないのですか?
  • A.接種を受ける方の同意がある場合に限り接種を行います。
  • Q.接種は何回ですか?
  • A.1人2回の接種となります。
  • Q.接種費用はかかりますか?
  • A.無料です。
  • Q.接種を受けた人の新型コロナウイルスの感染状況を教えてください。
  • A.令和3年7月現在全国で、ワクチン未接種者と2回接種者を比較して65歳以上の高齢者の感染が10分の1以下になっています。

日本のワクチン接種別の人口当たりの新規陽性者(10万人対)      (単位:人)

期間 年齢 未接種 1回接種のみ 2回接種
7月5日~7月15
(11日間)
全年齢 27.4 9.1 1.3
65歳未満 28.7 17.5 2.4
65歳以上 13.0 3.7 0.9

関連リンク


このページに掲載されている
情報の問い合わせ

新型コロナワクチン接種市川市コールセンター

電話
0120-923-118(通話料無料)
0570-001-056(ナビダイヤル)