ホーム > 暮らし > 暮らしのできごと > 高齢者 > 介護保険 > 介護職員処遇改善加算及び介護職員等特定処遇改善加算の届出について

介護職員処遇改善加算及び介護職員等特定処遇改善加算の届出について

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2021年1月14日

通知・お知らせ

 

1.新規算定の届出について

 1.提出期限
    ・加算を取得しようとする月の前々月の末日(閉庁日の場合は翌開庁日)まで
    ・令和3年4月から算定する場合は4月15日まで
    ・4月16日以降に提出された分は、6月以降の算定となります。
 
 2.提出書類
    〈1〉体制等に関する届出書(Excel)
      様式 《 地域密着型サービス   総合事業 》
    〈2〉体制状況一覧表(Excel)
      様式 《 地域密着型サービス   総合事業 》
    〈3〉介護職員処遇改善加算・介護職員等特定処遇改善加算計画書
      ・入力フォーム
      ・入力フォーム(記入例)
      ・特別な事情に係る届出書     

 3.提出方法
    原則メール。アドレスがない場合は郵送・窓口対応。
     
 4.提出先
    〒272-8501
    市川市八幡1-1-1 
    市川市福祉政策課 施設グループ宛
   
 5.その他留意事項
   ・地域密着型サービス及び総合事業のどちらも算定を希望する場合、
    提出書類〈1〉、〈2〉はそれぞれの様式の提出が必要となります。
   ・本市の指定を受けている場合は事業所の所在地等に関わらず本市にも提出が必要になります。
 

2.変更の届出について

 次のいずれかに変更があった場合には、変更届の提出が必要です。  
 この場合、届出を行った日の属する月の翌月より、変更後の内容に基づき算定します。
 
 1.変更内容
  〈1〉会社法(平成17年法律第86号)の規定による吸収合併、新設合併等により、計画書 の作成単位が変更
    となる場合は、当該事実発生までの賃金改善の実績及び承継後の賃金改善に関する内容
  〈2〉複数の介護サービス事業所等について一括して申請を行う事業所において、当該申請に関する介護サ
    ービス事業所等の増減(新規指定、廃止等の事由による)があった場合
     ・処遇改善加算については、別紙2-1の2(1)及び別紙様式2-2
     ・特定加算については、別紙2-1の2(2)及び別紙様式2-3
  〈3〉就業規則を改正(職員の処遇に関する内容に限る。)した場合は、当該加算の概要
  〈4〉キャリアパス要件等に関する適合状況に変更(該当する処遇改善加算の区分に変更が生じる場合又は
    処遇改善加算(3))若しくは処遇改善加算(4))を算定している場合におけるキャリアパス要件1)、
    キャリアパス要件2)及び職場環境要件の要件間の変更が生じる場合に限る。)があった場合は、介護
    職員処遇改善計画書における賃金改善計画、キャリアパス要件等に係る部分の内容
  〈5〉介護福祉士の配置等要件に関する適合状況に変更があり、該当する加算区分に変更が生じる場合は、
    介護職員等特定処遇改善計画書における賃金改善計画、介護福祉士の配置等要件の変更に係る部分
    の内容 
     なお、喀痰吸引を必要とする利用者の割合についての要検討を満たせないことにより、入居継続支
    援加算や日常生活継続支援加算を算定できない状態が常態化し、3か月以上継続した場合には、変更届
    出を行うこと。
  〈6〉別紙様式2-1の2(1)[4]2))、2(2)[6]2))、74)の額に変更がある場合(上記〈1〉から〈5〉まで
    のいずれかに該当する場合及び7(2)に該当する場合を除く。)

 2.提出書類
   〈1〉各項目において変更が生じた書類
    ※ご提出の際は、変更の内容が分かるもの(任意形式)で結構ですので、添付をお願いします。

  【加算区分の変更がある場合は、下記の書類もご提出ください。】     
   〈2〉体制等に関する届出書(Excel)
      様式 《 地域密着型サービス   総合事業 》
   〈3〉体制状況一覧表(Excel)
      様式 《 地域密着型サービス   総合事業 》

   
 3.提出方法
    原則メール。アドレスがない場合は郵送・窓口対応。
    
 4.提出先
    〒272-8501
    市川市八幡1-1-1 
    市川市福祉政策課 施設グループ宛
    

3.計画書の提出について

継続的に算定する事業所は、以下の計画書を毎年度提出する必要となります。

1.提出期限
  令和3年4月15日(水)
  
2.提出書類
  介護職員処遇改善加算・介護職員等特定処遇改善加算計画書
  ・入力フォーム
  ・入力フォーム(記入例)
  ・特別な事情に係る届出書

3.提出方法
  原則メール。アドレスがない場合は郵送・窓口対応。
  
4.提出先
  〒272-8501
  市川市八幡1-1-1
  市川市福祉政策課 施設グループ宛
  
5.その他注意事項
  ・本市の指定を受けている場合は事業所の所在地等に関わらず本市にも提出が必要になります。
  ・他市所在の地域密着型サービス又は総合事業で、市川市被保険者の利用者が
   いない場合は、廃止届をご提出ください。
  ・算定を取り下げる場合は、下記書類にてその旨を届出てください。
    〈1〉体制等に関する届出書(Excel)
      様式 《 地域密着型サービス   総合事業 》
    〈2〉体制状況一覧表(Excel)
      様式 《 地域密着型サービス   総合事業 》
 

4.実績報告書の提出について

継続的に算定する事業所は、以下の実績報告書を毎年度提出する必要となります。

1.提出期限
  各事業年度における最終の加算の支払いがあった月の翌々月の末日まで
   例) 3月サービス提供分の加算の支払いを受けるのが5月の場合、7月末が報告期限
    ※閉庁日の場合は翌開庁日まで

2.提出書類
  介護職員処遇改善実績報告書・介護職員等特定処遇改善実績報告書
   ・入力フォーム
   ・入力フォーム(記入例)

3.提出方法
  原則メール。アドレスがない場合は郵送・窓口対応。
 
4.提出先
  〒272-8501
  市川市八幡1-1-1
  市川市福祉政策課 施設グループ宛
  
5.その他注意事項
  ・本市の指定を受けている場合は事業所の所在地等に関わらず本市にも提出が必要になります。
  ・現在利用者がいない等の場合も算定していた期間の実績報告書は提出が必要となります。
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 福祉部 福祉政策課
〒272-8501
千葉県市川市八幡1丁目1番1号
政策グループ       電話:047-712-8546 FAX:047-712-8741
施設グループ       電話:047-712-8547 FAX:047-712-8741
施設グループ(事業者関係)電話:047-712-8548 FAX:047-712-8741