ホーム > 暮らしの情報 > まちづくり > 再開発 > 本八幡A地区第一種市街地再開発事業

本八幡A地区第一種市街地再開発事業

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2016年6月20日
 本八幡A地区では、「地域コミュニティーを育み、中心市街地にふさわしい活気のある、快適で安全な誰もが安心して暮らし続けられる、潤いのあるまちづくり」を目指して、市街地再開発事業を実施してきました。
 これに伴い、本市では、平成18年3月に当地区を第一種市街地再開発事業の区域に指定する等の都市計画を決定いたしました。
 平成19年5月に市街地再開発組合設立及び事業計画が千葉県に認可され、平成22年1月に権利変換期日を迎えました。
 その後、平成22年8月から本体工事に着工しました。平成25年5月に住宅棟及び業務棟が完成し、平成27年8月に商業棟が完成しました。
 
本八幡A地区第一種市街地再開発事業
【 事業区域図 】
          
 
【 事業の経緯 】
昭和54年    都市再開発事業基礎調査(整備モデル地区に設定)
昭和55年    地元懇談会設立
平成  3年  8月 再開発準備組合設立
平成18年  3月 都市計画決定(事業)
平成18年  5月 都市計画決定(地区計画)
平成19年  5月 組合設立認可、事業計画認可
平成22年  1月 権利変換認可・公示
平成22年  8月 建築工事着工(1期)
平成25年  5月 建築工事完了(1期)
平成25年12月 建築工事着工(2期)
平成27年  8月 建築工事完了(2期)
平成28年  6月 組合解散認可


【 事業概要等 】
 地区面積  約1.4ヘクタール
 建築面積 / 建ぺい率  約7,700平方メートル / 約67%
 延床面積 / 容積率  約91,000平方メートル
 (容積対象 約64,000平方メートル) / 約550%
 建築物の高さ  最高高さ144メートル
 用途別面積(階数)  階数 地上40階、地下2階
 商業 約21,000 平方メートル
 業務 約17,000 平方メートル
 住宅 約52,000 平方メートル
 公共駐輪場等 約1,000 平方メートル
 住宅計画  465戸 (1住戸あたり平均約67平方メートル)

 
Get Adobe Reader このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 街づくり部 街づくり推進課
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号
電話:047-712-6327 FAX:047-712-6326
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで