更新日: 2022年1月15日

「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金」について

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、さまざまな困難に直面した方々に対し、速やかに生活・暮らしの支援を行う観点から、住民税非課税世帯等に対して、1世帯あたり10万円の現金を給付します。

給付対象者

(1)住民税非課税世帯

基準日(令和3年12月10日)時点で市川市に住民登録があり、かつ世帯全員の令和3年度分の住民税均等割が非課税である世帯。生活保護受給者も給付対象となります。

(2)家計急変世帯

住民税非課税世帯以外の世帯のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて令和3年1月以降申請日の属する月までの家計が急変し、同一の世帯に属する者全員が、令和3年度分の住民税非課税である世帯と同様の事情にあると認められる世帯。

申請方法

(1)住民税非課税世帯

2月上旬から順次、対象と思われる世帯には市川市から確認書を発送いたします。確認書には前回の特別定額給付金(10万円支給)の際にお伺いした金融機関の口座等を記載しますので、口座番号等に変更がないかご確認いただき、確認書を返送してください。

(2)家計急変世帯

申請時点で住民登録のある市区町村へ申請が必要となります。2月上旬から郵送等による申請の受付を開始します。ご不明な点につきましては、お手数ですが、市川市臨時特別給付金コールセンターへご連絡ください。

給付額

1世帯当たり10万円(上記(1)(2)の区分での重複受給は不可。)

市川市臨時特別給付金コールセンター

電話番号:047-712-8390

受付時間:午前9時~午後5時(平日のみ

※お願い

お電話がつながりにくい場合は、時間をおいておかけ直しいただくようお願いいたします。

制度に関するお問い合わせ

<よくあるお問い合わせ>

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金Q&A(内閣府HP)

<内閣府 臨時特別給付金コールセンター>

制度に関するお問い合わせは、内閣府のコールセンターをご利用ください。

  電話番号:0120-526-145

  受付時間:午前9時から午後8時まで(土日祝を含む、12月29日から1月3日は休み)

その他

支給開始時期、その他条件等の詳細については、後日、広報いちかわ、市公式Webサイト等にてお知らせします。

また、市川市独自の臨時特別給付金(いちかわ生活よりそい臨時特別給付金)については、下記のリンク先をご参照ください。

「いちかわ生活よりそい臨時特別給付金」(1世帯当たり10万円)について

このページに掲載されている
情報の問い合わせ

市川市臨時特別給付金コールセンター

電話
047-712-8390