ホーム > 暮らし > 地域コミュニティ・市民参加 > 自治会 > 新型コロナウイルス感染症に対する自治会・町会の総会の対応について

新型コロナウイルス感染症に対する自治会・町会の総会の対応について

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2020年4月9日
 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、各自治会・町会の総会開催について、多くのお問い合わせをいただいております。総会開催の可否については、各自治会・町会でのご判断になりますが、以下の内容を参考にしてください。感染拡大防止のため、対応についてご検討をお願いいたします。
 【※令和2年4月7日に、千葉県を含む7都府県を対象に緊急事態宣言が発令されたことから、開催の延期等について今一度ご検討ください。】

総会開催の延期・書面による議決

以下をご検討ください。
 【開催の延期】
   新型コロナウイルスの終息を待って開催。
 【書面による議決】
   予算案などの議題について、書面(回覧等で配布)を通して議決を行う。
 【参考】
  ・書面表決書
  ・結果報告書

総会を開催する場合

 【委任状を活用して少人数で開催】
    規模を縮小しての開催。なお、参加者への注意喚起等(下記参照)を行ってください。
  1. 総会の開催の案内文書等に、発熱等体調の優れない方は参加を自粛していただく旨を記載。
  2. 総会の当日、会場の入口にて体調の優れない方は参加を自粛していただく旨を記載。
  3. 3つの「密」がそろうとクラスター(集団)発生のリスクが高くなるため、「密」が重ならないよう工夫してください。
   [1]換気の悪い「密閉空間」×
   [2]多数が集まる「密集場所」×
   [3]間近で会話や発声する「密接場面」×
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 市民部 地域振興課
〒272-8501
千葉県市川市八幡1丁目1番1号
電話:047-334-1128 FAX:047-712-8753