ホーム > 市川産コーヒーの試飲と演奏会


市川産コーヒーの試飲と演奏会

印刷する
更新日: 2020年1月15日

コーヒーと音楽とBotanicalGarden Roaster Café

コーヒーはたくさんの工程を経て我々の元にやってきます。
植物としてのコーヒーからその精製方法までをお話しした後、美味しいコーヒーの淹れ方講習、そして観賞植物園で収穫、精製、焙煎した市川産コーヒーの試飲を行います。
最後にコーヒーの香りの中でアコースティックギターの奏でる音楽を鑑賞します。

日時

2020年3月22日(日) 午後1時から3時30分まで
観賞植物園ロビー 定員100名

観賞植物園には駐車場がございません。
動植物園入口の民間駐車場を利用するか、北総線大町駅より徒歩(自然観察園経由)でお越しください。

 

申し込み方法

当日、会場で先着順(開園時から)とします。
定員をオーバーした場合、試飲はできませんが講演、音楽を聴くことはできます。
市川産コーヒーはできるだけたくさんの方に体験していただきたい観点からお一人50cc程度となることをご了承ください。

内容

1.コーヒー講座
植物としてのコーヒーから世界のコーヒー事情まで基礎的なお話しをした後で実際に焙煎実演をいたします。

2.美味しいコーヒーの淹れ方講座
美味しいコーヒーの淹れ方をデモンストレーション。
淹れ方のコツをお話しいただきます。

講師 深浦哲也さん(Cafe Sucre)
日本スペシャリティコーヒー協会
2018年ハンドドリップ全日本チャンピオン(JHDC)

3.市川産コーヒーの試飲
講師に淹れていただいた観賞植物園で収穫したコーヒーを試飲します。
たくさんの方に体験していただきたいため約50cc程度の試飲になることを予めご了承ください。

4.ロビーコンサート
市川市在住のギターリスト、仲内拓磨さんによるアコースティックギターのライブ。
テーマは「コーヒーと音楽」
講師 深浦哲也さん(2018年ハンドドリップ全日本チャンピオン)
講師画像
ギターリスト 仲内拓磨さん
演奏者画像