更新日: 2022年8月11日

【新型コロナワクチン接種】 キャンセル待ち登録について

キャンセル待ち登録について

1.概要

急なキャンセルに対応できずワクチンの廃棄となることがないようにするため、1週間単位でキャンセル待ち登録を受け付けます。

予約システム(またはコールセンター)にて接種の予約をしていても、その予約を残した状態でキャンセル待ちの登録ができます。
ただし、キャンセル待ちにて予約日よりも前に接種をした場合は、予約をキャンセルする必要があります。

2.ご利用方法

1. 下記「ワクチン予約キャンセル待ち受付サービス」より登録

「ワクチン予約キャンセル待ち受付サービス」はこちら

※現在、3・4回目接種のキャンセル待ちのみ受け付けております。
※予約枠に余裕があることから、1・2回目接種(小児を含む)のキャンセル待ちは現在受け付けておりません。


2. 個別医療機関および集団接種会場にてキャンセルが発生した場合に、市より電話連絡
 ※ 電話連絡する際の番号を事前にお伝えすることはできないので、ご了承ください

3. 電話連絡を受けた方が接種会場に来場できる場合は予約が成立

3.募集する会場

個別医療機関及び集団接種会場
なおキャンセル待ち枠は 住所毎に分かれた東西南北エリア単位でお申し込み頂きます。

4.登録期間

令和4年8月12日(金曜)11時 ~ 8月18日(木曜)17時まで

5.キャンセル呼び出し期間

令和4年8月20日(土曜)~ 8月26日(金曜)

6.応募条件(以下をすべて満たす方)

<コロナワクチン接種(12歳以上)>

  1. 登録日時点で市川市に住民登録がある、満12歳以上(4回目は満18歳以上)の方
  2. 市川市が発行した接種券がお手元にある方
  3. Webフォームから登録可能な方
  4. 連絡後速やかに会場に来ることが可能な方(電話を受けてから60分以内)
  5. 以下の(ア)(イ)のいずれかに該当する方

(3回目接種の方)
 (ア)ワクチンを2回接種済みで、2回目の接種から5か月以上経過した方

(4回目接種の方)
 (イ)ワクチンを3回接種済みで、3回目の接種から5か月以上経過した下記の方

   ・60歳以上の方
   ・18歳~59歳で基礎疾患等をお持ちの方

7.16歳未満のお子様の保護者の方へ

16歳未満の方のワクチン接種には保護者の同伴が必要です。会場内での密を避けるため、同伴は原則1名とします。

【保護者とは】親権を行うものまたは後見人をいいます。

保護者が特段の理由で同伴することができない場合、お子様の健康状態を普段より熟知する親族などで適切な方が、保護者から委任を受けて同伴することは可能です。

8.注意事項

  • キャンセル待ちにて予約日よりも前に接種をした場合は、予約をキャンセルする必要があります
  • お申し込み頂いた順番に連絡いたしますが、電話に出られなかった場合は次の順位の方の予約が、先に成立することがありますのでご了承ください
  • 一度申請したら、申請内容を変更することはできません。お手数ですが、申請時にシステムから送られた確認メールに記載しているURLから申請取消の操作を行ったうえで、再度申請を行ってください

このページに掲載されている
情報の問い合わせ

新型コロナワクチン接種市川市コールセンター

電話
0120-923-118(通話料無料)
0570-001-056(ナビダイヤル)